ブログトップ

紅茶国C村の日々

2017年 12月 07日 ( 1 )

グランマの日々(17)

昨夜作ったメルちゃんのスカートは、朝いちばんにチェックされて、一応「かわいい」とつぶやいてもらえました。(ホ)

あとからウウちゃんの持ち物をよく見たら、メルちゃんとあずきちゃんという人形二つ(2人)とも、けっこうな衣装持ちで、私などが手作りするよりもずっとましな服をいっぱい持っていたのでした。

e0010856_7431431.jpg


なんでも 「なぎさちゃん」という方からいただいたそうで、それはそれはありがたいことでした。

いつものように9時5分過ぎ頃家を出て、幼稚園バスの停まる場所まで二人で歩いていきました。
そこでいつも出会うおともだち、てっちゃんのお母さんと話しているうち、なんと今日はお弁当がいらない日だったんだって。今日が今年最後のお弁当の日だね、などとセガと話しながら、夕べと今朝と、お弁当の用意をして、水筒もつけてリュックに入れたのに・・・・。 

幼稚園のブログにも書いてありますよ、とは先生の弁。家に帰ってそうそうブログというのを拝見しました。すると今日はクッキング・デーとブログに書いてありました。

ま、いるのに、持たせなかった失敗よりも、いらないのに弁当を持たせた失敗のほうが、傷は小さい。(笑) ということで、どんな状態でお弁当が帰ってくるかと、気になっていました。

結果はご覧の通り(↓)

e0010856_7552143.jpg


帰宅して、ユーチューブを見ながら、完食してくれました。紫蘇ごはん、ハム、卵やき(セガ作)、炒めた人参のごまあえ、ミニトマト、ブロッコリー。もう一つはブドウとクレメンタイン(ミカンの一種、香りがいい)を剥いたの、でした。

今日はまた宅急便の配達やさんもやらされました。
ごっこ遊びができる年齢って、限られているとはおもうのですが、さっと変身できるんですよね、この年ごろって。ウウちゃんは完全に二人(二つ)の人形のママ役をやっていて、独り言のようなセリフを無限につくりだして架空の世界にはまりこんでいました。

e0010856_845995.jpg


次にはお布団作ってあげようか、と話しています。(布団なら型紙もいらないし・・・笑)。

昼間、20分ぐらいで作ったものはこれ(↓)。

e0010856_863717.jpg


シンデレラさんがいつもいつも同じ服(ドレス)ばかりだったので、さっとできる形で作ってみました。これはもちろん出来損ないですが、ウウちゃんは、シンデレラさんに着せ替えができてうれしかったみたいです。作りながら、(ウウが帰る前)グーグルやユーチューブで、人形の服の作り方、を検索したら、あるわあるわ、ちゃんと作り方がでていました。アイロンや、ボンド、型紙も含めて、材料を用意すれば、もう少しましなものができるかもしれません。ウウちゃんの気を引くためというより(それも半分ありますが)、ウウちゃんと同じ次元で会話が交わせるようになるために、こういうことも必要なのだろうと、思うようになりました。

実は最初、ウウちゃんと出会ったころ、私は本を読んであげたくて、たくさん絵本を用意していました。だけど、どうも絵本よりも気を取られているものがほかにあるようでした。幼稚園のお友達と交わす会話も影響を受けているのでしょうね。とりあえず、ママがいない3週間目水曜日のウウちゃんとグランマの一日でした。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-12-07 08:22 | 家族のこと | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。