ブログトップ

紅茶国C村の日々

グランマの日々、再開

5月15日(火)朝早く6時半ごろ、パパとママは出発でした。パパはドイツへ、ママは日本へ。三っ日間ウウちゃんとグランマはふたりっきりになりました。ウウちゃんの学校が始まって3週間目。全然しゃべれないのに、楽しめる学校って、なんなんでしょう?遊ぶ時間が多くて楽しいと言ってるウウちゃんですが、レセプションクラス(5歳児の学年)なので、時間割がきつくないのでしょうか?読み書き算数はやってるみたいで、宿題もあるのですが、それにしても「子供の力」ってそういうものなんでしょうか・・・

5月16日(水)毎週水曜日は、学校で先生が読本(やさしい読み物)を貸してくれます。今週はこんなのでした。
e0010856_08302997.jpg
1ページにほとんど一文ぐらいずつ、全部で4,5ページの本です。あとをついて真似して言うので、音だけを丸暗記しているのか、文字を読めているのかわかりませんが、宿題帳に読んだ報告を親がするようになっています。


5月17日(木)「ベイク・セール」という催しがありました。各学年が年に一度ずつひらくバザーだそうで、ウウちゃんの学年(レセプション)で連絡がまわってきて、すしが人気なので、細巻きを出してということでした。
e0010856_08363847.jpg
勝手にいなりをくっつけて、形も自己流にしてしまいましたが、ほかのケーキよりちょっと高め(£2.5)でも欲しい人はどんどん買ってくれたので、まあ作り甲斐がありました。すごい量の甘いクッキーやケーキがどんどんさばけていきました。

e0010856_08182380.jpg
ボランティアで売り子のお手伝いをしたので、その間ウウちゃんはお隣のお家で遊ばせてもらいました。お隣も日本人のご家族で二人の男のお子さんが同じ学校に通っておられます。このお兄ちゃんたちがウウちゃんにとってはとっても気になる存在で、だから今日は大喜び。そのお兄ちゃんたちもやさしくて、ウウちゃんをお願いしたら、手を取って家まで連れて行ってくれたのでした。(感動!)

e0010856_08190282.jpg

ケーキの総売り上げは、まだわかりませんが、いわゆるPTAが学校に貢献する行事として、紅茶国ではかなりお馴染み。みんなよく協力しあって、しかも全然強制的でなくて、やれる人がやれるだけすればいいという参加の仕方で、私も楽しませてもらいました。この行事のおかげで親(お母さんたち)が自主的に作っているSNSのグループにはいらせてもらい、そのメッセージが飛び交って、なんだか急にアイフォンのメッセージの受信回数が増えて、忙しくなってきました。

e0010856_08205758.jpg
そして、明日もまた大きな行事がはいっています。土曜日のロイヤル・ウエディングのために生徒らは「まるでパレスの結婚式に招かれて式に出る服装で、もしくはロイヤルファイミリーの一員になったつもりで、そういう服装で登校してよい」とのことでした。ううちゃん、ピンクのドレスは先輩からいただいたのがあるのですが、ティアラがない!とちょっと残念がっていました(笑)。ほかの子たちがどんな服装をするのか、あしたはちょっと興味シンシンです。多分写真はあまりとってはだめなんでしょうけど・・・。


[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27280921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-05-18 08:56 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31