ブログトップ

紅茶国C村の日々

ウウちゃんとグランマの三日間。

金、土、日の三日間、ウウちゃんとグランマの私はたっぷりと濃い二人の時間を持ちました。
これはその大雑把な記録。

まず金曜日、22日。
この日、ウウちゃんの学校はお休みでした。インセットデーと呼ばれる、先生たちの研修日。ウウママが朝早くユーロスターでパリへ出張。そのために木曜の夜遅くからE街に来ていたグランマでしたが、朝の6時、7時はまだ眠たくて、眠たくて。ウウパパが会社へ出かけた7時半ごろ、ウウちゃんはグランマの寝床に入ってきて、約1時間。ユーチューブしたり、ひと眠りして、8時半ごろ二人で起き出しました。最初は、「ゼッタイC村に行くのはイヤと悲鳴に近い拒絶反応してたのに、1時間ほどしたら、アイスクリームが食べられるなら行ってもいいと言うまでに気分転換。お人形さんをいっぱい持ってC村に行こうということになりました。グランマがどうしても金曜日中にC村でしないといけない大事なこと(お手紙を出すこと)があり、日曜日にC村でフェイト(村祭り)があるので、なにか遊べるかもよ、というわけで、三日間のウウちゃんのC村お泊り旅行でした。(途中の給油所で約束のものをほおばるウウちゃん。↓)
e0010856_06225978.jpg
ピザ(正確にはガーリックブレッドにチーズをのせたもの)を昼ご飯に食べた後、ズーメニアという屋内アスレティック・遊び場へ行きました。閉館までに40分ぐらいしか時間がなくて、あまり子供たちがいませんでした。ウウちゃんは、ジャンボ滑り台に乗ったり、バスケットボールをしたり(↓)、
e0010856_07321796.jpg
あちこち走り回ってひと汗。この日はママの見送りをしたくて、ウウちゃんは朝早く起きたので、夜7時半ごろにはもう眠くて、眠くて。グランマのお部屋の組み立てベッドで横になったらすぐにおねんね、でした。

土曜日、23日。
ウウちゃんの朝ごはんはナッテラパン。ナッテラと呼ばれるチョコレート味のスプレッドを塗ってあげれば、パンでも、クラッカーでも、ヨーグルトでも、ウウちゃんの朝ごはんは簡単です。本当は野菜や果物も食べてもらいたいけど、まあ、栄養は一日のトータルで摂ればいいかと妥協。午前中は漢字のドリルをちょっとして、あとはユーチューブ。この子は、ユーチューブ中毒かもしれません。でも、適当に自分で番組を取捨選択して、笑ったり、歌ったり、踊ったりするので、やることをやったあとなら、いちいち細かく禁止したり、制限したりしない。どうやらそれがウウママ、ウウパパの方針みたいだし。
e0010856_07311470.jpg

いい天気に恵まれた土曜日。C村の一角のプレイグラウンドで遊びました。一番の収穫は、
e0010856_06465974.png

怖がりで慎重なウウちゃんが、以前にここに来た時は、この長距離ブランコ(!?名前が?!)にのることを怖がって、近づこうともしなかったのですが、今回、グランマが一度乗って見せて、おもしろいよ、怖くないよ、気持ちいいよ、とソソノカシタ(!?)ら、その気になってすっかり味をしめて、何度も何度もこれに乗って遊んだこと。できないできないという思いこみをすこしずつ取り払うココロミ。一歩一歩成長、発達を見せてくれるのは、ケアラー(保護者)としてはうれしい限り。ささやかな喜びですが、グランマ役としてむくわれた気がします。むくわれたと言えば、食べ物に関しても、あれはダメ、これはダメが多い、ウウちゃん。食べたこともないモノをダメと決めつけて食べようとしないので、手を変え品を変えて知恵比べをしました。

e0010856_07063238.jpg

野菜を食べさせるために、キュウリは味噌マヨでよく食べるのですが、アスパラガスは食わず嫌い。だけど、なんとか説得してマヨネーズを付けてたべたら、美味しい!と。人参も、従弟の9カ月になる赤ちゃんのジョーがポリポリ食べている動画を見せたら、負けずと真似して食べるようになりました。ほうれん草の胡麻和えも、ちょっと甘口の味付けで、デザートを振りかざしながら一口だけでいいから、と薦めたら、なんと「おいしい!」だと。もっとおかしかったのは、この日の昼間、ケチャップライスを作ったのですが、玉ねぎ嫌いと言い張るウウちゃんに、玉ねぎ入りのケチャップライスを出して、お皿に ウウと(ウウちゃんの名前)を赤いライスで書き出してみました。じゃ、グランマがウウちゃんを食べてしまおう!と言ってこの文字の部分を食べようとしたら、それはウウが食べるといい出して、ウウちゃんが自分を(正確には、自分の名前を)食べてしまったのでした。だいたい、ケチャップの味は甘口で好きなので、なんだかんだ言ってるうちにみじん切りのたまねぎのこともこだわらずに食べていました。

ところがこの後、ちょっとハプニングがありました。このケチャップライスを食べているうちに、白いご飯にサーモンを混ぜたサーモンライスと、ケチャップライスと、どっちを食べたいか?という話になり、どっちも食べてみたい、というので、「どっちも」と「どっちも」を足すとどうなるか?というので、グランマ:「ああ、それは「どどっちちもも」だわ。」と言ったら、ウウちゃん、ケチャップライスを飲みこむ途中で吹きだして、大笑いしたので、ご飯粒が喉に引っかかってしまったのでした。咳こむウウちゃん、顔を真っ赤にして、相当激しく咳こみました。一瞬肺に入ってしまったらどうなるか?息ができなくなるのか?と、グランマもパ二クリました。ウウちゃんの背中をさすってなんとか呼吸の道に引っかかった米粒が早く出るようにと祈る思いでした。それから2,3度激しく咳こむうちに顔の色が元に戻ったので、ああ助かった!とわかりました。(ああこわかった!)

夜はお風呂に入り、髪も洗って、9時過ぎ、ベッドに入ってお休みなさいでした。本を読む暇もなく、横になったら、即眠りにはいっていったウウちゃん。添い寝の必要もなく、すんなりおねんね。とっても(らく)でした。

そして今日、日曜日、24日。

ウウパパがウウちゃんをC村に迎えに来ることになっていました。でも、何時に?
午前中はウウちゃんはほとんどユーチューブ。グランマがこんな(↓)料理(コーニッシュパスティー、ほうれん草胡麻和え)や、
e0010856_07344223.jpg
こんな(↓)料理(ドーリア、ミソ豚)を
e0010856_07340137.jpg

作っている間、ずっとユーチューブでした。昼ご飯のあと、C村のクリケット場で開かれているフェイト(村祭り)に行きました。

e0010856_07581476.jpg

バウンシーキャッスルをしたり(50ペンス=80円)、
e0010856_08003591.jpg
ひよこすくい(50ペンス=80円)をしたり、
e0010856_08015569.jpg
アイスクリーム(2ポンド=300円)を食べたり、綱引きや、ドッグショーを見たりしているうちに、ワールドカップの日本タイセネガル戦の時間がきました。パパが何時にC村にくるのかわからないので、フェイトの場所(↓)
e0010856_08115429.jpg

を離れて、家に帰ってサッカーの試合を見ることにしました。ウウちゃんと二人で、テレビをつけて、日本対セネガル戦、を見始めました。最初はセネガルという名前を覚えられなくて、日本はどの国と対戦するの?と何度も聞いていたウウちゃん、パパとママが迎えにC村に来て一緒にテレビを見始めたら、急にセネガルを応援すると言い始めたのでした!

2対2の引き分け。フウ!


3人がそろってE街へ戻って行ったのは、日曜日6時ごろでした。この三日間いいお天気に恵まれて、楽しいこともたくさんありました。ウウちゃん、またC村に来てね、と言って別れましたが、返事はどっちだったかな?  次にグランマにお呼びがかかっているのは、木曜日28日です。ウウママはこの日からタイへ出張だそうです。なんとか家族そろってこの連係プレイを無事にのりこえていけますように。




[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-25 09:40 | 家族のこと | Trackback | Comments(4)

21日(木)-昨日

昨日(21日、木曜)のこと。朝から夜12時過ぎまで結構動きまわったので、記事更新ができなかった。写真を整理したら、昨日の動きが残されていたので、(しょうもない出来事ばかりだったけど)、振り返って一応ここに。
まず、朝一でA市の駅までアッシー。家主がロンドンへお出かけ。それからC村に戻ってひと休みして、12時の予約していたブラッド・テスト。血液検査。登録医がいる診療所(サージェリー、と呼ばれるけど、手術などをするわけじゃない)へ行って、採血をしてもらった。
e0010856_07255430.jpg
結果は、一週間後に電話してくれと。これは、一か月前マイ・ドクター(登録医)がスタティンを毎日飲む量を倍増した(20グラムから40グラムに)効果のほどを知りたいので、受けるようにと言われていたため。体内の血液のコレステロールの量を抑えるのが、スタティン。イギリス中で一番たくさん処方されている薬らしい。もちろん、イギリスはナショナル・ヘルス・サービス(NHS) と呼ばれる制度が、良くも悪くも浸透しきっていて、投薬はすべてタダ。ありがたいこと。

診療所へ行ったあとは、ほとんどひと月ぶりにA校の昼休みのジャパン・クラブに顔を出してみた。一人だけO君に会うことができた。O君は、10年生でことしGCSEを受けた一人だけど、なぜか続けて日本語をやりたいのだそうだ。Aレベルまでやりたいという。Aレベルで覚えなければならない漢字のリストをさがして、見せてあげた。そのまま渡してもよかったけど、マスターコピーは一応手元に残しておきたいので、あとでコピーをとって渡してあげると言っておいた。

このクラブの部屋に行く途中、久しぶりに上司だったキャ先生に行き会った。どうしてますか?という立ち話の情報交換で、キャ先生からちょっと耳よりのニュースを聞いた。どうやらこのA男子校は隣のH女子校と合同で、放課後の日本語レッスンをするための資金援助をジャパン・ファウンデーションからもらえることになったと。私の在職中は果たせなかったこと。こういう形で日本語がこの学校で続けられていくのは、とてもいいこと、貴重なこと、そしてうれしいこと。

このクラブのあと、モリソンズに行って食料品の買い出しをした。下の写真はモリソンズから買ってきたカリフォルニア・カツロールとかいう名前の寿司風のランチ。ご飯はボロボロで、酢の味もなく、美味しくてたまらんというようなものではなかったけれど、やっぱりお米はお米。よく噛んでありがたくいただいた。↓の巻きずしの下に敷いている新聞の写真は、もちろんこの頃メディアやちまたで話題をさらっているハリーとメ―ガン、今の名前は デューク&ダッチェス オヴ サセックス。アスコット競馬場にご到着の二人。人気はもっぱら新婚ほやほやのこの二人にある、という記事だった。
e0010856_07264889.jpg

