ブログトップ

紅茶国C村の日々

2018年平成30年のはじまり、はじまり。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお付き合いのほど、お願いいたします。

全世界的に元日ですよね。今はもう一月二日にはいっている国が大部分かな。
あっという間の元日でした。といっても何も特別なことはできませんでした。

一応、ステイ先のご家族の皆さんにおじゃまさせてもらって、大きなご馳走をいただきました。
全部で9人のテーブル。

e0010856_1212131.jpg


全部ルイママの働きによるものでした。私は何にもしなかった。お客様っぽくしていただけで、あまりの退屈しのぎにアイパッドでゲーム三昧。今日は本当にたくさんPCでブリッジゲームをしたので、今日の記事のカテゴリはブリッジです。でも、勝敗もなければ記録もない。ただ延々とオンラインでブリッジゲームをした、というだけですが。

e0010856_12524939.png


BBO(Bridge Base Online) というサイトがあって、そこへ行くと無料でいつまでもブリッジをやらせてくれます。昨日も今日もこれをやりはまっていたけど、全然勝てなくて、とっても一人落ち込みしてました。惰性でやってるのがよくないとわかっていながら、頭を使ってきりきり舞いをしたい気分にもなれず、とても時間を浪費してました。

ルイママの今日のご馳走はこれ(↓)

e0010856_12564085.jpg


長靴みたいに大きな骨付きのラム肉がメインでした。柔らかく、おいしくできていました。
そして、デザートは今日招いたお客様ご持参いただいた トライフル。

e0010856_12582298.jpg


生クリームたっぷりで、とても美味しかったです。

e0010856_1259082.jpg


たかがブリッジ、されどブリッジ。
いよいよ明日(二日)から、決戦の火花が飛び交います。

練習、練習。

e0010856_1315748.png


あ、夜は2時間ほど、紅白の前半をユーチューブでとくと見させてもらいました。ウっちゃんって大きな子供がいるんですね。若いグループの歌の人達は、振り付けがあるからそうおもわせるのか、とっても人工的な、作為的な、、作られた演技という感じで、いっぱい練習したんだろうな、と思わせられました。なんだか、本来の紅白歌合戦というのは、もっと自然で、そして筋書きのわからない、本来の歌の戦いになると、もっと面白いのではないか、などと思ったりしたのですが・・・。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/26406025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 大崎繁子 at 2018-01-02 23:06 x
最近の紅白は若者中心なので、私達老人にはあまり面白く無いもののような気がします。テンポの速い、何を謳っているのか分からないようなのが多いので(老人にはついていけない)同年代の人たちに聞いてみると、紅白は見ていない、普段と同じように本を読んでいる、ゲームをしている、なんて方々が多いようです。
Commented by agsmatters05 at 2018-01-03 12:50
繁子さんへ
私も同感です。テンポの早い歌には、それなりの良さがあるかもしれないけれど、言葉の途中で区切ってしまったり、言葉の意味がわかりにくい歌詞など、どうなんでしょう?それに、高い音、低い音を極端に移動するフシまわしも多いような気もしました。ユーチューブでつられて、昔の紅白歌合戦の動画を白黒画像で見ることもできました。年に一度だけ若い人の歌を聞こうと思いましたけど、また聞きたいと思った歌は少なかったです。
by agsmatters05 | 2018-01-02 13:10 | ブリッジのこと | Trackback | Comments(2)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。