ブログトップ

紅茶国C村の日々

C村に戻り、夜はブリッジ。

今日のテーマ(カテゴリ)は、1)ブリッジ、 2)家族のこと、ウウちゃんのこと、  3) 平々凡々の日々の三つに当てはまりそうだなあ。 ということは、あまり書くことがない、ということです。 写真もない。

ウウママが昨夜帰ってきて、もうウウちゃんのお世話はすっかり非番。

ママがいると機嫌がいいので、どうかすると私を話相手にしてくれることもあるのですが。

今日(水曜日、14日)は幼稚園で「相撲大会」があるそうで、数日前から練習をしていることは聞いていました。男の子だけじゃなくて、女の子も、ですって。かっこいいというべきか。昔風に言えば「女の子がそんな、はしたない・・・」となるのでしょうが、今は女子サッカー、女子ラグビーときて、女相撲、どうして文句がいえましょう。

先日の百人一首につづいて、おすもう。全園児が対抗しするらしいです。(園のブログページ をどうそ。なんと、なんとウウちゃんは準優勝かな?「おおぜき」の札が付いた大きなカップをもらいました。

それは、C村に戻ってから聞いたニュース。とにかく疲れがどっと出たのか、E から Cへ移動するときも、A41 のレイバイに車を停めて、しばらくうたたねをしたほどでした。 C村でも、マイ・キッチンを掃除した後、午後は昼ね。夕方6時過ぎに起きて、DP村へ。今日は レイ・おじさん。

結果は2位(10ペア中)、勝率 59.90%。  (マスターポイント 18点)
レイ : 7回親になって(プレイして) 66%
私 : 1回だけ親になって、おなじく66%。  

以下、今夜私が一回だけ親になって、プレイして66%となった手札の写真と説明をさせてください。

e0010856_1217680.png


私はウエスト(西)。上の写真で18 と書いてある手札でした。 18というのは、A(エース)を4点、K(キング)を3点、Q(クイーン)を2点、 J(ジャック)を1点として、手札13枚の合計点のことです。トランプは全部で ♤、♡、♦、♣ の4種類あるので、それぞれのエース、キング、クイーン、ジャックを4,3,2,1点とすると一つのスーツにつき4+3+2+1=10点、つまり全体で40点。それを4人に分けて一人13枚ずつ手札を持つので、この点数が12点以上あれば 親になる名乗りを上げ始めるというのが普通です。

というわけで、私はハートを切り札にして親になりますよという宣言(ビッド)をして、私のパートナー(レイおじさん、イースト)が、4♡、つまりハートが切り札なら全部で10枚札をとるぞ、というビッド。結局私は12回場札をとったので、プラス2で 680点の得点でした。ところが同じ札を別のテーブルで、違うビッド(6NT) で戦って、みごとそれを成し遂げたペアがいたために、680点でも、トップではなかった。6NT(NTというのは、切り札無しのこと、ちなみに切り札とは英語でトランプという)をビッドして、まぐれで^NTで13札全部取ったペアがいたために、そのペアに1470点がいってしまったのでした。コンピューターのシュミレーションでは、6NTというのは不可能な記録で、つまりそのテーブルのN/S側が間違って、この場合はスペードのエースとキングをプレイしなかったので、そのペアは13回が札を全部取ることができた、というわけです。

もちろん、こんな説明、飛ばし読みしてください。とんだバレンタイン・デーの記事となってしまいました。ごめんなさい。あしたもまた ブリッジ、金、土、日もブリッジ、ブリッジ、ブリッジとなります。まさかこの記事を見て、ブリッジを始めてくれる人がいるとは思えないのですが。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/27068312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-02-15 16:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-02-16 16:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by agsmatters05 | 2018-02-15 12:41 | ブリッジのこと | Trackback | Comments(2)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31