その後、またc村とa市の駅などを往復して、夕方の6時半からブリッジ会場へ出かけて行った。ドレイトン&パーズローという名前の村。
師匠と組んで11組のn&s(北・南組)中の5位で、53.32%だった。真ん中辺とはいえ、後味は良くなかった。もう少し上位に入りたかったなあ、というのが本音。
e0010856_07273359.jpg
この頃は夜の10時ごろでも空が青くて、夜とは思えないのだけれど、11時近くなってようやく暗くなってきた。
e0010856_07281647.jpg
ブリッジのあとは、マイ・トヨカロを走らせて、かねてからの約束通り、e街へ。ウウちゃん一家はすっかり眠っていたけど、一階の電灯はこうこうとついていた。12時(真夜中)ごろのご到着だった。無理をしないことにして、ブログ更新はあきらめて寝床に入った。

以上が昨日のこと、でした。(6月22日、記。実は、夜中過ぎの23日午前0時20分。)


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-23 08:25 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

夏至の日・・・・・

夕方6時半ごろ、C村を出発して プリンセス・リズボローという村の集会所のようなところへブリッジをしに行きました。その前に、おでかけ直前に車の中から一枚。
e0010856_10080613.jpg

今日は4人一組のティーム戦で、結果は? 

e0010856_10071527.jpg
ビリでした。(涙)








[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-21 10:21 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(0)

日本語でトランプ、英語でカード、ざんまい。

サッカー、4年に一度のワールドカップ、ニュースにうとくて、ごめんなさい。対コロンピア戦、ところどころテレビで見たんですが、ずっとテレビの前に張り付いていられなくて、キッチンでランチの用意をしたりして、いい応援はできませんでした。コロンビアがペナルティーキックを決めたところは見ましたが、日本の二つのゴールはまた聞き。それでも、勝ってよかったですね。

今日は大したニュースはないんです。ステイ先の庭先の塀にはりつけられて咲いている素朴なバラ。全然特別な種類じゃなくて、ちいさなバラですが、一応バラはバラ。周りの余計な葉や枝や草を刈り取ってくれる人がいたので、ちょっと見やすい状態になっています。
e0010856_09350559.jpg
今日は何にもしなかった、、、というのはありえないですが、ゆっくり起きて、ランチは蒸したまるごとポテトとポークビーンズとフィッシュフィンガーの組み合わせ。シンプルな取り合わせでした。あとはヨーグルトとかフルーツとか。痛みかけた果物がたくさんあったので悪いところを切り捨てて、レモネードとシェリーで煮てみました。汁だくさんにして、冷やして食べたらおいしく食べられます。
e0010856_09360813.jpg
ユーチューブを見ていると、興味深い動画がたくさん出てきて、ついシェアしてしまいました。音楽ものや、料理ものや、暮らしに役立つアイデアもの。もしかしたら迷惑をかけているかもしれないと思いながら、私のフェイスブックはメモ帳のつもり。役に立ちそうなサイトはどんどんシェア。あとで役に立つかもと思って。

あと、メールに入ってくる新聞記事も、見出しはよく目を通すのですが、今日読みはまってしまったのは、タイムズ新聞、土曜版などに連載しているキャトラン・モーラン (Caitlin Moran) というジャーナリストの、プリンス・ハリーとメ―ガン・マークルさんの結婚のことを書いた記事が面白くてうならされました。
e0010856_09353560.jpg
夜はマルティカルチャーセンターでコントラクト・ブリッジ。夕べと同じく、師匠と組んで、昨夜はビリから2位、今夜はトップの次(上から2番目)だった。まあまあの気分。運転免許のことは、気がかりで、気重もで、内心はやばいのだけれど、とりあえず新しい免許証が送られてくるまではちょっと動きようがないのです。

夏至の日前後ですよね。今夜、11時ごろ夜な夜なゲームから帰ってくる時、夜空はほとんど白っぽくて(薄明るくて)、白夜に近い状態でした。朝も3時には明るくなっている・・・


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-20 10:19 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(2)

とりあえず、おずおずと、動き出しています。

朝目覚めて、地震のニュースをアイフォンとアイパッドで読みました。
びっくりしました。

C村に戻って最初の月曜日。なんにも用事はなくて、夜のブリッジだけ。

その前にC村の散歩をしました。
e0010856_10314048.jpg
広いクリケットグラウンド。午後5時過ぎでした。
e0010856_10312883.jpg
ぼんやりと雲などを写真にとったりしました。

e0010856_10315457.jpg
C村のステイ先の塀に沿って毎年咲くバラの花です。花期が長くて楽しめます。

それからブリッジ。
e0010856_10320609.jpg
グリーン・パークというところ。
e0010856_10321761.jpg
結果はさんざんでした。ビリから二番目。ながいことやってなかったので、調子が狂いました。

これから毎晩、火、水、木と続く予定なのですが、負けが混むとこれも自己嫌悪のタネになります。
こういう時の対処法は、たぶん、なにか面白い本などを読んで読みはまるとか、そういうことがいいのかも・・・。

とりあえず、今夜はここまでとします。おやすみなさい。



[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-19 10:44 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(0)

ファミリー・ファン・デーでゆったりした後、C村で世界が真っ暗になった話。

昨日の土曜日、ウウちゃんの学校のPTA主催の催しがありました。ねらいはもちろん資金集め。学校全体でいくらぐらいの収益になるのでしょう? 検討もつきませんが、そのうちに学校のウエブサイトで発表されるかもね。

e0010856_00574057.jpg

広いグラウンド、緑の運動場は気持ちいいです。6月は紅茶国では、スポーツデーとか、フェイト(村祭り)とか、オープンガーデン(庭園開放日)とか、戸外でパーティーとか、村、学校、地域などの催しが多いです。この(↑)イベントも、学校全体が参加したとは思えず、ほんの一部の父母や家族の参加でしたが、ボランティア・スピリットあふれる父母たちの協力で、いろいろなプログラムが盛り込まれていました。収入のないグランマとて、かれこれ10ポンド以上の寄付になる出費を果たしました。ウウママが作ったいなりと細巻きのパックを自分でお金出して買う、というようなこともしました(笑)。
e0010856_01064047.jpg

しばらくぶらぶらとウウちゃんがあれこれ遊ぶのをぼんやり眺めていましたが、午後3時ごろ、一か月のグランマ役を終えて、一人先にC村へ帰ることにしました。これから11月ごろまでは、単発的なグランマ役はあるのですが、長期の任務は免れそうなので、肩の荷が下りた気分で帰ってきました。


そうして不在中の郵便物を開けて、世界が暗転。またまた運転がらみの Bad News です。
スピードカメラに引っかかって、違反通知をもらった話は、これまでに2度、3度、記事にしました。

一回目はこれ(↓)。

2回目はこれ(↓)。

そして、これに関して3回目の記事はこれ(↓)でした。

2度のスピード違反通知をもらって、合計200ポンドの罰金を2回にわたってオンラインで支払いました。ちょっとこんがらがりそうになるのですが、まず違反したのが、5月4日と5月7日で、最初の違反の通知が約一週間後。これをもらって28日以内に罰金を払って免許証をペナルティーオフィスに郵送しなければなりませんでした。ところが、28日間の猶予があるとおもってすぐに免許証を郵送しないうちに2度目の違反通知を受け取りました。これに罰金を払って、両方の違反の罰金支払い証明と一緒に運転免許証を所定の住所(ペナルティー・オフィスという所)に送ったのは6月4日のことでした。どうしてこんなに時間がかかったかというと、郵便物を受け取るのがC村に帰ってきた週末だけだったから。

6月4日に免許証と2枚の罰金支払い証明をペナルティー・オフィスに送った後は、私の運転免許証に3X2=6の罰点(ポイント)が印字されて送り返されてくるものと思っていました。

週末しか戻れないことが災いして、結局、ペナルティーオフィスからの返事を受け取ったのは昨日、6月16日のことでした。その封筒を開けたら、なんとなんと、大馬鹿者ミチ、運転免許証の有効期限は去年の誕生日の一日前、つまり2017年12月7日となっていたのでした。そんなことを見もせず、確かめもせず、免許証更新の必要も頭になくて、ペナルティー・オフィスに免許証を送ってしまったのでした。

送り返された免許証と同じ封筒に入っていた手紙には、まず ベッドフォードシャー(スピード違反をしたウォ―バン村が含まれる地域)の警察に電話かメールして、免許証と罰金支払い証明書を送る期限を延ばしてもらうように申請すること、そして、すみやかにDVLA(自動車運転免許庁)に免許証の更新を申請するようにと書いてありました。

つまり、去年の誕生日(12月8日)に私は70歳になったので、70歳以後の運転免許証は3年ごとに更新しなければならないのがこの国の決まりだったのだそうです。そういうことは全然知りませんでした・・・。私はDVLAから事前に知らせをもらっていたのか?受け取っていません、と言わなければ許してもらえない。そう言えば、許してもらえる?ようわかりません。去年の12月8日から私は運転免許証の期限が切れていたのに、ずっと運転していた私。これって、どういう違反、どういう罰則、ペナルティーが課されるのでしょうか?無免許運転とはちょっと違うとは思いたいですけど、そこら辺がペナルティー・オフィスからの手紙にはなにも書いてありませんでした。

昨日は土曜日。ベッドフォードシャ―の警察に電話しても、もちろんレコーディングされたメッセージが帰ってくるだけ。月曜の10時~3時までに電話せよと。それで、昨夜とりあえずできること、メールを警察に送りました。事情を説明して、免許証送付の期限を延ばしてくださいと書きました。その前に、DVLA(運転免許庁)のウエブサイトに行って、70歳以上の免許更新の手続きを取りました。これは必要なデータを延々と入力した結果、2週間以内に新しい免許証が交付されることになりました。しかも無料でできました。

果報は寝て待て。人事を尽くして天命を待つ。今はそういう心境、かな。新しい免許証が送られてくるまで、私はいったい運転ができるのか、できないのか、ちょっとわからない。

長々と失敗談を書きました。途中を飛ばして読んだ方も、途中で読むのをやめた方もいることでしょう。
せっかく、ウウちゃんのグランマとして頑張って掃除、洗濯、料理、宿題ヘルプ、等々、時には楽しい祖母役もできたのに、二つの住所で行ったり来たり暮らしていたことも原因のひとつかも。一難去ってまた一難。

明日からブリッジ再開です。アシがない・・・・



[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-18 02:21 | bad news | Trackback | Comments(4)

ウウママ帰る。

ちょうど1か月になります。
この日(5月15日)、ここ(↓)

で書いたように、ウウちゃんのパパとママはそろってこのE街の家からいなくなってしまいました。

長い一か月でした。でも、おかげさまで全員無事、一か月後の今日、家族の合流を果たすことができました。
(とはいっても、ウウパパは明日の朝ヒースローに戻ってくるんだけど。)

