ブログトップ

紅茶国C村の日々

<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ふりかえる2017


2017年には このブログの記事を164件(そのうち1回は明日の分)書きました。
(月別の詳細はMOREに貼り付けてあります。)

やはりなんといっても、4月のメグの結婚と、9月のメグの出産がビッグ・ニュースでした。
あとは、11月の後半から始まったグランマ・シリーズ。約40日間ぐらい毎日更新しました。
だから今年は「家族」がテーマだったといえるかも、です。
それにいまさら隠す必要もないことでしょうが、1947年生まれの私が70歳になった年でもありました。

そのほかの記事としては、料理もの、旅先などの風景もの、そして読んだ本のことなどが主流でした。

出会った人々についての記事は、どうしてもプライバシー・フィルターがかかってしまうので、全部書ききれていません。特に、9月の日本で出会えた方々のことと、10月と11月に母校の友人を紅茶国に迎えていろんなところへでかけていったことは、まだあまり記事になっていませんが、どこかに記録として残しておきたいできごとでした。

こんなしょうもないブログですが、知っている方知らない方、両方合わせて、やはり読者がこのブログを支えてくださったと思っています。今年一年ありがとうございました。

そして、もっとお礼を言いたいのは、やっぱりコメントをくださった方々です。広島県のあんころネットのmarriさん、九州の小夏さん、そして神戸の繁子さん、神奈川のケイさん、USAののりさん、国立のひささん、東京のYoshiさん、そして鎌倉のよし子さん、UKのマロさん、あたたかいコメントをありがとうございました。

当ブログは、marri さんや小夏さんのブログのように、大勢のブロ友たちからのコメントで盛り上がるブログではございませぬゆえ、お一人でもなにか書いてくださると、とっても励みにります。marriさんも小夏さんもお返事を一人一人に書くので、コメント数が倍増して、きっと時間を食われてさぞかし大変でしょうけど、やっぱり華麗でにぎやかで楽しいブログになりますよね。なぜかトリオの私達、来年も引き続きよろしくお願いします。

というところで、今日は写真なしの記事にしてもいいのですが、一応今日の写真、あることはあるんです。
題して、今日の糧。


e0010856_9391727.jpg


昼間はスパゲティを作りました。上は残り物。2種類作って、もう一つの、ベーコンとほうれん草をたっぷり入れたほうのスパゲティーは、写真なし(涙)。とてもおいしくできたのですが、子供たちはノーサンキューなのでした。

夜は

e0010856_952149.jpg

e0010856_942113.jpg


大量のチキンカツでした。胸肉3枚一パックを3パック買うと10ポンド(1450円)というので、3パック買いました。これが見かけによらず、ボリュームのある胸肉で、広げてたいらにしたら、手のひらをひろげても届かない大きなチキンになりました。大量に作って、

e0010856_9445716.jpg


冷凍のグリーンピースと人参を一緒に茹でたものを付け合わせただけのシンプルクッキングでしたけど、これはこれで、手間も時間もかなりかかってたいへんでした。ほとんど一日中キッチンで過ごしたようなもの。ところが残念なことがあって、作る人の心と食べる人の心がかち合わなくて、この大量のチキンカツを食べたのはルイちゃん、ルイシス、ルイパパ、そして私の4人だけでした。苦労のし甲斐がないことでした。頼まれてやってないのに大量に作った罰があたったのでしょうか。これからは、頼まれないことはやらないに限る、ということかもですね。家族もむずかしいけど、家族じゃないひとの台所を預かるのも、難しいもんです。

デザートは

e0010856_9502513.jpg


大好きな柿を、これはほとんど独り占めしたい気持ちで作りました。(って、皮をむいて切っただけだけど。)これをしても食べる人と、食べない人がいるので、けっこう無駄も多い。

とにかく、明日は大晦日。二つの国の時差を考えると、どうやら紅茶国では大晦日(あした)の午前10時ごろから紅白がスタートするらしいのです。インターネットがどこまで親切に紅白を見させてくれるか、ちょっと気になっています。明日の午後からは、ヒースローへ、ウウちゃん、ウウパパちゃんをお迎えに行ってきます。それで、さらば2017年、ようこそ2018年となります。

