ブログトップ

紅茶国C村の日々

カテゴリ:食べたもの、作った料理( 27 )

ハーフターム、ウウちゃんは幼稚園へ。

今日から金曜日まで
ウウちゃんは古巣の幼稚園。私は、ハーフタームでどこへも出かける必要なし。読みたい本をつんどくし、ラップトップに向かっていつものルーティーン。変わり映えのしない一日だということはわかっていたので、今日の記事は、これ。↑も↓も、料理の写真ばかり。
朝ごはんは、ウウちゃんはいつも食パン二枚(耳を取って)にナッテーラを塗って一枚を8切れに小さく切って食べるだけ。あとはお茶とか果物。 今日は麦茶。果物はなし。
e0010856_07044205.jpg
9時45分にウウちゃんを幼稚園に送り出したら、あとは3時半に迎えに行くまで、私はフリー。お天気が良くないのでお洗濯を控え、掃除も延期して、コンピューターとお料理。これ(↑)は私の昼ごはん。自家製どら焼き2枚。ハニー味のグリークヨーグルト。2時ごろ雨の中を買い物に。

家に有るものをなるべく先に使いたいので、今夜のおかず、最初は、高野豆腐の含め煮。真ん中に人参を入れた(下の写真の下半分)。高野豆腐は既成のもの。ウウちゃんも、ウウパパも全然見向きもしなかった。↓の写真の上半分は、唯一、ウウパパから合格サインをもらったもの。鶏モモ肉、大根、干し椎茸の煮もの。味付けにいなりの皮の既製品を加えて、カツオと昆布のダシで。

e0010856_07083826.jpg
写真がないけど、今夜のメインはハンバーグ。

鶏もも肉の半分はにんにく、しょうが、レモンと、玉ねぎのすりおろし汁などを加えて明日から揚げにする予定。

e0010856_07093613.jpg
デザートは、杏仁豆腐。↓。自家製。アーモンドパウダーがなくて、アーモンドエクストラクト(エッセンス)を使ったけど、薬の匂いがすると、ウウパパ。甘みもちょっと足りなかったかも。
e0010856_07104471.jpg
ウウちゃんは幼稚園から帰ってきて、ピザ(12㎝直径ぐらいの_を一枚ぺロッと食べて、即「ああ、お腹空いたっ」だと。本当は夕食前だから果物などで済ませてもらいたかったのに、どら焼きがあると聞いて、どら焼き一枚(2枚重ねで、餡子をはさんだホットケーキ。)
e0010856_07065406.jpg
ウウパパはまだ喉が痛いと言っていて、投薬中なので、ちょっと病人っぽい。でも、ウウちゃんと私はほぼ平常通り。結局私の、日曜日の発熱はなんだったの?ちょっと不可思議。アモキシリンも、GPにちょっと説明のしようがなくて、そのまま。喉も全然痛くない。もしかして溶連菌に対して免疫ができていたのかもしれない、と思う。インフルエンザの予防注射も受けたからか。普通の風邪の熱にしては、熱が冷めたあと、咳も出ない、喉もいたくない。わずかに鼻水が出やすいかなあ、という程度。ウウちゃんのいちご舌も全然目立たない。大変ご心配をおかけしてしまいました。

[PR]
by agsmatters05 | 2018-05-30 07:48 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(2)

メグの咳、その他。

今日は一日メグのところでおとなしく「主婦的時間」を過ごしていました。
洗濯ものを干し、買い物をして、掃除はあまりしなかったけど、台所で料理をいろいろと・・・。

旅の予定が変更になって、当初は延岡から宮崎に行く予定だったのですが、キャンセルX2。

よって、今日はクッキング・レポということにします。

e0010856_23341756.jpg


ある意味で私は「浦島花子」じゃないかと思ったりします。2003年に日本の住民票をなくしましたから、かれこれ15年。なんどか戻ってきたものの、やっぱり異国暮らしが長い私。今日はメグの家から歩いて中目黒駅の近くのライフというお店に買い物にいきました。上の伊予柑を見て、ああこの世に伊予柑という食べ物があったんだわ、というような感覚に陥りました。その昔、伊予の国に住んでいた頃、伊予柑は季節の訪れを知らせるフルーツで、大量買いもしたり、親戚に送ったり、また直接箱詰めの伊予柑をいただいたり、したものでした。懐かしさのあまり、買ってしまいました。