みんなみんなよく頑張ったとおもう。

ウウちゃんの学校の先生たちも、今日はニコニコ。
朝のご挨拶も、「グッドモーニング、ウウ。今日はスペシャル・デーだわね。」でした。

学校からの帰り道、
私 :「センセイたちが、ウウちゃんに言ったでしょ。今日はままが帰ってくるね って。」と言うと、
ウウちゃん:「うん!」 
私 : 「 で、ウウちゃん、なんて答えたの?」
ウウちゃん : 「 イエース って言ったよ。」
私 : 「それだけ?」
ウウちゃん : 「うん。」
私 : 「そういう時はね、 アイ アム べリ― ハッピー!って言えばいいのよ。」
ウウちゃん : ...。

私だって、うれしいので(笑)、ウウちゃんを見送ってゲートを出るとき、顔見知りになった先生ミス・D に いいました。
I am the one that is the most pleased. 一番うれしいのは、私なんです!  て。
Ms D, うなづいて、賛同してくれました。

ジャジャ―ン! それではズバリ、載せてしまいますね。どうぞ、うれしい母子再会の写真を見てください(↓)。

e0010856_07183866.jpg
ウウママは空港でパスポートや荷物検査に時間をとられないように ファーストトラック(優先搭乗、通過証)を1年有効用の券として買ったんだそうです。今日は A406とM4の道路が混んでいて、ウウママが荷物を受け取って外に出てくるのと、私達が到着ロビーに着くのとだいたい同時刻でした。(ウウママのほうが早かった。)ウウちゃんはママを見つけて走り、私は急いでアイフォンのカメラでパシャリ。

明日の朝早く(8時ごろ)ウウパパはヒースローターミナル5に到着です。

明日はウウちゃんの小学校のPTAが資金集めのお楽しみ会 ファン・デー を予定していて、ウウママも日本から味付けいなりをたくさん(80人分)も買って持ってきたそうな。 そのほか、顔にお絵描き(フェイス・ペイント)したり、テニスのおためしレッスンをしたり、ケーキや海苔巻の販売セールをしたり、等々盛りだくさんのプログラムが用意されているようです。チケットも小冊子になっていて、一冊2ポンドで2冊買いました。これらが全部学校の資金援助になるみたいです。(これはイギリスの学校で珍しいことじゃなくて、どこでもみんなやってることです。親によってはもう勘弁して、と思う人もいるかもしれないけど、あくまでも参加・不参加は個人の自由なので、全然面倒くさがる必要はない。割り切って、楽しみ方を選ぶ必要があるだけ。

e0010856_07432798.png

6月15日、つい(うれしくて)フェイスブックにアップしてしまいました(↑)。学校の門の前の道路と、学校の柵の内側の花。今朝、ウウちゃんを見送った後のことでした。明日の朝、ウウパパを空港に迎えに行き、昼間は小学校のお楽しみ会に参加して、なにがしかの寄付という名の出費を(たぶん)して、夕方C村へ戻る予定。そのあとは、ウウママが出張する日と夜以外、かれこれ10月終わりごろまで、ボランティア祖母業はお休みです。一か月無事に大役を果たせてしみじみとうれしいグランマです。ウウちゃんもだいぶ物わかりがよくなって、なついてくれる時間もふえてきて(まだ時々、怒りの爆発もあるけど)、一緒にケラケラと際限もなく笑い合う時間も多くなってきたこの一か月でした。その証拠、ママを呼ぶとき、間違ってウウちゃんたら、「ねえ、グランマ、じゃなかった、ねえ、ママ」と何度も呼びまちがいをしては大笑いしていたのでした。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-16 07:54 | 家族のこと | Trackback | Comments(4)

ウウちゃんの遠足。

今日はかねてからプリントをもらっていた遠足の日でした。聖家族小学校から歩いて5分という日系の幼稚園に、ウウちゃんたちのクラスだけ2時間ほどのお出かけでした。子供たちどうしの交流会がもたれたようでした。砂場に宝物がかくされていたり、幼稚園の園児たちが太鼓を叩いたりしたとか。雨ならレインコート、晴れなら日焼け止めクリームを用意せよとの指令がありました。
e0010856_07462449.jpg
昨日わざわざ買い求めてきた日焼け止め(これはスプレイでしたが)は、残念ながら使うチャンスはなく、今日は朝からどんよりの曇り空。寒くて、タイツをはいている子たちもいたほどでした。それはともかく、遠足となればお弁当。 おにぎりや、海苔などは、クラスの友だちから奇異な目で見られるような気がしたので(経験済み)、サンドイッチにすることでウウちゃんの了解を得ていました。
e0010856_07455585.jpg
量も種類もウウちゃんのチェックを得なければなりませんでした。もちろん完食。
e0010856_07443341.jpg
特にこのサンドイッチは好評で、帰ってきてからもさらに倍ほどおやつに同じサンドイッチでした。

それから今日は、隣のクラスのお友達(お母さんが日本人、お父さんがイギリス人)のお迎えが間に合わないという連絡が入り、学校から家まで一緒に帰ってきました。
e0010856_07444839.jpg
同じ幼稚園(ロンドン文化)にいたので、よく知っている仲良しの二人。ふだんは組がちがうのであまり遊ばないらしいのですが、今日は二人してとっても嬉しそうでした。

このお友達が帰った後は、もちろんユーチューブで一休みして、日記やら宿題をして、おやつを食べて、またまたユーチューブで手遊びをしたり、歌ったり踊ったり。
e0010856_07441916.jpg
ウウちゃんは、「プリンセス姫スイートTV」というユーチューブの番組をよく見ているのですが、その』主題歌(?)のようなものを丸写しして、覚えこんでいました。2番もあるそうで。
e0010856_07440611.jpg
夜は二人でシチューをたべました。

それよりちょっと大きなニュース。

昨日のドジの続き。カーディガンはどうしようもなくて、昨日の続きで落ち込んでいましたが、もう一つのミステリー、ハサミの一件。
朝、ウウちゃんを学校に送って行った時、バザー係りの人に昨日寄付した箱を見せてほしいと言ったら、あの箱はもう処分した、なにも入ってなかった、といわれました。家に帰って家探し。ウォ―リ―じゃなくて「シザーズを探せ!」の気分で、家中くまなく探し回りました。上から下まで、引き出しの奥のすき間まで、しらみつぶしに探しました。

e0010856_07452275.jpg
そして大発見!自分でなくしておいて、自分で発見!でした。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-15 08:20 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

グランマのドジ

今日はたいへんな一日でした。

でもまずはこの(↓)写真から。

e0010856_08195652.jpg
今日のおやつ。ピザ、どこのスーパーでもあるとおもうのですが、直径20CM、手のひら大のシンプルなピザ。トマトソースとチーズがのっているだけだけど、さらにエメンタールチーズのシュレッドされているものを上のせします。チーズたっぷりでおいしい。ウウちゃんはペロリです。そのあとすぐまたこれ(↓)二つ。
e0010856_08183907.jpg
自家製どらやき。ホットケーキの皮を焼き、餡子もグランマがあずきを煮て手作り。砂糖は三温糖、テンサイ糖、黒いザラメなどを使いました。


それは午後3時過ぎ、ウウちゃんが帰ってきてからの話ですが、帰ってくる前のこと。
e0010856_08221773.jpg
朝はウウちゃんを学校に送り出してから、お天気がいいので、草取りと植木の切りこみをしました。よその家とはいえ、草がどんどん映えるし、生け垣は伸び放題。この家だけほったらかしが目立つので、思い切って一仕事。明日ゴミの日だから、黒い袋に二つほど。



その後のこと。あまりにも青空がひろがって天気が良くてもったいないので、洗濯物を探し出して一回分にして洗濯機をまわしました。いつものようにミックス・モード。水温は40度ぐらいで回転数は1200ぐらい。ふだんだったら洗濯機のこういう設定で問題ないのですが、今日は、本当に大失敗。洗わなくてもいいものを洗ってしまって、大事なカーディガンをだいなしにしてしまいました。(涙。悔。)
e0010856_08203688.jpg
ふだんは乾燥機を使うけど、カラッと晴れた日には裏庭に出して日干ししたくなります。余計なことをしたものでした。グレイのカーディガン、てっきりウウちゃんの冬の制服だと思いこみ(⇐いつもセガから怒られる)。だって自転車置き場に置いてあったので、まさかウウママのウール100%のカーディガンとは思わず。
e0010856_08353358.jpg
今ネット検索したら、もしかした10万円近い品物だったかも。5000円から1万円ぐらいだったら、弁償できるけど、10万近いカーディガンなんてとても弁償し切れません。ひたすらあやまって、ゆるしてもらうしか…。

すでに、これに気付いた時、メッセンジャーでウウママには伝えました。「アリャリャー」というお返事でした。

もう泣いても笑ってもあとの祭りです。ほんとうにバカなことをしたもんです。後悔先に立たず、です。

今日のドジ話は、これだけじゃなくてもう一つ。どうしてもはさみが一つ見つからない!家中探し回ったけど、出てこない。シルバーのステンレスのいいハサミです。ゴミ箱のそこまで探し尽くしたけど、出てこない。考えられるのは一つ、今日、学校のバザーに出したフルーツナゲットというお菓子の箱。
e0010856_09062329.jpg
もしかしてこの箱の中にあるかもしれない・・・? 明日学校へ行って、調べさせてもらうつもりでいます。

そのほか、ウウちゃん、明日はアクトン(マエダ)ヨウチエンというところに遠足だって。歩いて5分。2時間ほどの遠足です。お弁当はサンドイッチの予定。その次の日はいよいよウウママが戻ってくる日です。そわそわせずにはいられないのは、ウウちゃんだけじゃない。

ウウちゃんは、今日、ママとヴィデオ通話したとき、間違ってママに呼びかけるときにママのことを「グランマ」と言ってしまって大笑いでした。

[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-14 09:15 | Trackback | Comments(0)

ウウちゃんとグランマ(10)

つつがなく、ウウママ帰英3日前となりました。
ウウちゃん一家、みんなソワソワし始めてる(笑)。
一応、今日という日はなんてことない一日でした。

朝はナッテラ(ヘーゼルナッツスプレッド、またの名を)チョコパン2枚とバナナとリンゴジュース。
昼は学校でチキンだったそうですが、夜はうどんを食べたいというので、竹輪とねぎをいれたうどんにしました。
e0010856_06265990.jpg

デザートはスイカ。いなりずしも一つ。
e0010856_06262253.jpg


それからおやつは昨日作った手作りのどら焼き3個とお茶。
食事のあいまに、ユーチューブ。そのあいまに日記を書いたり、算数ドリルをしたり。
どうも三ケタの数字のけいさんは苦手らしく、一の位、十の位、百の位、というときの「くらい」という言葉わからないって。
わからないときは説明を受け入れてくれないので、休憩か、中止。
e0010856_06254264.jpg
今日は学校から帰ってきて、なぜかこういうもの(↑)を作りたがったのでした。蝶々。なぜ?
どうやら、一部の子供たちは(多分、先生の指導で)蝶々を作ったらしく、どうしてウウちゃんは作らなかったの?ときくと、名前をよばれなかったから、外で遊んでいたと。カロウニーも作らなかったよ、と。まだまだ言葉がわからないからついていけないことがいっぱいあるのでしょう。(ちょっと切ない気もしますが…、あせらない、あせらない。本人は別に気にしてないみたいなので・・・。)

e0010856_06290745.jpg
ユーチューブの合い間に、これ(↑)もやらされました。さいころをまわして、すごろくゲーム。ところどころにクイズが入っていたけど、だいたいウウちゃんは知っていました。シンデレラのいじわる猫の名前は?とか、ラプンツェルのお母さんはどうやって塔に入ってこれたか?とか。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-13 06:47 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