大晦日の花火、うまく写真にとれたら、アップしようとおもっていますが・・・

More
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-31 10:05 | Trackback | Comments(6)

あと3日で、2017年が終わる。29,30,31日。

毎日書く予定にしてましたけど、今日はロクなニュースはなかったのです。
つまらない記事はわざわざお立ちよりいただくほどのことはないとおもうのですが・・・。

あと三日間、とにかく(がんばって、笑) アップしてみますね。

# 今日の糧

ルイちゃん一家がC村に逗留中で、食事は大人数になります。私は午後のブリッジ(2時半から5時半まで)いないので、きょうの夜ご飯はルイママが作ってくれました。(ちなみに、ルイちゃん一家は午後から「パディントン2」の映画を見に行きました。私も見たかった。ルイちゃんも泣いたって。11歳の少年が、ですよ。)

e0010856_9502177.jpg


色がきれいですよね(↑)。そして、サーモンがやわらかくて、魚臭くなくて、おいしかったです。ポテトにはみんなバターかクリームチーズをつけて食べていました。

e0010856_9491154.jpg


# 今日のブリッジ

今日は ポールさんにパートナーになってもらったけど、どうもうまくいかなかった。7ペア中の5位で45%の勝ち率だった。これじゃあ、だめだめ。ぜんぜんつまらない結果。落ち込む気分。

e0010856_9583758.jpg


ゲームが全部終わってから、一つ覚えるようにと、ポールさんがメモしてくれました。なんて書いてあるかというと、

Asking for Queen,
After Response to 4 NT ⇒ Bid one suit up

そのあとが読めないけど、たぶん、 
5 Spade -- Not Queen じゃないかと・・・???

ビッドの札は昨日の記事にものせたとおりで、こういうものです。

e0010856_10135436.jpg


込み入ってるので、深入りはしませんが、このコントラクト・ブリッジというゲームは、セブンブリッジと同じく切り札を決めておいて、場札をとる(トリックメーキング)のゲームです。この切り札を決めるときに、それぞれが上の写真のようなビッドの札をテーブルの上に出して、自分の手札はこれだけいい(とか、わるい)とか、パートナーに知らせ合うわけです。


まだまだ修行が足りないんです。。土、日は何もなくて、月ようは元日なので、次のブリッジは1月2日、火曜日の予定です。それまではコンピューターでオンラインブリッジとかして、ヒマつぶしをします。テニスの選手が乱打の練習をするみたいに、ピアニストが指ならしをするみたいに、コンピューターで頭の体操をします。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-30 10:25 | ブリッジのこと | Trackback | Comments(0)

28(木)待ちに待ったブリッジと、悪天候。

今さらくり返す必要もないでしょうけど、ブリッジとは、トランプのゲームのことです。コントラクト・ブリッジとか、デュープリケート・ブリッジと呼ばれています。ゲームと言っても、一人でコンピューター相手にするゲームではなくて、 こんなふうに(↓)

e0010856_105029100.jpg


4人が一つのテーブルを囲み、会場によっては30も40もテーブルが並ぶ場所もあれば、ちいさな集会所のクラブでは5から7つのテーブルで20人から28人が集まってプレイ(競技)するわけです。

e0010856_11125100.jpg

(これ↑は日本の横浜のブリッジ・センター、2017年9月に撮影したもの)

セブン・ブリッジに似ているけれど、「コントラクト・ブリッジ」の言葉に表されているように、コントラクト、つまり パートナーと自分との間で取り札の数を契約しておくので、勝敗が手札のいい、悪いという偶然に左右されにくいゲームになっています。

とまあ、この複雑なゲームの説明を始めたら、とてもここだけでは書ききれないので、ウイキ様に行ってください、というしかないです。 コントラクト・ブリッジ (Wikipedia)

E街でウウちゃんのお世話をしていた時は、時間帯が合わなくて、このゲームを割愛せざるを得ませんでした。ウウちゃんのお世話が不要になった今週から 次にお呼びがかかるまで、この競技を楽しませてもらう時間ができました。

たかがブリッジ、されどブリッジです。勝ってうれしい花一匁。負けて悔しい花一匁の世界。
よく It's only a game. と言って勝っても負けても笑い飛ばし合うわけですが。

