ブログトップ

紅茶国C村の日々

ああ、ウウちゃん。

今日も無事一日が終わりました。でも、「無事」という言葉が「何事も無かった」という意味で「無事」というなら、今日は無事ではなかった。いろいろなことがあったから。

水曜日の今日はちょっと楽ができる日、と思っていました。長距離運転はしなくていいし、お弁当も作らなくていいし、ただウウちゃんの送り迎えと、おやつと夜ご飯をしてあげればいいだけだと。掃除も洗濯も月曜日にしっかりとしておいたので。


ウウちゃんを幼稚園バスに見送ってから、家で一人、毛糸編みとインターネットをひとり静かに満喫していました。
昼ご飯過ぎ、2時近くになって、ピピピ、ウウパパからメッセージが入りました。

ウウパパ:「グランマ、今日、ウウを髪切りに連れてってもらえない?」
私:「え?どこへ?のばすって言ってたんじゃ?
ウウパパ:「整える感じが良いとおもう。卒園式の前やから。」

とのことでした。電話番号を添えてくれたので、電話してみました。結局午後5時15分の予約でした。

ウウちゃんのお迎えは今日は、英語教室があるので4時。無事に迎えに行きました。

それから家に帰るまでの道すがら、ウウちゃんにこのことを話しました。ウウママからウウちゃんへののメッセージも読んであげました。

ウウママ:「 ウウちゃんへ。 グランマとかみのけをきれいにしにいってください。・・・あしたは、そつえんしきだから、みんなキレイにおしゃれしていくから、ゆうりもかみのけをきれいにしていこうね 」

そうしたら、ウウちゃん、泣き叫ばんばかりにいやがり、拒絶反応。ほとんど怒り狂って私に手出しをせんばかりに、胸を押したり、蹴ったり。

ウウ:「どうしてウウにそうだんしてくれないの。明日行くから、今日はいやだ。」

外は寒いし、とても疲れているみたいでした。もう美容院に予約をいれてしまったので、これは困ったことになったとおもい、ウウパパにメッセージ。

「パパ、ウウちゃんは明日行くほうがいいそうです。ちょっとゆうりちゃんと話ができますか?」

パパからは返事なし。これはこまりました。美容院に電話して明日にしてもらおうかな。明日だったら、パパと行けるから。

とにかく、家に入っていつものようにソファーでねころんでユーチューブを見ながらおやつをたべて、グミとそうめん(にゅうメン)などを食べて、一息ついたところで、ふっと

うう;「ウウ、髪きりにいってもいいから。」

ということで、大急ぎに出かけていきました。

e0010856_9293859.jpg


カミユイさんで、こっくりこっくり船をこいで、たいへんでした。

でも無事に終了。ナチュナチュさんで、酸っぱい味のガムをごほーびにかってもらい、家に帰ってひと段落。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27124806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by のり at 2018-03-08 23:34 x
怒り狂ってグランマの胸を押したり蹴ったりはいけないことだけど、直前に言われて腹が立つううちゃんの気持ちはわかります。子供でも心の準備など必要ですものね。美容院から戻った後に、「グランマに胸を押したり蹴ったりしてごめんね。」と一言謝ることができたなら、ううちゃんをハグしてよしよしとしたいところです。みちさんもお疲れ様でした!
Commented by agsmatters05 at 2018-03-09 02:42
のりさん、
公平なお裁きをありがとうございます。(笑)
おっしゃる通りと思いました。感情のコントロールができなくて、ほとばしるような怒りを私にぶっっつけてくるのは一度だけではないんです。そういう時は私はきつく叱ることにしています。本当は手なりお尻なりを叩いて叱りたいんですが、暴力行為を叱るのに暴力ではまずいでしょうから、声を荒だてて顔つきも鬼にします。ううちゃんは一瞬凍りつきますが、すぐに「グランマが怒っても怖くないもん」などといいかえしてきます。ったく、しゃくにさわります。

それから、コーラ味の風船ガムを希望に応じて買い与えたことは、もう少し感謝の気持ちをふくらませてからでもよかったなあとおもってます。とっさの判断というのがむずかしいですね。l
by agsmatters05 | 2018-03-08 09:44 | 家族のこと | Trackback | Comments(2)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30