e0010856_23343026.jpg


今夜の献立はカレーライス。普通のカレーで、普通に作るようにという指示がありました。奇をてらわないで、基本通りに作ってね、とメグからリクエスト。写真はあまりきれいに映っていませんが、味はまあまあで一応ジョー君の両親には喜んでたべてもらえました。

e0010856_23343928.jpg


のりさんのアドバイスでレモンを忘れずに買ってきましたよ。というか、レモンを買いにでかけたようなものでした。6時半、メグとジョー君が帰宅して、ジョー君には離乳食とミルク、メグにはカテキンの入った緑茶と、蜂蜜入りのホットレモンを飲んでもらいました。

e0010856_23345317.jpg


今日はカブが安いというので、買ってきました。一部は塩もみにしてそのまま食卓へ。一部はダシをとった汁の中に豆腐とカブをいれて柔らかく茹でて、ジョー君の離乳食に。そして葉っぱと茎の部分はみじん切りにして、ごま油、みりん、しょうゆで炒めて、これも懐かしの「菜飯」に。明日のお弁当にするつもりです。

e0010856_2335376.jpg


市場へ行くと、紅茶国にはないもの、懐かしの日本の食べ物が目に付きます。これ(↑)たこやきもちょっと味見をという口実で買ってしまいました。それにキンカンはメグの咳止めを祈って。

e0010856_23351452.jpg


伊予柑は(↑)は向きやすい。松山時代、大皿にいっぱい伊予柑をむいて家族中で食べた覚えがあります。子供らが学校から帰った時のおやつでした。丼一杯の伊予柑。おはぎ(↑)も味見用。

e0010856_23352627.jpg

カレーのほかに作ったものと言えば、このうま煮。ゴボウ、レンコン、人参、竹輪、鶏肉、大根を入れました。あとはカブの塩もみ、ブロッコリーの茹でたの。

今夜は、メグが妊娠が分かってからずうっと禁酒してきたあと、ジョー君も乳離れし、禁酒する必要がなくなったとのことで、お祝いのシャンペンが供されました。とりあえず、ハッピーウイークエンドの幕開けです。

明日から月曜までちょっとメグんちを離れます。更新はどうなるかちょっとわかりませんが、道中の写真次第でしょう。

お休みなさい。
[PR]
by agsmatters05 | 2018-04-07 00:09 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(0)

来客料理


今日は ジャスティンさん一家がC村に来るというので、一日台所で過ごしました。
e0010856_101486.jpg


ジャスティンさんとジェシカさんの結婚式にも(ピンチヒッターで)招かれて行って、その記事もどこかにあるはずなのですが、ちょっと探すのに時間がかかりそうなので、とりあえず省略。

e0010856_10143775.jpg


サーモンは照り焼きにしました。ニンニクとお酒と醤油を混ぜたタレにしばらく漬けておいてオーブンで焼きました。焼くとき、それぞれの鮭の切り身のうえに少しだけバターを載せました。

e0010856_1015988.jpg


ジェシカさんはベジタリアン。いちばん上の写真はジェシカさん用。子供たちもすこし食べていました。もともとキッシュを作りたくて、材料を用意してあったのですが、時間がなくて急きょピザに変更。「これはキッシュという名前のピザです」と言って、大笑い。偶然のことに、E街でもウウちゃんがパパに連れて行ってもらってピザのおもち帰りでした。

e0010856_10152412.jpg
ルイパパから料理のヒントをもらうことが多いですが、このローストポテトはイギリスの食卓では欠かせない一品でしょう。ほとんど日本のご飯の役割みたい。

