ブログトップ

紅茶国C村の日々

4月最後の日は月曜日。ウウちゃんの宿題ノート。

いよいよ5月になりましたね。今週はまだ私はC村にいて、GCSEのスピーキングテストを何回かしなければならないので、ちょっと予定がたてこんでいます。そして月―金に夜な夜なゲームをいれると、それなりにいそがしくなります。先週も、夕べ(月曜日)もひどい結果で惨敗におわり、ミスが多く、とってもしょげかえっていました。(号泣)

でもウウママからいただいた写真とメッセージで、ウウちゃんのことが少しわかりました。それで軽くアップさせてもらいます。
e0010856_17465024.jpg


ウウちゃん、紅茶国の小学校(プライマリースクール)始まって2週目。はじめてこんな(↑)ノートをもらってきたそうです。一番上に名前、次に ホームラーニングブックとなってますね。自宅学習帳ってことでしょうか。真ん中のラインはウウちゃんが今小学校1年生ではなくて、それより1学年前のレセプションと呼ばれる学年にいるという意味です。Maryメアリーというのは、クラスの名前。公立の小学校だけど、カトリック系なので、クラスの名前が全部聖人の名前になってる! そして最後は学校の名前です。

e0010856_17471243.jpg


そしてこれ(↑)。

来週もひきつづき「むかしあるとき」と「あかずきんちゃん」のお話をよみつづけます。おばあさんの性格はどんなかをはなしあい、どうして私たちにとっておばあさんがたいせつなのかをかんがえてみます。どうぞお子様のおばあさまの写真をおくってください。サークルタイムのじかんにクラスのみんなでシェアしたいとおもいます。
それからオオカミについてもべんきょうします。お子さんと図書館に行くか、オンラインで、オオカミについての情報を探してください。オオカミの絵を描いたり、オオカミについてしらべたことをまとめるのもいいでしょう。お家でまなんだことをどうぞ学校へとどけてください。スペシャルブックのフォルダーの中にいれて、ファイルを作りますから。よろしくお願いします。


グランマも時には報われる!?(笑)
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27239626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-05-01 18:09 | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。