ブログトップ

紅茶国C村の日々

ウウちゃんの終園式でした。

ロンドン西郊、イーリング&アクトン地区は、アーモンド・チェリーと呼ばれる木の花が満開。

e0010856_9155917.jpg


桜に似ているけど、桜より小さくて、白っぽくて、開花期が長いみたいです。いい風情。

e0010856_9172558.jpg


ずうっと通りの先までたくさんのこの木が続いていて、ちょっといい感じです。ウウちゃんと幼稚園バスのバス停に向かう道で、私「この花の名前をママにおしえてあげてね。」などと言いながらあるきました。

最近のウウちゃん、まだ時々小さな怒りを爆発させて、私から「怒りんぼウウちゃん」と呼ばれることがありますが、それでもだいぶふつうに会話を交わすことができる時間が長くなりました。

でもって、今日は終園式。ふつうに出かけて行って、12時降園のあとは、お友達のお家に行って遊ばせてもらいました。園が早くおわったので、お友達が数人、ママたちといっしょに付き添って夕方まで預かってもらうことができました。

よって私はいつもの通り、TP学校へ車を走らせました。

e0010856_9362929.jpg


朝の逆方向の運転はありがたいです。反対車線は止まっているように見えるほど、のろのろ。
でも、昨日のフェイスブックで読んだニュース。これから運転中のスマホ使用は警察に見つけられると3カ月の免許停止になるんだって。こういう写真はもう撮らないようにしないと。いくら道路が空いているったって。

TP学校では、リンちゃんと2時間。英文日記を書いたり、GCSEの過去問の英訳、和訳をしたりでした。
来週から4月の後半までレッスンはないよ、というと、リンちゃんはもちろんおおよろこび。
TP学校のあと、AG学校へ行って昼休みのランチタイム、ジャパンクラブ。
テオ君が日本語のスピーチを書いてきて見せてくれたけど、いまいち論旨がゆるいというか、あまいというか、グッとくるものがなくて残念だった。もうレコーディングをしてしまったというので、どうすることもできない。ま、テオ君のばあい、まだ10年生だから、今年最後のチャンスというわけでもない。

このジャパンクラブも4月20日過ぎまでお休み。そのあとすぐGCSE日本語スピーキングテストが待っている。

そうだ今日のお弁当。ーー  TP学校と、AG学校の間の道路端で、一人車内ランチした。写真はないけど、好きなメニューだったので、ちょっとメモ:白ごはん(片手で握れるほどの量)、レンコンのきんぴら、大根なます、サバ燻製(焼いたの)、茹で卵、ポテトサラダ、ねぎと天かすのお好み焼き、青い野菜の茹でたの(ブロッコリー、アスパラガス、スナップえんどう) それにフルーツ(柿、キウイ、オレンジ)。これら、ほとんどすべて前の晩からの残り物でした(苦笑)。だけど、だけど、美味しかった。

今夜の夕食。
ビーフの塊、(酢、砂糖、醤油、ニンニク、ショウガのかけら等を入れた煮汁でながいこと煮たもの)。人l参の千切りごま油炒め。豆腐のみそしる芽キャベツ入り、あとは、

この(⇓)の椎茸ともやしを炒めました。味付けは醤油のみ。長崎に住んでいた頃よく家族で出かけて行った中華料理屋,その名を 「康楽」。なつかしのメニューでした。

e0010856_9195886.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27140678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2018-03-16 10:23 | 家族のこと | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。