ブログトップ

紅茶国C村の日々

よいニュース、悪いニュース。


週末はC村で休みをとっています。

金曜日の昨日、いいニュースが一つ。
ウウちゃんがごほうびをもらったニュース。

毎週金曜日の下校時間前20分間は全校集会(アセンブリーと呼ばれる)があるそうです。

ウウちゃんの学校、日本語に訳すと「聖家族・小学校」というような名前になる、言わずと知れたカトリック主義の学校です(公立ですが)。ちなみに聖家族=ホ―リ―・ファミリーという言葉のつく学校は世界中にたくさんあるみたいです。紅茶国にもたくさんありました。ウウちゃんの学年はレセプションと呼ばれていて、小学校1年になる前の準備学年。そしてイヤー1、イヤー2、と学年があがり、イヤー5の6年生までがそれぞれ二クラスずつ、合計300人(?)ぐらいの生徒を受け入れている学校です。各クラスの名前は聖人の名前になっていて、ウウちゃんのクラスは セント・メアリークラス。日本流に言えば、マリア様クラス、って感じ。

学校の週ごとのニュースレターに各クラス1~2名の、毎週表彰される子供の名前が、載せられていました。今週はセントメアリーからは二人、ウウちゃんともう一人レオくんが表彰されるんだって。

アセンブリ―には親(保護者)も参加していいとのことだったので、金曜日には2時45分を待ち構えて、アセンブリーを見させてもらいました。どんなゴホウビなのか、興味シンシンでした。でも、広い講堂は音がこもって、遠くで先生が説明していたけど、よく聞こえませんでした。あとでウウちゃんがもらってきた紙をみてわかりました。

その理由は:  Settling in so well!

これをウウちゃんに説明してあげるのに一苦労でした。「よく学校になじんでいる」「なれてきている」、新入生なのによくやっている、ということのようです。無理もない、まだ英語が全然わからないのに、楽しんで学校生活を送っているのですから、それだけで「立派、立派」とウウママからのメッセージをもらっているウウちゃんです。そのママのメッセージにはしっかりと「ママ、ほめてくれてありがとう」と返事をしたウウちゃんでした。

この日は、ロイヤル・ウエディングの前の日で、誰でも着飾って学校にきてよい、とのこと。ウウちゃんもきれいなピンクのドレスを着ていきました。これもウウちゃんにとっては、うれしいことの一つでした。

そして、土曜日の今日、悪いニュースが一つ。


ここへ書かないでおこうかしらと思うほどの悪いニュースです。書いたところで、なんらかの解決になるわけでもないからです。恥ずかしくもありますし・・・。先週のこと、一通の手紙を受け取りました。ウォーバン地区のスピードカメラの監視センターからでした。それは


↑の記事の、終わりのほうにちょこっと書きました。これだけだったら、100ポンド払って違反点3ポイントもらえば済んだものを、この週末C村に帰ったら、もう一通、同じ場所でまたスピード違反をしたという知らせがきていました。今度は5月7日、バンクホリデーの日、ウウちゃんを乗せて二人でウォーバン・サファリ・パークへ行った時、この同じ道を通ったのでした。全然スピードカメラがあることなんか気が付かなかった。ふつうの道路で、まっすぐのいい道だから、ふつうのスピードで走っていました。前後に車が走っていれば同じスピードでゆっくり走るのに、前後の車がない見通しの良い道路だったから、街中でもなさそうだし、40~50マイルぐらい出して走るのは、そんなに珍しいことじゃない。今度は30マイル制限のところを48マイル出していたのだそうです。

スピード違反はこれまでにカメラに撮られたのは2度あるのですが、2度とも講習会をうければよい程度の違反だったのでポイントは課されたことはありませんでした。12点になれば即免許停止みたいです。一度の違反は3点で、これは3年間有効。免許証から削除されるのは4年かかるらしいのですが・・・。

運転できなくなるってことは、今の私の生活では、ほとんど生きるなというのに等しいかも。すくなくとも、C村とE街の往復なんかできなくなる。ほとんど「E街在住者」にならない限り、車のない生活は考えられない。あと3年(4年?)、この6点の違反点が消えるまで、ひたすらスピード違反をしないように、制限速度を厳守して、スピードカメラに必死で反応して、スロー・ドライバーに徹しなければならない。

とっても落ち込む気分です。あの道がうらめしいです。グーグルマップで検索したけど、あの道のどこにカメラがあったのかなんて、今でも謎です。

小夏さんの真似して、今日はコメント欄を不可にしておこうとおもいます。私一人で対処するために、です。しばらくしてほとぼりが冷めるまで、自分だけでこらえますね。(涙)


[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27284527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-05-20 10:11 | bad news | Trackback

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。