結局この日に調理した野菜は、ポテト、人参、パスニップ、クージェット、芽キャベツ、リーク、小枝ブロッコリー、スナップエンドウ、の8種類でした。実はほかに用意してあったけど出せなかった(出さなかった)やさいは、きゅうり、ミニトマト、アスパラガスなどでした。

二人のこどもは5歳と2歳。元気いっぱい。ここにあげた野菜のロースト風なのはこどもにはムリだったかも。

e0010856_1016363.jpg


これは洋梨をブランディーで煮込んだもの。デザートはこれに、チョコレートケーキと、バニラ・アイスクリーム。子供らがアイスクリームを食べさせてもらうために、他の野菜を食べるように親から言われてたのは、今も昔もよくあるお馴染みの風景でした。

e0010856_10162874.jpg


これはクリームオブトマト、つまりトマトスープ。(缶詰からです。)C村でシェフミチの作ったものを食べたことがある方は、まず最初にメロンからスタートして、次にこのスープ。これはかなり定番化してます。

あと、記録として書き添えるとすれば、写真がなくて残念だけど、ブロッコリー(小枝風になってるもの)とシュガースナップ(といったかな、さやえんどうの丸くなったの、スナップエンドウともいう)の青々とした茹でたてを一皿、グリーンとして添えました。

e0010856_101717100.jpg


なぜかこのR君は、まわるものにとりつかれていて、オーブンの中のファンがまわるのを見せてくれと。その後はじっと、ファンを見つめていました。しかもこの家に入ってきていきなり洗濯場に直行。洗濯機とドライヤーがぐるぐる回るのを見たがったのでした。

[PR]
by agsmatters05 | 2018-03-11 10:45 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(4)

ちょっと面白かった一日。

ウウちゃんは、まだまだグランマへの風当たりが強いものの、それは彼女の裏の面を出しているのではないかと思うことにして、あまり傷つかずにやり過ごすことができるようになってきたグランマです。(?!?)

とにかく、無事幼稚園に行き、無事帰ってきました。9時半から午後3時17分まで。

その間、グランマはふつうの火曜日なら、車を走らせて二つの学校をまわって、とんぼ返りで孫ちゃんのお迎えに間に合わせるのですが、ヤッター今週は ハーフ・ターム!!!

たいして、ろくな仕事はしていない私でも、休みというのはうれしいです。TP 学校も、 AG学校も、お休みなので、火曜も木曜も昼間は自由。この貴重なフリータイムをどう過ごそうかと2,3日前から考えていたのですが、やっぱりそれしかないでしょう! そう、それ、ブリッジ。

誰にも言ってない、このブログだけの内緒話なんですが、心ひそかに願っていること、目標としていること、2,3年かかるかもしれないのも覚悟の上で、NGS(ナショナル・グレーディング・スキーム)を「文字」のレベル(ランク)まで持っていきたいのです。 今は9. 10の次がJ(ジャック)になります。 J になるためには、平均勝ち率が55%から57%をキープしていないと駄目なんです。平均勝ち率!これがなかなか大変。50%を維持していれば全体の真ん中で8か9というレベル。まだまだ先はほど遠いです。

というわけで、インターネットで探して、南バックスブリッジクラブというところへ、のこのことでかけました。メッセージを送り、電話もしたけど、返事なし。でも一人で行ってもプレイできるというホームページの情報を頼りに車で40分。スラウのあたり、バーナムという村のホテルのようなパブのような場所でした。

長い話を短くすると、今日はウイリアムというおじさんと(おじいさんか???)と組ませてもらって、ビリから2位。競技中ずっとビリだったんですが、昼ご飯をはさんだ後、おじさんがちょっと頑張って、最下位をまぬがれました。