ここ
で書いた誕生日の日の特別パートナーになってくれたウォルター(あの夜はトップになれた。)と、今夜も組むことができました。

ウォルターはなぜか木曜夜と金曜昼(午後)を交互にプレイしたいというので、私はそれに合わせるのがたいへんなんだけど、大事なパートナーなので、都合をつけて組ませてもらっています。

e0010856_111156100.jpg


この夜にドレイトン&パーズローという村のスポーツホールの一角(一部屋、集会所)でプレイする約束は、セガが日本行きの切符を買った時からまもなく、ウォールターにメールして予約しておきました。

待ちに待ったブリッジでした。

ところが、ところが・・・・・

e0010856_11181689.jpg


これ(↑)はグーグルイメージ画像集からお借りしました。

ほとんど昼間ずっと台所で過ごした今日の私。シェパーズ・パイを作って、付け合わせ野菜を用意して、あれやこれやの洗い物をして、テーブルをセットしてと、晩餐の用意をして、いざ出来上がった時は何も食べずにさようなら、でした。

それというのも、テレビのニュースが警告しているように、紅茶国中が悪天候で、どことかの飛行場は閉鎖されたとか、とにかく運転は危ない!という報道が一日中繰り返されていました。

晩餐会のメンバー(ルイちゃん一家)も、危ないよとあきれるばかり。

その反対を押しきって出かけていったブリッジ。

いつもより30分以上早く出て、そろりそろりと歩くスピード(てのは大げさだけど)、ほそ時速20マイル、30KMぐらいで運転しました。いつものカーブの多い田舎道はやめて、遠回りだけどまっすぐに運転できる別ルートででかけました。本当に怖かったです。

C村は特に凍結が進んでいて、歩いてもつるつる状態でした。何とか無事に会場にたどり着き、無事にゲームを終えることができました。ゲームを終えることよりも、無事に会場に出かけて行って、無事にC村に戻れるかどうか、そのことのほうがよっぽど大事な夜でした。

帰り道、10時過ぎ。もちろん真っ暗闇の田舎道。ステュークリーという村からウイングという村を目指して運転しました。途中で側溝に完全にひっくり返って斜めに突っ立っている車がいました。その反対側に、明かりをつけたまま(こっちをむいて)車がもう一台停まっていて、中から人が懐中電灯をもって外に出て、反対側のひっくり返っている車のほうへ歩いていくのが見えました。何しろ真っ暗闇の田舎道。私は、こわごわ時速30KM(ということは、1分間に500メートル進むぐらいの早さということ)でノロノロ運転していたのですが、こういう凍りみちでブレーキを踏むのは怖いし、とにかく私も無事に家にもどれるかどうかが保証されてもいないので、申し訳ないけど、車を停めて、ひっくり返った車の中をのぞいて、もしかしたら、怪我もしくは気絶、もしくは亡くなっていたかもしれないドライバーを助けてあげることができませんでした。気が咎めたのはもちろんのことでした。じぶんだけ助かりたかった冷たいわたしでした。ごめんなさい。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-29 11:52 | ブリッジのこと | Trackback | Comments(2)

27 (水) M&S ASDA Bank  その他


ふつうの一日で、とくに記事にすることもないような、平々凡々な一日だった。お天気も、夕べ吹雪(ふぶ)いたのが、車の上にのっかっていたけれど、写真を撮るほど大きな雪ではなかった。

e0010856_1003978.jpg


昼頃起きる。これがホリデー。いそいで昼ご飯を済ませて、まずはストークマンデビル病院へ行き、そこのASDAで明日から数日逗留するルイちゃん一家のための食材を購入。写真はA市のマーケットスクエア。

e0010856_1011974.jpg


M&Sのセール。50%引きの品物はどれもセンスが悪くて、誰も買わなかった残り物ばかりだった。
それからBerkeleysの銀行によって、残高をチェック。引き出しはしない。そのあと、ルイちゃんとララちゃんにあげるクリスマスプレゼントを物色した。

