ブログトップ

紅茶国C村の日々

パターデール、アルズウォーター と Manesty の邸宅訪問

五日目の土曜日。


e0010856_07155058.jpg

いつもはスキドー山の予定だけど、お天気と相談して、この日はパターデールという村に面しているアルズウォーターという湖に行ってきました。とてもいいお天気で、青い空と蒼い湖水がきれいでした。この湖にこんなに晴れた日に来たのはめずらしい。
e0010856_18340345.jpg
そして、この夜はManesty という村の近くのお宅に行きました。山の中腹にあって、湖(ダーウエント湖)が一望にできる、みごとな眺めのご邸宅で、とても美味しいご馳走をいただいてしまいました。失礼になってはいけないと思って、お料理の写真を撮るのは控えましたが、トマトやピーマンと香味野菜をミキサーにかけた冷たいスープと、サーモン。デザートはイートンメスでした。この家は私一人が「紫陽花屋敷」と呼んでいる家で、庭先のジャイアント紫陽花がそれはそれはみごとに咲いていてくれました。
e0010856_18380926.jpg
リビングルームから毎朝毎晩こんな風に湖の景色が見えるお宅って、どうよ。

e0010856_18375465.jpg
その反対側はこんな(↑)です。
e0010856_18374045.jpg
夕方7時ごろでした。

e0010856_18390904.jpg
マイ・フェイバリット。
やっと出会えました。


[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27465778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 大崎繁子 at 2018-08-05 20:51 x
素敵な写真をありがとう!本当に素敵な景色で、良いですね。
Commented by agsmatters05 at 2018-08-06 01:42
繁子さん、
こちらこそコメントありがとうございます。
年に一度、恒例の湖水地方の一週間滞在です。
B&Bだと安く泊まれます。昼ご飯は朝、B&Bの朝食が多すぎるので、トーストにバターとマーマレードをはさんだサンドイッチと果物のみ。それでもあまりお腹が空きません。きわめて安上がりのホリデーをしています。山と湖。森と川。空気がやっぱり違う気がします。缶詰に入れてこの空気を届けられたらいいのにね。
Commented by mittyan-buhibuhi at 2018-08-06 13:37
すごく良い色の紫陽花ですね。
ひと枝、下さいって言いたいです。挿し木したい(*^▽^*)
Commented by agsmatters05 at 2018-08-06 17:56
小夏さん、
それがね、どうやら紫陽花の花の色は、土の酸性度(?)だかなんだかによって決まるらしいので、同じ枝を挿し木しても、別の場所だと同じ色になるかどうかわからないってきいたことがあるような。試したことはないんですけどね。いつもこの深い青色の紫陽花を探してるんですが、どうも日陰によく咲くみたいだし。とは言え、わかっていたらちょっとひと枝もらって来ればよかったねぇ。
Commented by marri at 2018-08-09 20:49 x
早いナァ~!フーフー言いながらここまでやってきました。
もっと早い時間だと色彩もはっきりするかも・・・なんて見ていたら。最後にドカンと

蒼いアジサイ、私この色が一番好きなんです。奈良の室生寺へ行くときこの色のアジサイが一杯咲き誇り、嬉しかった。
近くでは赤やピンクの方が多くて、京都なんかに行くと蒼いのばっかり!素敵な一枚ですね!
Commented by agsmatters05 at 2018-08-11 08:28
marriさん、
どうも、です。月曜日に戻ってきたけど、ブリッジ三昧でブログはすっかり後手後手。ホリデーのブログの後は、ブログからのホリデーをしているところです、はい、休憩中。
またアルバムをのぞいて、記事を再開しますね。(あしたかな、笑)
by agsmatters05 | 2018-08-05 18:47 | 行ったところ | Trackback | Comments(6)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31