このおじさん、偶然ペアにならされたわけですが、親しい日本人の友人がいるのだそうで、4年前と6年前、2度ほど日本を旅行してまわった、うれしそうに話してくれました。彼曰く、日本人はよく働く、と。私は「そうなんです。日本人はレイジー(怠けている)と落ち着かなくて、ボアリング(退屈)だと思ってしまうんです。」と 弁解しているのか、からかっているのかわからないような返事をしてしまった。

スムーズに会話ができて、スムーズにプレイできたけど、結果は38.69%で13ペア中の12位。(涙)
でも最後に握手して別れた時、おじさん、名刺をくれました。もしまたこのバーナムへ行くチャンスがあったら、おじさんに連絡すればパートナーなしで困ることはない。それでちょっとおじさんのレベル(NGS)を見たら、うーん、FOUR でした。まだはじめて4,5年とのこと。アンドルー・ロブソンというイギリスで押しも押されもせぬトップ・プレーヤー、タイムズ新聞に毎日ブリッジのコラム(欄)を書いている人、のクラブへ行って、レッスンを受けたんだそうです。私も行こうかな、と思っているところ。

10時半に始まり、午前中で終わるのかとおもったら、昼食をはさんで2時半までだと。スワ、たいへん。ウウちゃんのお迎えが3時17分。場合によっては途中で退出するか、または園にでんわして、とめおいてもらうか、と考えていました。実際は2時15分ごろ終わり、M4という高速道路をまっすぐ走り、3時15分前にイーリングに到着でした。だけど、今日頼まれていた買い物が十分できなくて、困りました。

ウウちゃんはママが帰ってくる日なので、すごく ご機嫌さん。

今日はパパの誕生日がもうすぐ(バレンタインデーの次の日)だというので、ケーキを作ろうかということになり、丸いケーキ型がないので、手作りのハート型や丸い型を紙で切ってアルミホイルを巻いて型にしました。
ウウちゃんがせっせとミキサーを回してくれました。

卵を割ること、黄身は白っぽくなるまで、白身はピンと角が立つまで。おやつも食べずに頑張って作りました。

e0010856_1026676.jpg


これ(↑)はもうデコレーションの段階ですね。

パパとママが帰ってくるまでの間、ずいぶん時間が長くて、前の日から用意していた献立の数々。のりさん、写真、見てください。(笑)

e0010856_10284932.jpg

おでん。緑色のはキャベツに包んだ丸いお餅。
e0010856_10293619.jpg

これは肉じゃが。薄切り肉がないので、かたまりを自分で薄くきりました。

e0010856_10302940.jpg

から揚げ。前の夜からニンニクたっぷり+レモン汁などにつけておきました。マッシュルームとブロッコリーも一緒にから揚げしてしまうのがマイ・ウエイ。

e0010856_1033072.jpg

カブ、薄切りにして、軽く塩を振っておくだけ。

e0010856_1032648.jpg

見かけはあまり・・・ですが、ウウちゃんがデコレーションをしたケーキです。型がいろいろだったのですが、味はV. グッドでした。
[PR]
by agsmatters05 | 2018-02-14 10:47 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(4)

今日の料理 

明日からまたE街へ4,5日行くことになりました。
「ウウちゃんの日々」が再開します。パパもママも紅茶国の外へ行くので、グランマとなかよくしてね、といわれているウウちゃん。いちおう「ぐらんまとなかよくするよ」とぱぱに返事を送っていました。

よってC村の食材を整理しなければなりませんでした。昼間は野暮用をして、夜10時過ぎから台所で、ごそごそと煮物や炒め物やその他もろもろの調理をし始めてしまいました。思い立ったら怒涛のようにあれもこれも片づけなければなりませんでした。 