e0010856_1021772.jpg


4時前だったけど、空が色づいていてパチリ。明日は晴れるけどすごく寒くなるらしい。

e0010856_1024859.jpg


まだまだこの1週間は、クリスマス気分が抜けきらない。ターキーもまだ残っているし、クリスマス・プディングも全然減らない。クリスマス・カードを書いたり、お返事をだしたりしないといけないところがいっぱいあるのに、なかなか実行に移せない。朝方メグのメッセンジャーで、いまから5年前に二人で旅したトルコの写真が送られてきた。また行こうね、と書き添えてあった。いつ、どこへ行こうかしらね。

e0010856_1032280.jpg


明日(28日、木)、ブリッジ再開。ウォルターさんと組む予定。29日(金)はゴミの日。30日(土)は何も予定ないけど、31日(日)はヒースローへセガ&ウウをお迎えに行く。あっというまの1週間。ウウちゃんはどんなふうに変わってイギリスにもどってくるのかなぁ。その間、ルイちゃん一家の食事をつくるのが私の長年のならわし。でも、朝と昼はみんな勝手に食べてくれるから、一日一食だけちょっと大きな料理をすればいい。

今夜は「リトルウイメン」をテレビで見た。3回シリーズの一回目だった。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-28 10:38 | 行ったところ | Trackback | Comments(0)

ボクシング・デー(26日)には。


e0010856_1184497.jpg


e0010856_1185744.jpg


e0010856_1191792.jpg


e0010856_1193830.jpg


イギリスはクリスマスの翌日は祭日です。バンクホリデーの一つ。毎年この日にC村に招いて食事をするブルースというおじさんがいるのですが、ここ数年ストローク(脳血栓かなんか)で倒れて、杖をつけば歩けるけれど、車も運転できなくなってしまい、今年は私がアッシーをしました。それで、私の手料理を毎年お皿をなめるようにとことん食べてくれるひとだけど、今年はこの日の私の予定がはっきりするまえに、これもいつも毎年一緒に食事する、ある心配性の女性が ブラックボーイというパブに予約をいれてしまったのでした。前菜はハムサラダ、私が選んだメインはタラ(コッド)でしたけど、まわりを包んだペーストリーが半生(なま)焼きで私がお皿の上に食べ残しておいたら、「とことん節約派」のブルースが残りを引き受けてくれたのでした。デザートはクリスマス・プディングにカスタードかけ。かなりお腹が一杯になりました。

e0010856_1195823.jpg


パブからC村に戻って、テレビはジュリー・アンドリュースのメアリーポピンズをやっていました。ブルースを家まで送っていった時は雨。帰ってきて、マリリン・モンローを描いた映画を見て、そのあとは延々と美空ひばり名曲50選を一気にアイパッドのユーチューブで見+聞きはまってしまった。高音の裏声といい、低音のドスの効いた声といい、おきゃんな地声といい、恨み節の泣き声といい、こんなに声に表情がある歌手は二人といない、とつくづく思わされた。

明日はM&Sのバーゲンがあるらしいけど、どうしようかな・・・。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-27 11:58 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(2)

メリークリスマス、いつものように(幕なんか開かない。)

やはり紅茶国では、12月25日は、一年中で最大の祝日です。

e0010856_9523218.jpg


毎年恒例の紅茶国女王の「お言葉」(スピーチ)は、日本の天皇の正月の一般参賀のようなおもむきがあるとおもうのですが、今年はクリスマスは「家=ホーム」で祝うもの、というテーマで話していました。私自身はホーム(家族)から遠く離れてクリスマスを過ごすようになってしまって、かれこれ14,5年も経ってしまいました。今年は家族で過ごせるのかな、と思っていたら、セガとウウ(息子と孫)は二人そろって日本へ帰ってしまいました。私はもちろん簡単には帰れる身分じゃないので、いつものC村で、いつものボランティア・シェフをして、14,5年続けてきたクリスマスを過ごしました。

e0010856_9582471.jpg


ターキーはちょっとパサついていたような気がしました。ソース(グレービー)をもっとたっぷりかけたほうがおいしかったとおもう。一番おいしかったのは、芽キャベツとマッシュルームを両方スライスして、バターで(生から)炒めたもの。ちょっとデーツ(なつめやし)の種をとって千切りにしたものを甘味代わりに加えてみました。