ウウちゃんとグランマ(9)

今日はカラッカラに晴れたいい天気の日でした。(天気予報通り)
それで、洗濯を何回もして、この家にはいないウウちゃんのパパママのシーツやケット類もたくさん洗って干しました。(写真なし、残念。)天気の悪いのが特技みたいなこの国で、ふだんは室内乾燥機をよく使うのですが、一日中家にいるんだし、なによりも太陽の光線がありがたくて、せまい庭にいっぱいシーツを広げて干しました。

ウウちゃんは 8時40分から午後3時10分まで 歩いて3分のところにあるプライマリースクール(小学校)に行っています。

その間、私、決して暇なことありません。ヒマそうに過ごすこともできますが、とりあえず掃除、洗濯、食事の用意はしないわけにはいきません。ウウちゃんと二人っきりなので、作りすぎないように、気を付けました。おやつはいつもの↓。
e0010856_07470816.jpg
小豆が一袋(400グラム)あったので、餡子を作ってしまいました。
e0010856_07465310.jpg
半分は冷凍にしました。あとは、ホットケーキを作れば(↓)。
e0010856_07565536.jpg
間に餡子をはさんで、ハイどら焼きの出来上がり!
夜ご飯は、あっさりと
e0010856_07473239.jpg
焼き肉、コールスロー、そしてウウちゃんがねばねば系大好き女子と知って、またアンコールのオクラ+納豆の白ごはん。
写真ないですけど、赤い大きなスイカをデザートにいただきました。ウウちゃんが最後までよく食べてくれて、うれしかった。

ウウちゃんの学校でクラスのお母さんたちが取り交わし合うSNS(ワッツアップ)に、昨夜、うちの子さん数の宿題ができないけど、みんなどうしてる?というような会話が流れてきていました。え?算数の宿題?それ、やってないよ、と夜中に携帯を読んで、あせりました。

My Maths マイマツ というウエブサイトがあって、そこにウウちゃんの個人名で宿題が送られてきて、やっただけデータが学校に届けられる仕組みなんだそうです。学校から帰ってきて、やってみました。算数といっても大きさ比べ、重さ比べ、長さ比べなので、単語の意味を教えてあげれば、難しい問題じゃないのですが、一つだけ、二人でやったのに、間違えてしまいました。

ビンと、コップがあり、ビンにいっぱい水を入れて、コップにそれを全部注ぎました。さて、ビンとコップとではどちらが大きいでしょうか?という問題でした。答えは単語三つの中から一つをクリックするようになっていました。ビンのほうが大きい。こっぷのほうが大きい。ビンとコップは同じ大きさ。

これはちょっと引っかかりやすいですよね。ビンの水をコップにいれたら、あふれたとは言ってないので、ビンのほうが小さいわけではなさそう。ビンとコップの絵も画面に出ているのですが、絵からは微妙な感じでした。

結局、正解は同じ大きさということなのでした。ビンの水がコップに全部入った、というので、コップのほうが大きいと考えたのは間違いでした。これって、ひっかけもんだいですよね。

ま、算数と言っても言葉がわからないとできない問題でした。

夜、ウウちゃんは、加古里子(かこさとし)の「マトリョーシカちゃん」の本をグランマから読んでもらい、ユーチューブで子守歌を聞きながら眠りにつきました。

明日も今日のような日になりますように・・・




[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-12 08:20 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

ウウちゃんとグランマ(8)

日曜日の朝、5時に起きて、ウウちゃんと一緒にウウパパをヒースローのターミナル5に送って行きました。
e0010856_06585957.jpg
駐車場に入らないで、降車場で、ウウちゃんとパパがタッチしてバイバイでした。パパは今日から一週間、ドイツのハノーバーというところへ出張だと。

無事にE街へ戻り、少しベッドで休ませてもらいました。

いよいよ今日から一週間、ウウちゃんと二人っきりの生活になります。
ウウちゃんはあといくつ寝ればままが帰ってくるのかと、一日に何度も聞いてきます。あと5晩。
それだけで、ウウちゃんはイエーイ!と喜びます。

e0010856_07001144.jpg
朝寝のあと、ウウちゃんが「何の絵を描いてほしい?」と言うので、フォニックスで習っている単語をいくつか言って、書いてもらいました。単語を言えば絵は自分でかけるのですが、スペルはまだ覚えていないので、Gate なら グ、ア、t、エ という風にアルファベットではなくて、個々の子音、母音の発音で言うと、上の絵のような単語が書けるようになりました。

二人っきりでまるまる一日過ごすって、ちょっとしんどくないかなあ、とも思いましたけど、なんとか無事一日を乗り切ることができました。いい天気だったので、洗濯物も全部家の外で太陽熱乾燥させることができました。

昼間は、オムライスを作りました。ウウちゃん,完食してくれました。それにフルーツや、飲み物。

合い間合い間にカルタ取りを3回。それにユーチューブをはさんで、算数のドリル。 「96は 90 と (  )」  という問題ですっかりわからなくなってしまったウウちゃん。夜までお預けでした。

夜には風呂と日記。宿題少々。9時半過ぎの就寝でした。

眠い時、疲れている時は、わけがわからなくなってひどく怒りっぽくなりますが、そうでないときは物わかりのよい、えくぼの笑顔をいっぱい見せてくれる面白い5歳児です。夏休みに何したいか、絵に描いて友達に話せるように、というのも宿題のひとつでした。ウウちゃんはもうママと7月20日頃から40日間ぐらい、日本へ行くことがわかっているので、

I go to Japan.
I swim in the swimming pool.
I meet my nursery friends.

この3つの文を書いて覚えさせようとしたけど、「書かなくてもいい、自分で言う」とのことでした。果たしてお友達に通じるのかなぁ。まだまだ文のレベルまで英語を覚えるほどの英語力はついていないとおもうのですが、本人は強気、自信満々で、間違っても平気、平気で通せるみたいです。たまには日本語をしゃべってしまうことがあるの?と聞くと、仲良しのカロウニーと遊ぶ時には、日本語も使ってしまうとか。そのうちに、日本語より英語のほうがわかりやすくなってくるのかもしれません。今のところ、家では日本語で通しています。なぜか、下手に英語をしゃべるといやがられるので。

[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-11 07:40 | Trackback | Comments(4)

ウウちゃんとグランマ(7)訂正あり

金曜日。ウウちゃんの学校の給食はフィッシュフィンガーと、ポテトフライ(にきまってるみたい。)

毎週木曜日の夜、学校のニュースレターが更新されて、それに各学年、各クラスでなんらかの表彰にあたいする子供が一人または二人選ばれて、その名前が発表されます。ここ(↓)


で書いたゴホウビから 3週間目の今日、またまたニュースレターにウウちゃんの名前が載っていました。今度は、ハーフターム中のフォニックスの宿題が評価されたみたいです。なにしろ、m,c,v,t,s,a,e,i,d,f,g,z,x,n,l,r,k,h,y,o,p,sh,ck,qu, u,ng, nk などの文字を一ページずつ、30ページ以上、ハーフターム中に仕上げたから、のようです。  

Well Done Certificate
Trying her best in Phonics homework studies....
 lessons - Well done! 

というのが理由でした。でも、全校集会でウウちゃんの名前を発表した副校長のKK先生は、ウウちゃんのおばあちゃんががんばりましたって、ちゃんとグランマの努力も認めてくれたのでした。休み中にウウちゃんと頑張って宿題、いっぱいしたもんね。

でもって、今日のウウちゃんの日記。ダイアリーは:

e0010856_10073334.jpg

カロウニーとタッチしました、と書いてあるけど、グランマは二人がハグしあってたところも目撃してしまいました。カロウニーはほんとうに優しい子みたいです。今朝、見送りの時、カロウニーのお父さんらしい人がわかったので、「祖母だけど、ウウちゃんがカロウニーに仲良くしてもらって、ありがとう」と言っておきました。カロウニーのお父さんからは、そんなこと何でもないですよ、と言わんばかりにさらりと受け流されてしまいました。(たぶん、知らなかったみたい。笑)

e0010856_10133598.jpg
今日の献立はお好み焼きとおでんでした。里芋の煮っ転がしも作りました。

夜ご飯を3人で済ませてから、まだ外が明るい9時半ごろ、ゆっくり運転しながらC村に帰ってきました。グランマの休みは明日一日、土曜日だけになりそう。日曜日、ウウパパは朝早くドイツに出張だって。日曜日から一週間、ウウちゃんとグランマ二人だけの暮らしになります。その週の金曜日にウウママが戻って来る予定。

ああ、追伸。今日、インターネットで調べたら、ウウちゃんちから10分ぐらいで金曜日の午前中にやっているブリッジクラブを見つけてしまいました。いきなり一人で飛び込んで、ナイジェルおじさんと組まされて3位。ナイジェルおじさんは、これまで1年半くらいクラスでブリッジを習って、今日が初めてクラブでプレイしたんだそうです。楽しめました。





[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-09 10:32 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

ウウちゃん、

今日のおやつはピザ。手のひらサイズで、既製品です。
チーズを上に追加して載せて焼きます。
e0010856_07431331.jpg
これ一枚と小さいおにぎり一つ。あとはお茶。ユーチューブを見ながら一休み。

その後、今日は割とハイテンションが続き、先に日記を書いてしまうと宣言して、さっさと↓のような日記を書いてくれました。(くれました、というのは、変かな。誰のために書いてるかといえば、決してグランマのためじゃないですものね。)

e0010856_07434003.jpg
夕食は、肉の塊を全面的にフライパンで焼いて、ローストビーフ。

e0010856_07440093.jpg
薄切りにして、大根おろしで。
白菜の味噌汁。なるべくみそ汁は具の種類を減らしてシンプルにします。今回は白菜だけ。
e0010856_07442007.jpg
e0010856_07443734.jpg
コールスロー・サラダ
めずらしく、ウウちゃん、完食。

  


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-08 13:29 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

ウウちゃんとグランマ(6)

歌の文句じゃないですけど、🎵もういくつ寝ると・・・と数え始めました ⇒ ママが帰ってくる日。

来週の金曜日だから、あと9晩。ウウちゃんも、ウウパパも、そしてこの二人に負けず、劣らず、グランマも(笑)、待ち望んでいる日 ⇒ ママが帰ってくる日。

今日は学校から帰ってきてすぐママとメッセンジャーのビデオ通話しました。

たぶん、学校で長い時間自分がしゃべれない言葉で過ごしたあとだからでしょうか、家に帰ると
ウウちゃんはちょっとはしゃぎ気味で、堰を切ったように日本語がほとばしりでる感じです。
学校では、オーノーとか、イエースとか、たまにはサンキューとかソーリ―とかもいうのでしょうか。
とにかくずいぶん限られた単語しかしゃべってないはずです。