あり合わせで作るので、どういうものができるのか、ない知恵をひねり出しながら、適当にやってみました。

e0010856_11385358.jpg


あ、これ(↑)は夜の調理じゃなくて、私の昼ご飯でした。もう芽キャベツが食べたくて、食べたくて…。これは下茹でをしないで、焦がさないように炒めてから残り物のマメ入り玄米ご飯の焼き飯風にしてみました。玄米も柔らかくなって、とってもおいしかったです。味付け?もちろんお酒少々と醤油だけ。お酒は水の代わりに、焦がさないために、芽キャベツの芯が柔らかくなるのに必要な水分として加えました。横に置いてあるオレンジ色のは、カボチャじゃなくてかぼちゃによく似ているバターナッツスクウォッシュという野菜。かぼちゃと同じような味付けにしてみました。

e0010856_11391468.jpg


またキッシュ(↑)。これは作り置きができるし、残り物をまとめるのにわりと好都合です。といってもパフペーストリーが買ってあり、これを使わなければならなかったんですが。具には玉ねぎ、クージェット、アスパラガス、ベーコン、ミニトマトをいれました。本当はほうれん草を入れたかった(ゆでたのがあった)のに、量が増えすぎて入れられなかった。

e0010856_11393791.jpg

これ(↑)は暗くてよく見えないですね。紫キャベツを半分。炒め煮にしました。ちょっと砂糖と醤油を入れて出しの素も加えました。和風のつもり。

e0010856_11395826.jpg

これはシチュー風。といっても玉ねぎ、にんじん、パースニップ、そしてポテト少々。隠し味にトマトケチャップとウスターソースを入れて、汁だくさんにして、長いこと煮込みます。2,3日はもちます。

e0010856_11401824.jpg


ただ茹でただけ(↑)の野菜ですが、マヨネーズで和えて食べたらおいしいですよね。シンプルがいい。あ、もちろんマスタードを入れてもおいしいですよね。

e0010856_11403671.jpg


最後はパイ(↑)。キッシュに使った残りのパフ・ペーストリーを使い切るために、リンゴと苺を下にいれて、水分補給になんとなんとヨーグルトをたらして、上からパフペーストリーを載せてオーブンで焼いてみました。あ、卵の黄身を上に塗ったので焼き色は良くついてますけど、さあ味はどんなかなあ。リンゴと苺とヨーグルトがパイ皮の下で果たして仲良くいい味をだしてくれるかなあ???
[PR]
by agsmatters05 | 2018-01-21 12:05 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(0)

煮魚といえば・・・

昨日の記事のコメント欄で、(勝手に一人で盛り上がってしまった)煮魚の話を続けようとおもいます。

去年の9月に日本で過ごした3週間のあいだの「食べ物ログ」。今日はC村の日々じゃなくて、「思い出のアルバムの中にある日本の日々」です。(ちょうど、のりさんにお伝えする予定で、延び延びになっていた宿題も果たせるし・・・。)

海鮮北斗のあら炊き定食 (カヨせんせ、ごちそうさまでした。ペコリ)
e0010856_1064540.jpg


にぎたつ会館の朝食。(50種類を数えることができる取り合わせでした。)
e0010856_1081589.jpg

e0010856_1095341.jpg


渋谷の魚力でサバ味噌煮定食。(メグハビー、サンキュー!)
e0010856_1053195.jpg


横浜のブリッジ会場で、手作りお弁当。(ヨシコちゃん、おいしかったよ。Tak!
e0010856_10133027.jpg

2度も!
e0010856_10181433.jpg


それから、沖縄68ワークキャンパーのリユニオンで、S官房長官宅でまたまた手作りの豪華な宴でした。本当に奥さまのお世話になりました。御礼の言葉が足りません。
e0010856_10365399.jpg


あとは、日赤広尾病院の食堂で食べた食事もおいしかったし、もちろん故郷、実家、山梨の姉の手作りおこわ飯や果物(特に幸水という梨)も絶品でした。メグんちのしゃぶしゃぶ、池袋の稲庭うどんのお店の出し巻き卵焼き。下北沢のカレー、明治神宮でたべた手作りロールサンド。新宿のフランス料理、まだまだ数え上げられます。相当太って帰ってきました。去年の9月の3週間の日本。毎日あちこち動き回って、かなり大勢の方々にお目にかかって、充実した3週間でした。