ちなみに、去年のクリスマスディナーは、ルイママが作ってくれたもので、こんなん(↓)でした。

e0010856_1022836.jpg


かなり共通点がはっきりしてきました、よ、ね。

25日があと20分で終わるという時に、フェイスブックに載せた記事。(↓)

e0010856_10331810.png


芽キャベツ、ほうれん草、青菜のたぐいがとても認知症予防にきくというタイムズの新聞記事を合わせて載せました。

日本では、マゴマゴちゃん二人が見つめ合うという写真が送られてきました。

e0010856_1046754.jpg


5歳3カ月のウウちゃんと、生まれて3カ月のショー君が見つめ合っている写真です。そのほか、ううちゃんが「どんぐりころころ」を歌って、ショー君が手足をバタバタさせている楽しい写真もありました。

料理とアイフォン、アイパッドの画面を見て、女王のスピーチを聞いて、そのあとBBCで新作の「シンデレラ」を放映していたので、それを見たりして、のんびりすごした一日でした。

あ、それから夜ふけて、またユーチューブで懐かしの,往年の、歌謡曲を見はまってしまいました。3時間ぐらいあるので、途中でやめてこれを書きました

あ、大事なことを書くのをわすれてました。

このブログにお立ち寄りくださった皆様、クリスマスおめでとうございます。
ハッピー・クリスマスをどうぞ。(といっても時差があるので、日本は26日ですね。)
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-26 11:08 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(0)

クリスマス・イヴの出来事。テスコ・エクストラの駐車場で・・・

午前中は寝床でアイパッドのユーチューブなどを見てのんびりできた。1970年代の流行歌という2時間近い動画を見はまってしまった。ジュディー・オングとか、山口百恵とかがでてきた。もう一つ「時代が選んだNo.1、永遠の名曲歌謡祭(2011)」という2時間19分の動画もついつい引き込まれてしまった。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

そうそう、日本では孫姫と孫若の初対面の日だった。
ウウちゃんは、いとこのショーくんに会うのをとても楽しみにしていた。
おみやげもいろいろ買いこんでいたし。

あるとき、「どうしてウウにはきょうだいがいないの?」と聞かれたので、「それはパパとママにきいてね。」と言っておいたけど、「いとこのしょーくんがいるじゃない」とも言っておいた。一応血がつながっている親戚ということだけで、なぜか親近感がわくらしい。

日本からはウウちゃんがいとこのしょーくんをだっこしている写真が送られてきた。それに、ウウちゃんがジェスチャー付きの歌を歌い、それにあわせてしょーくんが手足をバタバタさせている動画も送られてきた。それはとても微笑ましくて、もう今日だけで20回以上見てしまった。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

昼頃、のんびり起きて入浴。昼ご飯を食べてからA街へ買い物に行った。

e0010856_1137140.jpg


どうしても、栗が買いたくなったので。

e0010856_11372789.jpg


ところが3つのスーパーに行ったけどどこも売り切れで、結局栗は手に入らなかった。中国食品店みたいなところへ行けばよかったかも。 Lidl, Aldi, Tesco Extra、どこもだめだった。

e0010856_1138255.jpg


しかたなく、(家にもあるのに) ほうれん草、芽キャベツ、アスパラガス、など、青菜系をたくさん買ってしまった。タイムズの新聞にこれ(leafy green vegetables) が認知症予防に効果大という記事があったため。

ところがテスコ・エクストラの駐車場でちょっとトラブル発生。

両脇に停まっていた車の間に駐車したけど、ドアを開けた時、隣の車にちょっとドアがくっついた感じだった。ほんのくっついたという感じだったので、そのままドアを閉めてテスコに入っていった。帰ってきたら、フロントのワイパーの間に紙がはさんであった。