今日のランチは、チキンとパエリアで、デザートはケーキだったそうです。
好きなものばっかりだった、と言ってました。

仲良しの子はカロ―リ―(またはカローニー、本人もどっちだかわかってない!)という男の子で、
どうやらウウちゃんの斜め前に座っている子らしい。この子と相性が合うらしくて、授業中手を伸ばしてくるので、
ウウちゃんが手を握り返してあげるんだとか。先生に叱られないようにやっているのでしょうか。
カロ―リーが優しいからウウちゃんと遊んでくれるのか、それとも授業に集中できなくて気を散らしてウウちゃんにチョッカイを出してくるのか、そこら辺はまだ????です。

今日は、廃品回収と言うと聞こえがよくないかもしれませんが、リサイクル収集の日でした。
前々からビニール袋2枚、渡されていましたが、ウウちゃんはほんの3,4着。着れなくなったシャツ、ワンピース、ズボンなどをだしました。9時に学校の入り口に持ってきてと、前の晩ワッツアップでメッセージが届いていました。

e0010856_07290936.jpg
これらは、たぶん、来週の土曜日(16日)、聖家族小学校のPTAのバザー会で、さばいてくれるのでしょうか。

今日の夜ご飯です。

e0010856_07314685.jpg

から揚げ再挑戦。今回はばっちりうまくできました。ウウちゃんも一口食べて、ウンおいしい!と言ってました。そこで、あえて注文して書いてもらいました。(↓)

e0010856_07431986.jpg
間違ってるところがありますが、ウウちゃんに言わせれば「まあいいじゃん」だそうです。
ひらがな、かたかなの文字は、親が教えたわけでなく、どうやら自分で覚えこんだらしいのです。だから、書き順もいまいちだし、鏡文字も多いです。でも今夜はあえて、そのままのせてしまいました。チャンチャン。



[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-07 07:50 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

ウウちゃんとグランマ(5)

昨日(6月4日、月曜日)、今日(6月5日、火曜日)、E街のウウちゃんはつつがなく聖家族小学校へ通っています。
e0010856_06343073.jpg
昨日、月曜日に作ってきたもの。鳩だか、鳥だか。

e0010856_06370704.jpg
気がむくとやってくれる算数ドリルと、日記。三つの数の計算というところでは、手や、レゴを使って数えているウウちゃん。

e0010856_06401759.jpg
昨夜はシチュウ、今夜はひき肉料理。ロールキャベツとハンバーグ。チリコンカーンは、辛くないもの。パパは豆類が嫌いだって。ううちゃんはロールキャベツが苦手だって。

e0010856_06432268.jpg
一応メニューは前の夜とか朝とかに希望をきくのですが、ウウパパとウウちゃんの希望が合わない時もあるので、いつも喜んでもらえるというわけにはいきません。たまたま買ってきたオクラがウウちゃんの大好物で、白ごはん、納豆、オクラを混ぜて大喜び。親指でガッツポーズでした。



そのほか、ウウちゃんはごっこ遊びをもっとしたいらしいけど、グランマはお家ごっこがとってもへたくそ。苦手。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-06 06:54 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

C村のオープンガーデン

6月3日、日曜日。快晴でした。
C村で、5軒の家が庭を開放するというイベントがありました。

花の写真をたくさん、たくさん、撮ってきました。
でも、時間がないので、ほんのちょっとだけ。
e0010856_09374646.jpg
クレマティス。これだけは、名前がわかる花です。

e0010856_09414522.jpg
赤い花は、Marriさんに。

e0010856_09423404.jpg

お天気が良くて、よかった。これ(↑)は、じゃあ、小夏さんにどうぞ。

e0010856_09435635.jpg

5軒の家の庭が開放されて、近隣の人達がそれはそれは大勢見に来てました。人口300人ぐらいの村に、おそらく今日は200人から300人の入場者が来たのでは? 一人5ポンド(800円ぐらい)の入場料で、5軒の庭をゆっくりと見て回れるようになっていました。なにしろガーデニング(庭づくり)は、紅茶国では家をお城にみたてて、それはそれは熱心に取り組んでいる人が多いですから。来週はロングクレンドン村、その次の日曜はどこどこで、14軒の家の庭が見られるとか、話していました。6月はいい季節で毎年恒例の催しになっています。



夕方E街に戻ってきました。これでハーフタームが終わり、明日からウウちゃんはまた小学校生活が始まります。宿題もちゃんとやってあるのですが、私の感覚(第六感)では、おそらく先生たちはいちいちチェックをしないのではないかと思っています。だって、宿題は自分のためにやるものだから・・・。算数の宿題も英語の宿題も、これまで、やりっぱなしということが多かったですから。でも一応明日届けてみようとおもっています。アルファベットの文字書き練習(↓)ウウちゃんは全部で31枚、しっかりとなぞって書いていました。
e0010856_09514627.jpg




[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-04 09:55 | イベント | Trackback | Comments(4)

ウウちゃんとグランマ(4)

ウウちゃんが2段ベッドの上の段でひとりで寝られるようになって、約一週間が経ちました。私はその下の段に寝かさせてもらっているのですが、その同じ部屋にあるウウちゃんの遊び道具、二つを写真に撮りました。
e0010856_07192229.jpg
これ(↑)は、前の夜、なんでも絵を描いてあげるから、何の絵を描いて欲しいか言ってくれとウウちゃんが言うので、私が選んでみました。一応、英語の勉強もかねて、ハウス、トゥリー、トラウザーズ、グラヴズ、ベアー、ステアーズと言ってみました。これはウウちゃんが学校から宿題として借りてきている本の中に出てくる単語で、読み方やスペルをまだ覚えていないものから選びました。次の朝(土曜日の朝)絵の下に単語を書いたら、全部まとめて写真に撮ろう、ということになりました。この単語のスペルを私が言って、ウウちゃんがアルファベットを書いたのですが、その時の単語のスペルがフォニックスを習っているので、アルファベットとして発音したら、ウウちゃんにはわからないのです。例えば ハウスという単語のスペルは、H という文字は手に息を吹きかけるときのハッという音か、ホース(馬)のハと言うと、Hになります。次はオレンジのオー、そして Uという文字は ユーと言わないで、アンブレラのアといえばウウちゃんはUを書くことができます。Sは スネイクのス、そして最後の E は エレファントのエと言えば E が書けるというわけです。
e0010856_07202786.jpg
これ(↑)は、同じくウウちゃんのへやにあるキッチンセット。本物そっくりのミニチュアのおままごとセットです。ウウパパの会社の先輩(?上司?)ですでに数年イギリスに住んでいたご家族のお嬢さんが使っていたものだそうで、いらなくなったのでウウちゃんにゆずってくれたんだとか。鍋も、フライパンも、何から何まで本物そっくりでうまくできているのでびっくりです。

というわけで、今朝、この部屋でお着替えをしていた時、「グランマ、今日はC村に行ってこようかな。C村でお風呂にはいって、マスクをとって帰ってくるね」と言うと、ウウちゃん:「いいよ、もうウウは一人で寝られるようになったもん。」 とのことでした。これも確実に成長のしるしですね。
e0010856_07205312.jpg
というわけで今日と明日、ヒマをもらって、ロンドンの西郊、E街からC村に移動しました。土曜日の朝、車の通りの少ないA41の通り(↑)、とても運転しやすかったです。日曜日の夕方まで、ウウちゃんはウウパパと仲良く過ごしてくれることでしょう。ニンテンドースイッチがあるんだもんね、ウウちゃん。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-03 08:35 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

ウウちゃんとグランマ(3)

かくして一週間がおわりました。
と言っても、スタートは火曜日、そして土、日の二日間を別にすれば正味4日間のことでした。
ウウちゃんは元気に4月まで通った幼稚園を満喫していました。
私は体調がもう一息のところで冴えませんでしたが、なんとか週末をむかえられます。

e0010856_07480948.jpg
(↑の写真は今日ウウちゃんが幼稚園で作って持って帰ってきた時計。針がちゃんとまわるよくできた時計です。お友達もそれぞれのデザインで動物の形や色にして時計を作っていました。ウウちゃんは、〇じ(5時とか9時とか)と、〇じはん(5時半とか、9時半とか)はわかるといいますが、やっぱりまだ、五分とか30分とか、1時間という時間間隔は分からないので、それは大人が口添えしてあげないと朝晩のルーティーンがこなせません。そろそろお着替えとかそろそろお出かけ、とか言えばそれに沿って動けるのですが…)

ウウちゃんは、笑うとえくぼの魅力がみごとに発揮されるので、救われます。
この頃、ウウちゃんを笑わせるコツのようなものもすこしずつわかってきました。

結構物わかりのいい子なので、本音でつっこんだりすると、かなり笑ってくれます。
「同じ気になって遊ぶ!」これが、(できるときは)とても楽しく遊べます。
疲れてきたり、眠い時はこれが通用しないこともありますが・・・。

今日は、「おうちごっこ」のワン・バージョン。
ウウちゃんがお店やさんで、グランマは子供たちを連れてお買い物。
それに前後して、ウウちゃんはこどもたち(もちろん、人形たちのことですが)のご飯作りに精出します。
といってもティッシュペーパーを小さくちぎってご飯にみたてたり、浅い鍋に水をしいてから揚げのつもりの料理をしたり、でした。

その途中で味当てクイズをしたり、おやつを食べたり、ユーチューブももちろん見たりします。
このごろはユーチューブも、志村けんなどを見たりしています。

そうして、宿題、勉強と称して、ウウちゃん流の日記を書いたり、算数のドリルもやります。
聖家族小学校の宿題も少しずつ続けています。全部こなすのは結構いそがしいです。
今日はウウパパが会社ぐるみの都合で帰りが遅く、ウウちゃんと二人で一通りのルーティーンをこなしました。
おやつは、キュウリ+紫蘇ゆかりの細巻きと葡萄。オレンジ+マンゴージュース。夕食はソーメンと、クレープ。
クレープにはナッテラ(練りチョコ、ヘーゼルナッツスプレッド)と 蜂蜜味のグリークヨーグルトを塗って丸めたり、扇形に折ったりしたもの。なにしろ甘いもの、チョコレート味は本当に大好物です。

そうして、歯磨き、寝間着に着替えて、お風呂に入り、2段ベッドの上の段で、一人で眠りにつきました。
9時過ぎでしたが、まだ明るくて、ウウちゃんの部屋でみつけた「ちいさなちいさな駅の駅長さん」の本を一冊読んでから、おやすみなさいでした。
e0010856_07542851.jpg
最近は、私が携帯であれこれウウちゃんの作品などを撮りたがるのを知って、ウウちゃんの方からこれ写真に撮ってもいいよ、と言ってくることもあります。上のいるか、わりと本人のお気に入りのようでした。もちろん絵の中の人物はパパとウウちゃん。ママは?と聞くと、「ママはお仕事で日本に行ってる」とのことでした。たしかにそうだわ。