次は今年の3月から4月にかけての3週間。沖縄と延岡に用事があって、あとは東京と山梨と・・・?
[PR]
by agsmatters05 | 2018-01-20 11:10 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(4)

柿と虹


今日の写真はこれ(↓)から。

e0010856_83754100.jpg


これが食べたくて、食べたくて、かなり渇望していました。
昨日はテスコで、その前の日は Lidel (リードル)で、わざわざお店に寄って、これを探し回ったけど、なかった。今日、TPSとAGSの二つの学校の間に、街中へ行く用事があったので、そこのセンズベリーに入ったら、これを売っていましした。一パック、3個入りで 1ポンド。買い占めたいと思ったほどでしたが、抑えて3パック。3ポンド。今1ポンドは約150円なので、だいたい一個50円ぐらいになります。

そのほか、スーパーの果物、野菜の値段をお見せしようと思って、写真を撮りました。

e0010856_8445417.jpg

マンゴ一個1ポンド、150円。

e0010856_8455277.jpg

ザクロにパパイヤ。

e0010856_8464431.jpg

イチジクに、アジアン・ペア。
どれもほぼ1ポンドから2ポンド半ぐらいの間の値段です。300円以下。イギリス国内で生産された果物は、温室栽培の苺のほかはりんごぐらい。あとはみんなスペイン産とか、南アフリカ産とか、イチジクなども西アジアやアラブ系の国の産物です。ヨーロッパの共同体から離脱(エグジット)したら、こういう農産物はおそらく品薄で値段も高くなるのでしょう。今のうちに楽しんでおかなくっちゃ。

そして今日のお弁当を載せてしまいます。(↓)

e0010856_8522467.jpg


夕べ、おなかが空いてたまらなかったので、玄米と缶詰のレッドビーンズを圧力なべで炊いておきました。そのほか、大好物のブラッセルスプラウツ(芽キャベツ)と、マッシュルームと、あと残り物のクージェットを小口切りにして、簡単に油で炒めてからお酒と醤油だけの簡単な味付けで、芽キャベツの芯が柔らかくなるまで焦がさないように炒め煮しました。これが好きで好きでたまらない、この頃のはまり物なんです。ちょっとだけチーズを入れたけど、ほかにお肉類などはゼロ。でも、十分栄養は足りてるような気がします。たんぱく質を取りたいときは、よくナッツ類(特にアーモンドやくるみ)をたくさんたべます。クルミは特に一日しょっちゅうつまんでしまいます。お金をかけていないけど、美味しくてたまらないお弁当の話でした。

e0010856_8585273.jpg


今日は帰り道で 虹を見てしまいました。(↑)  ハイもちろん、車を停めて何枚かパチパチ。(ひささんとあられチャンは覚えているでしょうか。あの、パンクして入りこんでAAを待っていたあの場所で撮りました。)

じゃ、虹をもう一枚。
e0010856_915826.jpg


あんまりかすかで見えにくいですね。

今日の敗戦結果。


夕べも今夜ももちろんブリッジしましたが、あんまりかんばしくなくて、もうふてくされ気味です。
昨夜はプリボロで、チーム戦。5チーム中3位(真ん中)。師匠とペアで。
今夜は DP村で、ポールさんと組んで、48.86%。14ペア中の9位。全然面白くなかった。その訳は、一つは手持ちの札がひどく悪かったこと。もう一つは、パートナーがしゃべりどおしのチャタ―ボックスだったので、あまり楽しめなかったこと。でも、ポールさんはウォルターと交代で、木曜と金曜に相手をしてくれるから、感謝しないと。誰と組むかは本当にこのゲームの結果を左右する大事な要素だとおもう。
[PR]
by agsmatters05 | 2018-01-19 09:12 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(5)