「よくもおまえはドアを開けて隣の車にぶっつけてへこみをつけたまま立ち去ったな。ひどいじゃないか。カー・ナンバーをマークしたぞ。」

というような英語の置き手紙だった。しわくちゃの包み紙の裏の白いところに、ボールペンで書いてあった。

あとから警察からなんか言ってくるんだろうか?それとも、DVLAかなんかに連絡して、私の連絡先を調べて、携帯とかに電話してくるんだろうか?へこみをつけたなんて思わなかったけど、弁償してくれと言ってくるのだろうか。いやな出来事だった。栗を買いたい一心で夕暮れ(4時ごろでもう暗かった)のテスコ・エクストラへ急いで行ったのが悪かった。ドアを開けて隣の車に接触したかなと思った時に、もっとていねいに相手の車のことを見ればよかった。中に人が乗ってるみたいな気配を感じただけで、そのまま立ち去ったのが悪かったのか。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


話変わって、イブといえば、日本の大晦日に似た気分になってしまう。明日の25日はちょうど日本の正月のように、開いているお店なんてどこにもないから。それで、今日しなければならないことは、明日のディナーの用意。毎年、こうやって芽キャベツやジャガイモの皮をむいてきた。おなじみの写真(↓)

e0010856_1133861.jpg


e0010856_1135480.jpg


そのほか、安いリンゴと安いヨーグルトを使って、リンゴケーキを焼いてみた。ちょっとヨーグルトの量が多くて、ケーキというより、ムースのように湿りすぎの焼き菓子となってしまった。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-25 11:40 | Trackback | Comments(4)

ウウちゃんは日本へ行っちゃった。

目覚ましは6時半にかけたけれど、眠くて眠くて、起きたのは7時10分過ぎごろ。
ウウちゃんも、ウウパパももう起きて、ほぼでかける用意ができていた。
7時半ごろだったかな3人でそろってマイトヨカロでヒースローは、ターミナル5まで。
車で走り出すとものの2分で眠ってしまうウウちゃんも、
今日は後部座席で歌を歌いながら、空港まで起きていた。
ターミナル5に着くと、

e0010856_1014301.jpg


クリスマス・ツリーの飾りがあちらこちらに。

e0010856_1014439.jpg


チェックインも簡単(そう ↓)。私はただ遠くから眺めているだけ。

e0010856_10145732.jpg


そしてあっけなく、バイバイ。

e0010856_10151470.jpg


ツリーの写真を2,3枚撮って、

e0010856_10153710.jpg


すぐに車でまたE街まで。流し台などをきれいに洗って、冷蔵庫の中味を、とくに生ものを全部とり出して、全部で10個以上の箱、カバン、スーツケース、袋などを車に詰め込んで、10時半ごろだったかな、お隣さん(日本人家族、なんとご主人は明日24日から30日まで日本へ出張だとか。お家にはKIYOMASA君とその弟と、お母さんだけ。その3人でクリスマスを過ごされるとか。) にご挨拶して、C村へ向かいました。47マイル = 75KM の距離。道路が空いていれば1時間ちょっと、混んでいれば1時間30分から45分。今日は途中A41を走っていて眠くなって、道路わき(レイバイ)のところで、ひと眠りした。C村到着は12時ごろ。

昼ご飯の後、午後3時ごろ、テスコへ買い出しに行った。ここにもクリスマス・ツリーが(⇓)。

e0010856_102107.jpg


夜、ラップトップをつないでいたら、フェイスブックのメッセンジャーで、ウウちゃんとウウパパが羽田に到着したという写真が送られてきました。ウウは興奮気味か、あまり飛行機の中で寝なかったとか。

e0010856_1018054.jpg


いいな、いいな。日本のクリスマス。ウウちゃんはいとこのジョーくんと初めてのご対面をするそうです。

More
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-24 10:52 | 家族のこと | Trackback | Comments(7)

グランマの日々(29) 2017、最後の登園。

e0010856_8565532.png


今朝は登園時、アイフォンを持って行くのをわすれたので、この(↑)写真はカメラで撮って、コンピューターからフェイスブックにアップしたもの。

フェイスブックにたまに近況をのせると、意外な方たちから Like (いいね)や コメントをいただいてしまいます。

フェイスブックの読者と、このブログの読者は、一致していないからです。

いつの日か、その両方が重なるのが理想かなあ、と思ってはいるのですが、言葉の壁やプライバシーの壁などで、いまのところこれらは別々にしています。

ウウちゃんを幼稚園バスの乗り場まで見送っていくところ。さっさと先を歩いていったので、後を追いかけてパチリとしました。コメントには、「明日から60日間、祖母の業務を離れられる! イエーイ」と書いてしまいました。