[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-02 08:00 | Trackback | Comments(0)

ウウちゃんとグランマ(2)

ウウちゃんは、この一週間(正確には火曜から金曜までの4日間)をどれだけ楽しみにしていたことか、一人で寝られなかったウウちゃんが一人で寝られるようになるほどに、でした。ウウパパが病気にかかり、感染する病気なので、パパと一緒に寝たら自分も病気になって幼稚園に行けなくなるから、という説得を渋々ながら受け入れて、一人でベッドに入って眠るようになったのでした。

こういうことがあるんですね。どんなに説得してもダメでも、ひょっとしたきっかけで、すんなりあることができるようになる! こういう子供の成長、発達の一コマがあるんだって、思わせられました。

e0010856_06152441.jpg
その幼稚園バスを朝8時37分に見送って、午後4時47分に迎えに行くと
いうパターンもあと一日となりました。このバスの停車時間はあまり正確ではないので、今日は時間には間に合っても、バスはもう来ていたのでした。それで、このバス停でいつも降りる3人組が
e0010856_06182720.jpg
私がバス停に行ったら、こんなこと(↑)をしていました。4,5歳のなかよし子供たちが土の中からダンゴムシを探し出してはつかまえる遊び(!?)をしていたのでした。ウウちゃんは、どういうところからそうなったのか、ダンゴムシもナメクジもカタツムリも、ぬるぬるする小さい虫なら平気でつかまえられるタイプです。それなのに、通りを歩いていて、可愛いわんちゃんがきても怖くて避けたりしています。この頃は、陽が長いので、午後4時から4、5時間は暗くなりません。本当は外で運動すればいいのでしょうが、ウウちゃんには大事な仕事があるので、その気になりません。

e0010856_06245211.jpg
いっぱい持っているお人形の世話。これら(↑)はウウちゃんの大事な子供たちで、ウウちゃんが幼稚園に言っている間は、グランマさんに預かってもらっています。上の手前のうさちゃんは、よく動きまわるので紐をくっつけてあります。
幼稚園から帰ってきたら、自分より先にこれらの人形におやつをこしらえてあげていました。
そして、ウウちゃんのおやつは、葡萄とピザ。

夕食は、サバ(燻製)と、トマト、人参の炒め煮ゴマふりかけ、豆腐。いなりずしも2個。今日はまともによく食べてくれました。こういう時が一番安心です。なにしろ苦労して作った料理を、ああだこうだと言って食べてもらえないのが一番気落ちします。
e0010856_06350716.jpg
あと明日一日で、幼稚園生活は終わりです。そして来週からはまた聖家族小学校生活が始ります。そのほぼ2週間後、6月中頃、ウウママが日本から戻ってきます。それまでウウちゃんも、ウウパパもそしてグランマも首を長くしてウウママのお帰りをまっているわけです。「🎵はーやく、こいこい、おしょうがつじゃなくて、ウウママちゃん!でした。

[PR]
# by agsmatters05 | 2018-06-01 06:46 | 家族のこと | Trackback | Comments(4)

ウウちゃんとグランマ(1)

ウウちゃんは元気よく登園しました。
とても気をはっているのがよくわかります。
グランマのほうはイマイチ、成果があがりません。
今日は鼻水が止まらなくなりました。
日曜日の熱は風邪の熱だったのでしょうか?
薬の影響で、症状のあらわれ方が、遅れたりしたのでしょうか???

今日はから揚げを作ったけど、ナゲット風につくったので、ウウちゃんのイメージに添えず、却下されました。
衣に余計なものをいれたと、ウウパパからいわれました。

掃除はていねいにしました。
アイロンかけも。

沖縄ワークキャンプ、リユニオン報告書の英訳、
もうちょっと時間がかかりそうです。(一部、業務連絡です。ごめんなさい。)

この頃天気もよくないです。
明日はなにかいいことあるかな。




[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-31 07:02 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

ハーフターム、ウウちゃんは幼稚園へ。

今日から金曜日まで
ウウちゃんは古巣の幼稚園。私は、ハーフタームでどこへも出かける必要なし。読みたい本をつんどくし、ラップトップに向かっていつものルーティーン。変わり映えのしない一日だということはわかっていたので、今日の記事は、これ。↑も↓も、料理の写真ばかり。
朝ごはんは、ウウちゃんはいつも食パン二枚(耳を取って)にナッテーラを塗って一枚を8切れに小さく切って食べるだけ。あとはお茶とか果物。 今日は麦茶。果物はなし。
e0010856_07044205.jpg
9時45分にウウちゃんを幼稚園に送り出したら、あとは3時半に迎えに行くまで、私はフリー。お天気が良くないのでお洗濯を控え、掃除も延期して、コンピューターとお料理。これ(↑)は私の昼ごはん。自家製どら焼き2枚。ハニー味のグリークヨーグルト。2時ごろ雨の中を買い物に。

家に有るものをなるべく先に使いたいので、今夜のおかず、最初は、高野豆腐の含め煮。真ん中に人参を入れた(下の写真の下半分)。高野豆腐は既成のもの。ウウちゃんも、ウウパパも全然見向きもしなかった。↓の写真の上半分は、唯一、ウウパパから合格サインをもらったもの。鶏モモ肉、大根、干し椎茸の煮もの。味付けにいなりの皮の既製品を加えて、カツオと昆布のダシで。

e0010856_07083826.jpg
写真がないけど、今夜のメインはハンバーグ。

鶏もも肉の半分はにんにく、しょうが、レモンと、玉ねぎのすりおろし汁などを加えて明日から揚げにする予定。

e0010856_07093613.jpg
デザートは、杏仁豆腐。↓。自家製。アーモンドパウダーがなくて、アーモンドエクストラクト(エッセンス)を使ったけど、薬の匂いがすると、ウウパパ。甘みもちょっと足りなかったかも。
e0010856_07104471.jpg
ウウちゃんは幼稚園から帰ってきて、ピザ(12㎝直径ぐらいの_を一枚ぺロッと食べて、即「ああ、お腹空いたっ」だと。本当は夕食前だから果物などで済ませてもらいたかったのに、どら焼きがあると聞いて、どら焼き一枚(2枚重ねで、餡子をはさんだホットケーキ。)
e0010856_07065406.jpg
ウウパパはまだ喉が痛いと言っていて、投薬中なので、ちょっと病人っぽい。でも、ウウちゃんと私はほぼ平常通り。結局私の、日曜日の発熱はなんだったの?ちょっと不可思議。アモキシリンも、GPにちょっと説明のしようがなくて、そのまま。喉も全然痛くない。もしかして溶連菌に対して免疫ができていたのかもしれない、と思う。インフルエンザの予防注射も受けたからか。普通の風邪の熱にしては、熱が冷めたあと、咳も出ない、喉もいたくない。わずかに鼻水が出やすいかなあ、という程度。ウウちゃんのいちご舌も全然目立たない。大変ご心配をおかけしてしまいました。

[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-30 07:48 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(2)

溶連菌、3連休、アモキシリン

e0010856_09034080.jpg
5月28日(月)午後7時55分ごろ。C村からE街へ移動中に。
A40、イーリング界隈で見た虹。なんか、いいことあるといいな。
=-098760!@#$%^&*()_+|”:?><7897543

ウウパパの溶連菌感染で、この週末はたいへんでした。

金曜日、パパ具合が悪くなって会社早退。

土曜日、パパ病院へ行き、溶連菌感染とわかる。
    グランマはウウちゃんと二人で過ごす。(前回の記事)

日曜日、ウウちゃんはグランマとC村へ行く気になり、二人してC村へ移動。
    パブでランチを食べていた時、グランマが突然発熱。38.6度C。
    もうてっきりパパの菌に感染したと思いました。
    
    パパは、まだ喉は痛いけど、熱は下がったので、C村までウウちゃんを迎えに行こうか?と言ってくれる。
    ウウちゃんは、とんぼ返りでパパとE街へ帰る。夕方6時すぎ。

    パパの病院が処方したアモキシリンという抗生物質が、なんと私の手元にもあった。2016年1月ブーツ薬局でもらったもの。
    溶連菌は、抗生物質を飲まないと治らないとのことで、とりあえずアモキシリンを一錠服用する。
    インターネットでいろいろサーチしてもわからず、医療に詳しい友人にメッセンジャーやテキストをSOS送信。
    ありがたい友人のアドバイスで、翌日のプランを考える。
    その間、もう一度、2度目のアモキシリン(250 mg) 一錠。
    ウウパパの勧めで、イブプロフェンを一錠。
    夜中、二度目に計ったら、38.4度C。

月曜日、バンクホリデーマンデー。   
    朝、体温は36.4度C。気分も悪くない。前夜の熱がウソのよう。
    どっちかの薬、たぶん、イブプロフェンが効いたのかもしれない。
    入浴、洗濯、その他の用事をして、病院へ行くつもりだった。けれど、けれど、けれど・・・
    行かなかった。平熱で、どこも痛くなくて、バンクホリデーの大病院の緊急外来は、とにかく混むので有名。
    ろくな治療をしてくれなくてもまるまる一日待たされることがザラ(何度も経験済み)だから。
    
    夜の8時にE街へ「ただいま」する。
    ウウちゃんはいたって元気で、入り口に入る入り方からいちいちグランマに注意する。
    前の夜、一人でベッドで寝たという。これは大進歩。
    明日から 前に行ってた幼稚園に行くのが、楽しみでいっぱい、らしい。
    ハナちゃんとお家ごっこをする約束がしてあるとか。
    ハナちゃんは同じ学校だけど別のクラスなのであまりしょっちゅ遊べないらしい。

    さて、グランマのあの突発熱は、何だったのか?
    ウウちゃんの感染があるのかないのか???