ボクシング・デー(26日)には。


e0010856_1184497.jpg


e0010856_1185744.jpg


e0010856_1191792.jpg


e0010856_1193830.jpg


イギリスはクリスマスの翌日は祭日です。バンクホリデーの一つ。毎年この日にC村に招いて食事をするブルースというおじさんがいるのですが、ここ数年ストローク(脳血栓かなんか)で倒れて、杖をつけば歩けるけれど、車も運転できなくなってしまい、今年は私がアッシーをしました。それで、私の手料理を毎年お皿をなめるようにとことん食べてくれるひとだけど、今年はこの日の私の予定がはっきりするまえに、これもいつも毎年一緒に食事する、ある心配性の女性が ブラックボーイというパブに予約をいれてしまったのでした。前菜はハムサラダ、私が選んだメインはタラ(コッド)でしたけど、まわりを包んだペーストリーが半生(なま)焼きで私がお皿の上に食べ残しておいたら、「とことん節約派」のブルースが残りを引き受けてくれたのでした。デザートはクリスマス・プディングにカスタードかけ。かなりお腹が一杯になりました。

e0010856_1195823.jpg


パブからC村に戻って、テレビはジュリー・アンドリュースのメアリーポピンズをやっていました。ブルースを家まで送っていった時は雨。帰ってきて、マリリン・モンローを描いた映画を見て、そのあとは延々と美空ひばり名曲50選を一気にアイパッドのユーチューブで見+聞きはまってしまった。高音の裏声といい、低音のドスの効いた声といい、おきゃんな地声といい、恨み節の泣き声といい、こんなに声に表情がある歌手は二人といない、とつくづく思わされた。

明日はM&Sのバーゲンがあるらしいけど、どうしようかな・・・。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-27 11:58 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(2)

メリークリスマス、いつものように(幕なんか開かない。)

やはり紅茶国では、12月25日は、一年中で最大の祝日です。

e0010856_9523218.jpg


毎年恒例の紅茶国女王の「お言葉」(スピーチ)は、日本の天皇の正月の一般参賀のようなおもむきがあるとおもうのですが、今年はクリスマスは「家=ホーム」で祝うもの、というテーマで話していました。私自身はホーム(家族)から遠く離れてクリスマスを過ごすようになってしまって、かれこれ14,5年も経ってしまいました。今年は家族で過ごせるのかな、と思っていたら、セガとウウ(息子と孫)は二人そろって日本へ帰ってしまいました。私はもちろん簡単には帰れる身分じゃないので、いつものC村で、いつものボランティア・シェフをして、14,5年続けてきたクリスマスを過ごしました。

e0010856_9582471.jpg


ターキーはちょっとパサついていたような気がしました。ソース(グレービー)をもっとたっぷりかけたほうがおいしかったとおもう。一番おいしかったのは、芽キャベツとマッシュルームを両方スライスして、バターで(生から)炒めたもの。ちょっとデーツ(なつめやし)の種をとって千切りにしたものを甘味代わりに加えてみました。

ちなみに、去年のクリスマスディナーは、ルイママが作ってくれたもので、こんなん(↓)でした。

e0010856_1022836.jpg


かなり共通点がはっきりしてきました、よ、ね。

25日があと20分で終わるという時に、フェイスブックに載せた記事。(↓)

e0010856_10331810.png


芽キャベツ、ほうれん草、青菜のたぐいがとても認知症予防にきくというタイムズの新聞記事を合わせて載せました。

日本では、マゴマゴちゃん二人が見つめ合うという写真が送られてきました。

e0010856_1046754.jpg


5歳3カ月のウウちゃんと、生まれて3カ月のショー君が見つめ合っている写真です。そのほか、ううちゃんが「どんぐりころころ」を歌って、ショー君が手足をバタバタさせている楽しい写真もありました。

料理とアイフォン、アイパッドの画面を見て、女王のスピーチを聞いて、そのあとBBCで新作の「シンデレラ」を放映していたので、それを見たりして、のんびりすごした一日でした。

