ブログトップ

紅茶国C村の日々

2017年 12月 20日 ( 1 )

グランマの日々(26) 

毎日同じことを続けながらも、一日一日、違いがあって、そういうのをきっと「日常」って言うんでしょうね。

朝(7時ごろ)起きて、ウウちゃんに朝ごはんを食べさせて、自分もそそくさと食べて、8時、9時、時計を何度もながめながら、とにかく幼稚園バスに送りこむまでは、ちょっとした一仕事。ウウちゃんはだいたい順番をわかっていて、一通り自分で用意ができるのですが、ユーチューブとかを見ていると、どうしても時間の観念がとぼしくて、私は内心ハラハラ、やきもきすることもあります。
e0010856_8252015.jpg


家の中は温かいけど、一歩外に出ればブルブル大寒(おおさむ)。陽射しが 出ているのはめずらしい。これでめちゃくちゃ寒いんですよ。ウウちゃんは、上着(コート)や手袋は家の中では(寒さを知らないので)着たがらず、したがって私が持って外に出て、出た先で着る。

私「ほらね、持っててよかったでしょ。グランマの袋は魔法の袋。手袋、出ておいでと言えばちゃんと出てくるカバンなのよ。」
ウウ「え?ほんと?」

今朝はアイフォンに動画を入れて、
「パパママ行ってきます」の挨拶をしてもらいました。時差はあるけど、だいたいその日のうちに、すぐまたはちょっと後で、パパママから見たよのマークが送られてきます。

グランマでなくなるのは、そのあと。9時半から3時ごろまで。私の自由時間(‼笑)。
優先順位を考えながら、ある程度気ままに、ある程度、効率よく。

ちょっとした専業主婦の気分で動きます。休みたい時は休みますが、今日はさっさと掃除を済ませて、洗濯ものも干して、アイロンかけもして、夜ご飯の野菜の下ごしらえもして。

合い間合い間にコーヒーを飲み、ラップトップでフェイスブックやイーメールをチェックして、そしてブリッジ・ゲーム。これが一番はまりやすく、時間を食う。

今日はフルーツの買い出しをしようと、2時半ごろ車で家を出て、近所の店を一回り。モリソンズが駐車場が広くて便利。帰りにあたりやで豆腐。

3時半にウウちゃんを迎えて、帰ってくるとパパが帰ってくる7時過ぎまで、延々4時間はウウちゃんと二人っきり。昨日は私を必要としたウウちゃんが今日はなぜかユーチューブに夢中。

e0010856_8495577.jpg


今日のおやつは、幼稚園からいただいてきたつきたてのお餅、3枚。(本当は6枚いただいたけど、お隣のKIYOMSA君におすそ分け。) 軽く湯どうししてきな粉+砂糖をつけてペロリ3枚。

パパは7時過ぎ帰宅。3人で夕餉。チキンカレーと、切り干し大根+油揚げの煮もの。フルーツたっぷり。パパが買ってきた「綿菓子、キャンディフロスト、と呼ばれる青いブドウ」が好評でした。

どうってことのない一日でしたが、ちいさな波風はもちろんありました。でもまあ、全部まとめて ハナマルあげようかな(ジブンに)。今日も一日、ありがとう、でした。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-20 09:08 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。