ブログトップ

紅茶国C村の日々

ウウちゃん便り

金曜日が終わりました。ということは、一週間が終わったこと。明日から10月28日の日曜日までホリデー、ホリデー、ホリデー!です。

紅茶国の小、中学校には、一年で3学期ある中で、学期の中間休み(ハーフタームホリデー)というのがあります。
誰もかれもうれしいのではないでしょうか。ウウちゃんだけでなく、学校の先生たちも、そしてグランマも(笑)。

どうやらウウちゃん一家はウウちゃんの誕生祝いを兼ねて、ドデカホリデーを計画中らしいです。
よって、私はC村に帰らせていただきます。あしたから・・・。
e0010856_00573771.jpg
ウウちゃん、少しずつ英語にも、学校にも慣れてきて、楽しそうな毎日です。
同じクラスに日本人のお友達が入ってきたそうで、そのお話をいろいろしてくれるようになりました。

♬ あの子のこのこ可愛くないね、
アッチ向いて、ホイ とかなんとか遊んでいるらしいです。
e0010856_00575742.jpg
これは6歳の誕生日にあげた人形を作るセット。フェルト布に穴が開いていて、針を通しやすくなっています。でもまだちょっとウウちゃんには難しそう。
これ(↓)も縫って作るお人形セット。
e0010856_01000525.jpg
出来上がり(↓)。

e0010856_01005525.jpg
今日は、夜花火が上がり、ウウちゃんはとっても興奮して、楽しそうでした。

鶏の水炊きを作ったのですが、昨夜は見向きもしなかった白菜を、今夜はポン酢で「おいしい」と言って食べてくれました。
学校の給食も、残さず全部食べるそうで、クラスの親の代表で昼ご飯のおてつだいをしているクリスティナさんが
「ウウはお行儀良くて、なんでも残さず食べてますよ」とほめてくれました。
家であれはヤダ、これはヤダ、これはダメ、あれは無理、と言って、好き嫌いの多い子が、
なんで学校では完食できるいい子になれるんでしょう?びっくり。謎です。

ウウに言わせれば、嫌なものは先に食べてしまうんだそうです。
家でもそうやってほしいなあ。
e0010856_01015888.jpg
宿題もありますが、自分でお絵かきや文字の勉強を(気が向いたら)したがるので、もちろん、そういう時はていねいに、やさしくサポートしてあげることにしています。

さて、今日はナイジェルさんと組んで、ブレンサムBC(=BCとは、ブリッジ・クラブのこと)で東西組の2位でした。二人とも、これにはびっくり。ハイファイブをして別れました。こんな日はとっても気分がいいです。

信じていることが報われたと思う感覚です。
いくつものルールを覚えて、その通りにやって勝てた(57%で、2位ということ)というだけで、
なんだかうれしい。こういうときは、クラブのレベルなんか問題にしない。単純に喜ぶことにします。

さて、明日は、ウウちゃんの画集を載せさせてもらう予定です。うまい、へたは別にして、
この時期にこういう絵を描いたという話として、本人の許可も得てないけど、写真に撮ると言ったら、喜んでいましたので、記事にしてもいいと言われたつもりになります。(笑)





[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27603748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-10-20 08:46 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30