あ、それから夜ふけて、またユーチューブで懐かしの,往年の、歌謡曲を見はまってしまいました。3時間ぐらいあるので、途中でやめてこれを書きました

あ、大事なことを書くのをわすれてました。

このブログにお立ち寄りくださった皆様、クリスマスおめでとうございます。
ハッピー・クリスマスをどうぞ。(といっても時差があるので、日本は26日ですね。)
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-26 11:08 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(0)

夏休み恒例の、ボランティア・シェフ 覚え書き

C村のボランティア・シェフとして、かれこれ14年ぐらいを過ごしてきました。C村に住み始めたころは、ルイちゃんもララちゃんも生まれてなかった。でも9月からは二人とも中学生。とりあえずこの夏休み、C村に来ているので、私はキッチンにいる時間が長いです。ま、材料と時間があれば、キッチンで料理するのは、苦にならないです。ただし、作ったものを喜んで食べてもらえるか、もらえないか、この辺は微妙だ。

e0010856_5253620.jpg


先週3,4日、ララちゃんが一人でC村に泊まっていた時、最後の日にこれ(↑)を作りました。スモークサーモンはレモン汁に漬けておいたけど、酸っぱすぎたのであとからちょっと砂糖を加えました。人呼んで「サーモン・ロール」

e0010856_5285663.jpg


ララちゃんが帰る前の日、何かリクエストはあるか?と聞いたら、「アイランド・ライス」だと。これはハヤシライスを挽肉で作り、白いご飯をお皿の真ん中に島(アイランド)のようにおいて、まわりをハヤシライスの海で囲んだ料理。日本のハヤシライスの素がおいしいですが、どうしてもそれがないときは、よおく玉ねぎを炒めて、ひき肉を加えてから、トマトケチャップ、ウスターソース、それからとろみのでる粉(片栗粉とか、コーンスターチとか、炒めた小麦粉か、ほかのルウの素などを入れて、ハヤシライス風にしあげたもの。今回ララちゃんがお替わりをした唯一の料理でした。


ぎょうざ

e0010856_5353166.jpg


これは長崎時代に中国人のお医者様で留学生だったヤン先生から習いました。ニラも白菜もなかったけど、ねぎをたくさん入れて豚ひき肉とごま油その他の調味料を使って、具をつくりました。皮は、グーグルして、薄力粉と強力粉を半々に混ぜたもので作りました。もうちょっと柔らかい皮にすればよかったけど、固めにこねたので、伸ばすのが大変でした。

e0010856_5351389.jpg


味は良くて、私は美味しかったのですが、なぜかララちゃんには不評でした。よって、40個作って、半分ぐらいは冷凍しました。

アップルケーキ(↓)

e0010856_5365677.jpg


これはもう十八番。本当に簡単に作れます。 エキサイトブログ、「ばあさんがじいさんに作る食卓」からレシピーをいただきました。リンゴはこの国では安いので、大量にリンゴを使います。ブログのレシピーより、3倍ぐらい大量のリンゴをいれても、ちゃんと作れます。私の生徒たちは何度もこれを食べさせられています。これを見ると「馬鹿の一つ覚え」という諺が生徒の口から出てくるほど。(笑)

e0010856_537131.jpg


このほかに、サラダや、フルーツミックスや、そうだ、コーヒーゼリーも作ったよ。

e0010856_5541639.jpg


ここ2,3日ララちゃんはクリケットの合宿でいないので、私は料理をしていませんが、また明日(日曜日)から4,5日、ルイちゃん、ララちゃんがC村にやってくるので、ほかに料理人のいないこの家で私は、せっせとボランティア・シェフ業に励みます。

ほかに、パスタ(ピザ、スパゲッティー)や、サンドイッチも作りました。時間がないときは冷凍のフィッシュフィンガーみたいなのを使ったり、缶詰スープを一品として加えたりします。私が心掛けることは、やっぱり野菜をたくさん使うことです。サラダなどをいつも添えるのに、残されるとガックリですが。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-07-30 07:25 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31