ものは言いよう。「明日から60日間孫にあえなくなる。シクシク(涙)」と書いても「いいね」をクリックしてくれる方は多いはず。イエーイという言葉の意味に、万感の思いを込めています。

細かいことは今はさておいて、明日の朝、ヒースロー空港に二人(ウウ父子)を送っていきます。トランクもかなり詰め終わっています。わたしもそろそろ眠りにつこうとおもいます。

もろもろのウウの言葉、ああ言えばこう言うという、きつい応対にかなり打ちのめされた祖母でした。グランマは心の中で泣いているのよというと、胸なんか泣かないでしょ。涙が出てないといいかえされました。

さあ、お出かけしましょう、というと。しましょうと言ってはダメ。じゃあなんて言えばいいの? さあ行くよ、でいい。

とにかくむずかしい。幼稚園の準備をするのに、自分でできるからいい、ほっといてというそばから、これができないからやってくれという。何かを言えば、うるさい、言わないで、といい。だまっていれば、グランマ聞いてるの?どうして返事をしないの?という。はっきり言えば、あつかいにくい。ところが3分後にはケロッとして、にこっとして、ふつうの子供になっている。

e0010856_8494419.jpg


われを忘れて、ウウちゃんのすこやかな成長を祈ることにしようと思います。

祖母の出る幕と出ない幕があることをしっかりと確かめながら、前進するしかないですよね。

まだまだこれはほんの序の口と思っています。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-23 08:59 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

グランマの日々(28)

e0010856_9121369.jpg


これ(↑)は帰り道。
幼稚園バスの先生も、「あと一日ですね。」と言っていました。
そのあとは先生たちもお休み。グランマもお休み。
ウウちゃんとパパは土曜日に飛行機で緑茶の国へゴー。

グランマはもといた村のもとの家に行って、クリスマスと正月と、
ウウママがイギリスにいる間中、C村の住人となります。

今日は、ウウパパが遅くなると聞いたので、3時半に帰宅してから延々と時間つぶしをしました。
ユーチューブを見ていることがおおいのですが、ウウちゃんの心の中は二人(二つ)の人形、メルちゃんと赤ずきんちゃん(あずきちゃん)、それにシンデレラと、ラプンツエルを加えた4人のことに夢中です。

ウウちゃんの「おうちごっこ」はすごいです。だいたいは自分たちの実生活をまねたものが多いです。人形が病気になってお母さん(ウウちゃん自身のこと)が病院につれていくとか、薬を飲ませるとか、お熱をはかるとか、します。それから買い物に行く間、お留守番をしていてねとか、「早くしないと学校におくれますよ」とかいうセリフはしょっちゅう出てきます。

おやつはハム&チーズのサンドイッチ。そのあとは、レゴを少し。グランマの机の上のクリスマスカードを見つけて、幼稚園の先生と、日本のママと、クリスマスに会う予定のメグおばちゃんと、ジョー君とそのパパ(たっくん)あてに3枚カードを書きました。

e0010856_921173.jpg


あとは、アップル・クランブルも作りました。そろそろ生ものを整理しないといけないので、献立も次第に決まってきています。

幼稚園の先生たちからは日本のお土産をたのまれているみたいです。1月は9日からまた園生活がはじまります。でも、グランマがグランマとしてE街に住むのは3月になってからみたいです。このブログもしばらく別の記事になる予定。

あ、今日したことは。 洗濯、アイロンかけ。ヘアーカット(カミユイ)、買い物(ブロッコリーだけ、1ポンド)、 料理(肉じゃが、人参の炒め煮+ゴマかけ)。ウウちゃんは、梅干しとか納豆も食べるけど、やっぱり甘党で、ナッテラを塗った食パンとか、きな粉餅とかが大,大、大好き。野菜を食べさせることに工夫の要あり。

あした、22日(金曜日)はどんな一日になるのかな。ウウちゃんのトランクはほぼ半分は用意できてるみたいです。日本で過ごすクリスマス用の服は赤がいいそうで、赤いタイツをカバンにつめていました。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-22 09:54 | 家族のこと | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。