    明日、みんながどう過ごせるか、明日になってみないとわからないんだけど。

e0010856_09043989.jpg


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-29 11:39 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

ウウちゃん、宿題、フォニックス

紅茶国は今日から3連休。月曜日がバンクホリデーのため。
土曜日の朝からウウちゃんと二人で過ごしました。
なぜかというと、ウウパパが金曜日からダウン。発熱、頭痛、喉の痛みなどで病院へ行ったため。

最初の遊びはこれ。
e0010856_06262550.jpg
「味当てゲーム」というのをやりました。多分、ユーチューブで見たからでしょう。目隠しをして相手の口の中にいろんな食べ物を入れて、それがなんだか当てる、という遊び。結構楽しかったです。どれを口に入れられても怖くはないけど、やっぱり、びっくりします。

その後は、先週の週末、ウウパパと二人で行ったというトランポリンセンターへ行ってきました。
e0010856_06264248.jpg
ウウちゃん、まるまる1時間。元気に飛び跳ねて、いい運動ができました。本当は私も身体を動かせばいいのだけれど、ついついおっくうで、見物してました。

それから家に帰って、昼ごはん。ウウパパはなんでそうなったのか溶連菌感染だとかで、一週間分の抗生物質を出してもらったそうです。おかゆを少し食べて一日中寝てました。

ウウちゃんは、今日から一週間、小学校はお休み(ハーフターム)ですが、宿題がたくさんあります。
e0010856_08231029.jpg
昨日の金曜日、ウウちゃんを迎えに行ったら、先生から2センチメートルほどもある、分厚い宿題を手渡されました。英語の文字の読み書きの練習をしてほしいとのこと。これは全員がもらったのではなくて、遅れて入学した子だけがもらったようです。
e0010856_08232349.jpg
フォニックスというのは、アルファベットを、エイ、ビー、シー、ディーという読み方で教えないで、Aは アップルのア、Bはブーツのブ、Cはケーキの K という発音で覚えさせる教授法です。ウウちゃんも Pという文字を見ると、プ、プ、プ、パイレーツ(海賊)という風に発音するようになっています。
e0010856_08225360.jpg
そのほか算数の宿題もあります。
e0010856_08223855.jpg
これをこなすのは、こどもだけでは無理です。ウウちゃんは、気が向けばどんどんやってくれるので、これから一週間であれこれ処理しなければなりません。

パパのお熱がどうか下がってくれますように。
e0010856_06275896.jpg



[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-27 09:47 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

スピードカメラ・ショックから五日を経て。

スピードカメラ・ショックから徐々に立ち直りつつあります。前回の記事から5日目。その間もちろん毎日運転してました。しないとなにも身動きできない環境ですから。それで、とにかくゆっくりゆっくり、スロードライバーに徹して走っています。何度か後ろの車に(のろいから)ホーンを鳴らされたりしながらも(⇐これも危ないですよね)、制限速度30マイル(時速48キロ)のところは、30を超えないように、25から28を目指して、とにかく慎重に走ること。道路標識の制限速度の数字を、しょっちゅうこまめに確認しながら走っています。この状態は少なくとも向こう3年、完全に運転免許からこのペナルティーが消えるまでは4年かかりそうです。12点になったら免停。一回の違反は3点ですから、あと2回やったらもう終わりです。かなりヤバいですよね。でも、当初のショックから少しずつ冷静さを取り戻してきています。不幸中の幸いだったのは、続けざま(5月4日と7日)に同じ場所での違反だったということで、6点の罰則点でも消えるのはほぼ同時ということになりますよね。
e0010856_20474623.jpg
大変ご心配をおかけしました。のりさん、スピードカメラマップのウエブサイトを教えてくださり、本当にありがとうございました。見知らぬ街を走るときはよくよくこのサイトで下準備をしてから走りたいとおもいます。そのほかに、トムトムはデータを更新してないので、これを更新することと、ほかにアイフォンのグーグルマップをもっと利用したいと思っています。私のアイフォンはO2契約で、一か月に13ポンドぐらい払って、2GBの容量を使えるそうです。2GBといえば映画一本分ぐらい、と先日O2ショップで聞いてきました。グーグルマップがどのくらい容量を食うのかはよくわかりませんが、今月何度も使ったけど、今月の容量はまだ1.7GBぐらい残っていると言われたので、グーグルマップはそんなに容量を食うものではなさそうだという感触です。(でも、GBったって、なにもわかってないレセプションクラスの知識なので、詳しい方はどうかおしえてください。SOSです。 Where is my PC doctor? How are your, Shima-san?)
e0010856_20503623.png

さて、グランマがこのスピードカメラ・ショックに落ち込んでいた間、E街のウウちゃんは、公立カトリック系小学校に入学して早くも6週間目を迎えようとしています。今日(5月25日金曜)でちょうど学期の半分を終えたことになります。もちろん無遅刻、無欠席(笑)なんてったって、学校の正門からあるいて3分というところに住んでいるので、登下校はいたって気楽です。
e0010856_20573427.jpg
毎日3時10分になるとこんな(↑)感じで学校のサイドゲイトに並んで、門が開くのを待つ行列ができます。奥に入って行って、奥から2番目の教室のガラスドアの前に行くと、先生が立っていて、親の顔を見ると教室の奥に座っている子供の名前を呼びます。するとその子は立ち上がって外へ出てくる、というわけです。先生はどの人がどの子の親なのかほとんどすべてわかっています。わからないときは、ウウの祖母です、というとウウちゃんを呼び出してくれます。
                        
e0010856_21015516.jpg
実はこれは昨日の帰りがけのスナップ。こんな感じで、二人で「今日どうだった?」「楽しかった。」「何かしゃべった?」「べつに。イエスとノーだけ。」「ランチはなんだった?」「えーと、わかんない。」「おいしかった?」「うん。」「デザートは?」「アイスクリームだった!」「わあよかったねえ。」というような会話を繰り返しながら、家に帰ってきます。

家に帰ってきたら、おやつを食べるか、ユーチューブを見るかすると、すっと落ち着くみたいです。たまに英語の宿題を取り出すと、「まあいいじゃん。おうちではえいごしなくても。」なんていうこともあります。だけどかなり日中耳に入ってき続けた英語脳、英語耳はのこっているみたいです。おやつとユーチューブでそれをねぎらっているのでしょう。最近のユーチューブは、中国語や韓国語の字幕が付いたちびまる子ちゃんやサザエさんで、時にはテレビ番組そのものを見たりしているみたいです。あとはリカちゃん人形のユーチューブ。(←、これ私の嫌いなサイトですが。)  


そのあとは、自己流の日記を書いたり、おうちごっこをしたり、たまには工作や料理のまねごとをしたりして、夜がくるまで時間つぶしをします。でも、昨日、今日のおうちごっこは相当なものでした。自分で役割を決めて、人形とおもちゃと、ない時は自分で紙に書いて切り抜いて、なんでも材料を作り出してしまいます。お家と、幼稚園を設定して、じゃ、グランマはようちえんのせんせいになってね、とか、保健の先生になってね、とか、そうしてすぐに人形の一つ(一人?!)がお熱をだして、体温計ではかった、冷えピタをはり、病院に連れて行き、先生から注射してもらい、投薬、支払い、(それぞれ全部芸が細かいんです)し、家に帰って寝かせる、というパターンはほぼ10分から15分(笑)。そのほか、買い物ごっこもします。まず紙にていねいに買い物リストを書くことからはじめます。そしてお店屋さんになったり、レジ係になったり、役割を交代したり、こういう一連のごっこ遊びが、下を巻かされるほど芸が細かくて堂に入っています。昨日は、私は、もうついていききれなくて、ちょっとグランマ、明日までにお庭の草取りをしなくっちゃいけないから、ちょっと失礼と言ってエスケープ。そしたら、お人形さんをそっちのけで、庭まで出てきて草取りを手伝ってくれたウウちゃん。しばらくして、「あら子供たちのめんどうをみなくっちゃ」と言って家の中に入っていったりするのでした。(笑)

というわけで、最新のウウちゃん情報、お待たせしておりました。もう一つ、ニュース(書くことがあります。)それは長くなるからまた明日にしますが、「フォニックスとウウちゃん」ということで、明日の記事をお楽しみに。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-26 05:44 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(4)

よいニュース、悪いニュース。


週末はC村で休みをとっています。

金曜日の昨日、いいニュースが一つ。
ウウちゃんがごほうびをもらったニュース。

毎週金曜日の下校時間前20分間は全校集会(アセンブリーと呼ばれる)があるそうです。

ウウちゃんの学校、日本語に訳すと「聖家族・小学校」というような名前になる、言わずと知れたカトリック主義の学校です(公立ですが)。ちなみに聖家族=ホ―リ―・ファミリーという言葉のつく学校は世界中にたくさんあるみたいです。紅茶国にもたくさんありました。ウウちゃんの学年はレセプションと呼ばれていて、小学校1年になる前の準備学年。そしてイヤー1、イヤー2、と学年があがり、イヤー5の6年生までがそれぞれ二クラスずつ、合計300人(?)ぐらいの生徒を受け入れている学校です。各クラスの名前は聖人の名前になっていて、ウウちゃんのクラスは セント・メアリークラス。日本流に言えば、マリア様クラス、って感じ。

学校の週ごとのニュースレターに各クラス1~2名の、毎週表彰される子供の名前が、載せられていました。今週はセントメアリーからは二人、ウウちゃんともう一人レオくんが表彰されるんだって。

アセンブリ―には親(保護者)も参加していいとのことだったので、金曜日には2時45分を待ち構えて、アセンブリーを見させてもらいました。どんなゴホウビなのか、興味シンシンでした。でも、広い講堂は音がこもって、遠くで先生が説明していたけど、よく聞こえませんでした。あとでウウちゃんがもらってきた紙をみてわかりました。

その理由は:  Settling in so well!

これをウウちゃんに説明してあげるのに一苦労でした。「よく学校になじんでいる」「なれてきている」、新入生なのによくやっている、ということのようです。無理もない、まだ英語が全然わからないのに、楽しんで学校生活を送っているのですから、それだけで「立派、立派」とウウママからのメッセージをもらっているウウちゃんです。そのママのメッセージにはしっかりと「ママ、ほめてくれてありがとう」と返事をしたウウちゃんでした。

この日は、ロイヤル・ウエディングの前の日で、誰でも着飾って学校にきてよい、とのこと。ウウちゃんもきれいなピンクのドレスを着ていきました。これもウウちゃんにとっては、うれしいことの一つでした。

そして、土曜日の今日、悪いニュースが一つ。


ここへ書かないでおこうかしらと思うほどの悪いニュースです。書いたところで、なんらかの解決になるわけでもないからです。恥ずかしくもありますし・・・。先週のこと、一通の手紙を受け取りました。ウォーバン地区のスピードカメラの監視センターからでした。それは


↑の記事の、終わりのほうにちょこっと書きました。これだけだったら、100ポンド払って違反点3ポイントもらえば済んだものを、この週末C村に帰ったら、もう一通、同じ場所でまたスピード違反をしたという知らせがきていました。今度は5月7日、バンクホリデーの日、ウウちゃんを乗せて二人でウォーバン・サファリ・パークへ行った時、この同じ道を通ったのでした。全然スピードカメラがあることなんか気が付かなかった。ふつうの道路で、まっすぐのいい道だから、ふつうのスピードで走っていました。前後に車が走っていれば同じスピードでゆっくり走るのに、前後の車がない見通しの良い道路だったから、街中でもなさそうだし、40~50マイルぐらい出して走るのは、そんなに珍しいことじゃない。今度は30マイル制限のところを48マイル出していたのだそうです。

スピード違反はこれまでにカメラに撮られたのは2度あるのですが、2度とも講習会をうければよい程度の違反だったのでポイントは課されたことはありませんでした。12点になれば即免許停止みたいです。一度の違反は3点で、これは3年間有効。免許証から削除されるのは4年かかるらしいのですが・・・。

運転できなくなるってことは、今の私の生活では、ほとんど生きるなというのに等しいかも。すくなくとも、C村とE街の往復なんかできなくなる。ほとんど「E街在住者」にならない限り、車のない生活は考えられない。あと3年(4年?)、この6点の違反点が消えるまで、ひたすらスピード違反をしないように、制限速度を厳守して、スピードカメラに必死で反応して、スロー・ドライバーに徹しなければならない。

