ブログトップ

紅茶国C村の日々

ウウちゃんとグランマ(3)

かくして一週間がおわりました。
と言っても、スタートは火曜日、そして土、日の二日間を別にすれば正味4日間のことでした。
ウウちゃんは元気に4月まで通った幼稚園を満喫していました。
私は体調がもう一息のところで冴えませんでしたが、なんとか週末をむかえられます。

e0010856_07480948.jpg
(↑の写真は今日ウウちゃんが幼稚園で作って持って帰ってきた時計。針がちゃんとまわるよくできた時計です。お友達もそれぞれのデザインで動物の形や色にして時計を作っていました。ウウちゃんは、〇じ(5時とか9時とか)と、〇じはん(5時半とか、9時半とか)はわかるといいますが、やっぱりまだ、五分とか30分とか、1時間という時間間隔は分からないので、それは大人が口添えしてあげないと朝晩のルーティーンがこなせません。そろそろお着替えとかそろそろお出かけ、とか言えばそれに沿って動けるのですが…)

ウウちゃんは、笑うとえくぼの魅力がみごとに発揮されるので、救われます。
この頃、ウウちゃんを笑わせるコツのようなものもすこしずつわかってきました。

結構物わかりのいい子なので、本音でつっこんだりすると、かなり笑ってくれます。
「同じ気になって遊ぶ!」これが、(できるときは)とても楽しく遊べます。
疲れてきたり、眠い時はこれが通用しないこともありますが・・・。

今日は、「おうちごっこ」のワン・バージョン。
ウウちゃんがお店やさんで、グランマは子供たちを連れてお買い物。
それに前後して、ウウちゃんはこどもたち(もちろん、人形たちのことですが)のご飯作りに精出します。
といってもティッシュペーパーを小さくちぎってご飯にみたてたり、浅い鍋に水をしいてから揚げのつもりの料理をしたり、でした。

その途中で味当てクイズをしたり、おやつを食べたり、ユーチューブももちろん見たりします。
このごろはユーチューブも、志村けんなどを見たりしています。

そうして、宿題、勉強と称して、ウウちゃん流の日記を書いたり、算数のドリルもやります。
聖家族小学校の宿題も少しずつ続けています。全部こなすのは結構いそがしいです。
今日はウウパパが会社ぐるみの都合で帰りが遅く、ウウちゃんと二人で一通りのルーティーンをこなしました。
おやつは、キュウリ+紫蘇ゆかりの細巻きと葡萄。オレンジ+マンゴージュース。夕食はソーメンと、クレープ。
クレープにはナッテラ(練りチョコ、ヘーゼルナッツスプレッド)と 蜂蜜味のグリークヨーグルトを塗って丸めたり、扇形に折ったりしたもの。なにしろ甘いもの、チョコレート味は本当に大好物です。

そうして、歯磨き、寝間着に着替えて、お風呂に入り、2段ベッドの上の段で、一人で眠りにつきました。
9時過ぎでしたが、まだ明るくて、ウウちゃんの部屋でみつけた「ちいさなちいさな駅の駅長さん」の本を一冊読んでから、おやすみなさいでした。
e0010856_07542851.jpg
最近は、私が携帯であれこれウウちゃんの作品などを撮りたがるのを知って、ウウちゃんの方からこれ写真に撮ってもいいよ、と言ってくることもあります。上のいるか、わりと本人のお気に入りのようでした。もちろん絵の中の人物はパパとウウちゃん。ママは?と聞くと、「ママはお仕事で日本に行ってる」とのことでした。たしかにそうだわ。





[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27308244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-06-02 08:00 | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。