ブログトップ

紅茶国C村の日々

同窓会


年に2回の恒例の大学時代の同窓会があり、ロンドンのレスタースクエアまで行ってきました。

e0010856_07280040.jpg
Eat Tokyo というお店でした。

てんぷら弁当をいただきました。
ちょっと量が多くて、へいこうしました。
トロカデロというところで2次会。
e0010856_07463085.jpg


e0010856_07413741.jpg

帰りがけ、ピカデリーサーカスのところで、大道芸人をぱちり。

e0010856_07432267.jpg

今日はカメラの操作を間違えたらしくて、アイフォンで撮った写真が動画になっていて、ここに載せることができないので、これだけです。すみません。

夜は、E街に泊まり、明日私はC村に帰ります。
ウウちゃんとウウパパはパリまで車で行き、夜ウウママと合流するみたいです。
私は、冷蔵庫のものなどを片づけてからC村に帰ります。

================

次の日(22日、月曜日)です。今から戦(いくさ)に行ってきます。橋を架ける戦です(笑)。
上の記事に、追加(追伸、補遺)をしようと思いました。

同窓会ってね、名簿が配られるじゃないですか。
だいたい年の順ですよね。これがやばい。
自己紹介するときに「上から〇ばんめの〇〇です」とか「下から〇番目のXXです。」っていうの。

でもね、私、年の順では2番目だけど、紅茶国に住んでる人の順番から行くと4番目か、5番目。
まだまだ若輩です(笑)。

大大大先輩はもう50年以上、60年近くイギリスに住んで、お子様3人、お孫さん8人。
最年長のお孫さんはもう30代におなりだとか。
うらやましいのは、毎年プロムに数十回と行ける距離にお住まいです。
日英文化交流のことごとく、酸いも甘いも味わい尽くされたご様子でした。
いつも貴重なお話をしてくださいます。



[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27608645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Marri at 2018-10-24 21:53 x
食事の量が多いのは貴女だけでしたか。
この日曜日、平均年齢70代半ばの13名で食事しましたが。大半を残した私です。
釜飯が多すぎたくらいで皆さんはほぼ完食でした。私は小食になっているようです。多すぎたのでしょうか!

孫がよく絵を書いては送ってきたものです。なんのこと・・・か、分からないことが多かったけど。
ママが「かずみちゃんの右手は必ずカメラ!」なんて解説、太陽だって庭だって説明を聞いてハッとするようなことが多かったです。
女の子は、チョッとしたことで男の子とは違いましたね。
Commented by agsmatters05 at 2018-10-25 08:22
Marri さん、
このお店はいろいろな弁当ものをメニューにしていて、どれも量が多いようでした。てんぷら弁当も、てんぷらそのもの(衣がちょっと厚すぎ)のほかに、野菜の煮付けか、酢のものでも添えてあったらいいところを、揚げだし豆腐が付いていて、漬物が欲しいところに、細巻きのてっか巻きが二切れついていたりして、結局、美味しい白ごはんでしたけど、全部食べきれませんでした。

marri さん、小夏さんAさん、すずちゃんと5人で一緒に行った(大島?)でいただいた豪華なお食事も、marri さんはだいぶ残されてましたよね。美味しいものはどんどんたくさん召し上がってもらいたいですよ。

「かずみちゃんの右手は必ずカメラ!」とは名文句ですね。子供の目は一部分しか見てないときでも、大人と違う目線だから、面白いですね。
by agsmatters05 | 2018-10-22 07:47 | 行ったところ | Trackback | Comments(2)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。