とっても落ち込む気分です。あの道がうらめしいです。グーグルマップで検索したけど、あの道のどこにカメラがあったのかなんて、今でも謎です。

小夏さんの真似して、今日はコメント欄を不可にしておこうとおもいます。私一人で対処するために、です。しばらくしてほとぼりが冷めるまで、自分だけでこらえますね。(涙)


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-20 10:11 | bad news | Trackback

グランマの日々、再開

5月15日(火)朝早く6時半ごろ、パパとママは出発でした。パパはドイツへ、ママは日本へ。三っ日間ウウちゃんとグランマはふたりっきりになりました。ウウちゃんの学校が始まって3週間目。全然しゃべれないのに、楽しめる学校って、なんなんでしょう?遊ぶ時間が多くて楽しいと言ってるウウちゃんですが、レセプションクラス(5歳児の学年)なので、時間割がきつくないのでしょうか?読み書き算数はやってるみたいで、宿題もあるのですが、それにしても「子供の力」ってそういうものなんでしょうか・・・

5月16日(水)毎週水曜日は、学校で先生が読本(やさしい読み物)を貸してくれます。今週はこんなのでした。
e0010856_08302997.jpg
1ページにほとんど一文ぐらいずつ、全部で4,5ページの本です。あとをついて真似して言うので、音だけを丸暗記しているのか、文字を読めているのかわかりませんが、宿題帳に読んだ報告を親がするようになっています。


5月17日(木)「ベイク・セール」という催しがありました。各学年が年に一度ずつひらくバザーだそうで、ウウちゃんの学年(レセプション)で連絡がまわってきて、すしが人気なので、細巻きを出してということでした。
e0010856_08363847.jpg
勝手にいなりをくっつけて、形も自己流にしてしまいましたが、ほかのケーキよりちょっと高め(£2.5)でも欲しい人はどんどん買ってくれたので、まあ作り甲斐がありました。すごい量の甘いクッキーやケーキがどんどんさばけていきました。

e0010856_08182380.jpg
ボランティアで売り子のお手伝いをしたので、その間ウウちゃんはお隣のお家で遊ばせてもらいました。お隣も日本人のご家族で二人の男のお子さんが同じ学校に通っておられます。このお兄ちゃんたちがウウちゃんにとってはとっても気になる存在で、だから今日は大喜び。そのお兄ちゃんたちもやさしくて、ウウちゃんをお願いしたら、手を取って家まで連れて行ってくれたのでした。(感動!)

e0010856_08190282.jpg

ケーキの総売り上げは、まだわかりませんが、いわゆるPTAが学校に貢献する行事として、紅茶国ではかなりお馴染み。みんなよく協力しあって、しかも全然強制的でなくて、やれる人がやれるだけすればいいという参加の仕方で、私も楽しませてもらいました。この行事のおかげで親(お母さんたち)が自主的に作っているSNSのグループにはいらせてもらい、そのメッセージが飛び交って、なんだか急にアイフォンのメッセージの受信回数が増えて、忙しくなってきました。

e0010856_08205758.jpg
そして、明日もまた大きな行事がはいっています。土曜日のロイヤル・ウエディングのために生徒らは「まるでパレスの結婚式に招かれて式に出る服装で、もしくはロイヤルファイミリーの一員になったつもりで、そういう服装で登校してよい」とのことでした。ううちゃん、ピンクのドレスは先輩からいただいたのがあるのですが、ティアラがない!とちょっと残念がっていました(笑)。ほかの子たちがどんな服装をするのか、あしたはちょっと興味シンシンです。多分写真はあまりとってはだめなんでしょうけど・・・。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-18 08:56 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

ブリッジの後E街へ。

E街に来ています。

明日からウウちゃんと二人だけで三日間過ごすことになりそうです。
朝早く、パパとママが帰国、または出張で二人ともいなくなるって。
今度はママの離英は一か月以上になりそうです。
頑張ります。
緊張してます。

これ(↓)は昨日、C村で散歩中に撮った写真です。

e0010856_09212316.jpg
黒猫。縁起をかつげるものならかつぎたいといつもおもってしまう。(苦笑)


e0010856_09223478.jpg
ライラック、またの名をリラ、の季節ですね。北国の寒さを残したままの夏が近づいてる証拠。夜はいつまでも明るくて、朝ははやくから明るくなる夏。何とかしてこのいい季節を十分に味わって楽しむべきですよね。楽しみ方をしってるのかな、わ、た、し。ウウちゃんといっぱい遊びますね。


[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-15 09:26 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(4)

今日という一日は。

まずは今日のメインイベント。
e0010856_08214581.jpg

ミックスペアのチャンピオンシップ試合。緊張してでかけました。強い人達ばかりの中で競技するのって、怖い。たしかに怖い人達が多かったです。強くて怖い人と、強いけど優しい人がいることもわかりました。
e0010856_08225135.jpg
え?結果?はっきり言って、ビリから2番目でした。(クシュン)このごろチカラが落ちてるのを感じてます。もっとトレーニングしなっくっちゃ。

e0010856_08233145.jpg
10ポンド=1500円ぐらいの費用で、サンドイッチとケーキと美味しいコーヒーとフルーツなどをたくさんいただきました。競技の合い間に休憩時間をとってくれました。
e0010856_08240134.jpg

今日は本当にいい天気で青空がひろがり、室内で過ごすのはもったいないほど。紅茶国の一番いい季節の一日でした。さわやか。暑くも寒くもない。風もなく、雲もなく、ただ優しい陽ざしが辺り一面に降り注がれている日でした。
e0010856_08243261.jpg
これ(↑)は夜8時過ぎ、C村に帰ってきてから、運動不足を感じでC村の中をぐるっとひとめぐり散歩した時に撮りました。

e0010856_08250987.jpg
これもC村の一部。いかにもど田舎の景色でしょ。
e0010856_08253603.jpg
その後でルバーブの処理。ジャムをたっぷり作りました。でも、三温糖が足りなくて、白い砂糖を入れたのがちょっと残念。白砂糖はどうしても毒(!)のイメージがつよい私。
e0010856_08273198.jpg
これ(↑)昨日作ったんですけど、こんど「おいしくてたまらんと思う食べ物」シリーズを始めるとしたら、これはまず載せなくては、という料理です。料理というほどのものじゃないですけど、ただキャベツを炒めて、適当にみりん、酒、醤油で味付けたもの。煮びたしというのかな。これがおいしくてたまりません。キャベツはよく炒めること。そして全体が柔らかくなるませていねいに(焦がさないように)煮込むこと。水や、酒やみりんを加えてもよし。ただ汁がなくなるくらいに煮込んだほうが美味しいとおもう。みりんとしょうゆと酒だけで十分と思う。砂糖はほんの少しいれるか、ダシの素を足してもいいかな。一人で鍋全部食べてしまいそう。おすすめです。
e0010856_08275458.jpg
試合にぼろ負けして帰った日。C村を一人で散歩して、やれパソコンに向かって、気分転換にブログのスキンを変えてみました。そしたら、写真の載せ方が(新管理画面なので)早くなってあの写真、この写真、文字より先にどんどんアップロードしてしまいました。その一枚がこれ(↑)。どういう封筒かというと、これがえーん(涙)と泣きたくなるような知らせ。痛恨の出来事。先日メグのお友達カップルを乗せてケンブリッジまでドライブしたとき、ウォーバンという街を通ったとき、スピードカメラに引っかかったという知らせでした。30マイル(時速48キロ)の制限速度の道をどうやら、私、37マイル(59.2キロ)のスピードで走ったらしいのです。通り慣れない道だからグーグルマップであれ?と気が付いた時はもう遅かったようです。何と悔しい、100ポンド(1万5千円)の罰金を払わなければなりません。(痛い!)
e0010856_08294730.jpg
いいことも、わるいことも、おいしいことも、くやしいことも、たのしいことも、いやなことも、いろいろあるのがジンセー。それを英語で Such is life. =それがジンセーさ、というみたいです。今日という日は、力の限り戦って、ヤレヤレ解放されたという思いと、やっぱり負けて悔しい花一匁、の気分でいっぱいです。

明日からまた新しい一週間が始まります。夜のブリッジゲームをしてから夜中にE街へ行きます。アコちゃんは火曜日の朝早く、日本へ向けて出発です。

[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-14 09:04 | イベント | Trackback | Comments(2)

ルバーブのもらいもの、ユーロビジョン歌合戦

来週からアコちゃん(ウウママ)が日本へ戻るので、C村でののんべんだらりの生活はあと2,3日のみ。

e0010856_9471917.jpg


朝ゆっくり起きて、、ゆっくり朝ごはんを食べながらのんびり台所仕事をしているとほとんどお昼時。そこへピンポーン。ドアを開けたら、お隣のマーティンが、どっさりと菜園で自ら育てたルバーブの束をごっそりと持ってきて、玄関にごそっと置いていってくれました。「今週は料理してるのかな?」=Are you cooking this week? というのは、私がE街へ行っていていない週も多いことを知っているからだとおもう。 イエス、アイ、アム。ええ、してますよ。と私の返事。

それにしてもこんなに大量のルバーブ、どうしましょう? 本当はルバーブパイをこしらえるのがごちそうなんだけど、一番簡単なのはとにかく洗って切って、砂糖と一緒にぐつぐつ煮るだけのルバーブ・ジャム。これなら簡単にできそう。

だけど、今日はほかに気がかりなこともあって、ジャム作りは明日にまわすつもり。

気がかりと言っても、今日の時間の大部分はラップトップの前に座って、BBO というプログラムで延々とブリッジのゲームをやり続けただけのこと。なせかというと、明日(日曜日)大きな試合に出ることになったから。どうやら参加者はみんな指導者レベルの国中でもトップクラスの人達ばかりらしいということが、今夜遅くにわかってきた。おおおおそろしや。コテンパンにまけて大恥かいて帰ってくることになるかもしれない。

そういうことに気付く前に、今夜はヨーロッパの歌の祭典、年に一度のユーロビジョンコンテストの日だった。

e0010856_9574160.jpg


前評判の高かったイスラエルの国の歌手が優勝した。だから来年はエルサレムでこのコンテストが開かれることになる。激しい歌、明るい歌、早い歌、スローな歌、怒りの歌、涙の歌、それにやっぱり愛の歌が多いコンテスト。言葉はよくわからないけれど、どの歌手もどのグループも上手に歌を歌いこんでいて、立派だと思ったけど。

e0010856_1004977.jpg


歌の意味はよくわからなかったけど、この(↑)歌手は着物をアレンジしたような衣装で、バックに招き猫をたくさん並べて、日本のものがデザインの中にとりこまれていた。歌はうまいし声もユニークで、一般視聴者の票を勝ち取るのもうなづけた。でも、たくさん同じような歌を聞いていると、じっくり聞かせるスローテンポの歌のほうが、唄の味がよくわかってそういう歌に私は票をいれたくなった。
[PR]
# by agsmatters05 | 2018-05-13 10:07 | 平々凡々の日々 | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30