ブログトップ

紅茶国C村の日々

一月第4週の戦果

e0010856_10524216.jpg


あまりはかばかしくなかったので、ここにアップするのがちょっと気おくれしますが、何となくそういう流れになっている(と言っても自分で始めたことですが)ので、まとめてみます。

1月25日(月)44.35% (SBC 15/20pairs 全体)
26日(火)47.15% (AVBC  8/9pairs E/W のみ)
27日(水)55.36% (WBC  3/11 全体)
28日(木)50.79% (ASBC 5/10 pairs E/Wのみ) 
29日(金)は 50.46 % (MKBC 5/9pairs, E/W のみ)
e0010856_10534115.jpg


一番よかったのは水曜日で、3位。一番悪かったのは火曜日でビリから2位。
アップ&ダウン、いろいろあったけど、それがブリッジということで、また来週がんばることにしよう。
上の金曜日、9ペア中5位とはいえ、常勝ペアを3NT の1ダウン、つまり敵のノース(北)が8トリックしかとれなくて、94%の勝率となったことは、気分をちょっとだけスカ‐ッとできた。これが一週間の最後のハンドだった。
火曜日はとても番狂わせが多くて、ふだんビリに近いペアが上位に来ていた。なにかハンドに異変があったのかもしれない。私が敵ペアにダブル(ペナルティー)をかけて、わがお師匠のパートナーがクローバのキングとクイーンを持っているのに、勘違いしてジャックにトリックをとらせたために、ダブルが敵へのボーナス点になってしまった。悔しいけど、お師匠でもこういうことがあるんだと、あきらめなければならんかった。そのボーナス点を取ったペアが南北ペアでトップになったのもムベなるかな。

さて、今日のC村を散歩した時の写真を載せて、終わりにします。

e0010856_7505273.jpg


のどかな紅茶国C村の2016年一月30日(土)の景色でした。
めずらしく朝から日がさして、その陽射しがどことなく強く、明るく感じさせられて、もしや春かなと思わせられたことでした。まだまだ油断はできませんけどね。(って、車の運転のことです。なにしろまだ丸1年しかたってないんだもの、トヨカロ3号。事故にだけは会いたくない。ひどい物入りになるんだもの、気を付けなければね。⇐自分に。)

e0010856_7572945.jpg

今年は早い。冬中でも芝刈りをしてる人もいたほど。
e0010856_7581888.jpg


これ(↓)はね、
e0010856_80311.jpg


こういう(↓)場所で、
e0010856_831131.jpg


垣根の外から大きなお屋敷の中の庭を拝見させてもらったもの。まだ
生垣根の葉がないから、こんな(↓)感じでお屋敷の中がのぞかせてもらえる(笑)。
e0010856_854712.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/24096778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 異人館 at 2016-01-31 18:35 x
火曜日47%で9ペア中8位。実力が拮抗しているのですね。ほぼ毎晩ブリッジが楽しめる環境、羨ましい限りです。

以前ブログを書いていた頃と状況が変わり、私は週一回水曜日に公民館で、後は月曜日にクラブの常設会場でやっています。アジアパシフィックやユース支援や、その他クラブ主催のセクショナルや試合に不定期で参加しています。

一向に上手く成りません・・・先日考えました。人を叩きのめして騙せないのです。性格が良過ぎて(笑)。ブリッジはやはり真剣勝負、私も毎回ペアとコンベンションを合わせ、気持ちをひとつにしてプレイしようと努力しているのですが。

先日の合宿では、グランドスラム7ハートをメイクしましたが。うーん、合宿で作れても実践ではこんな事はなかなか有りません。

下手の横好き、継続は力なりで、C村の美しい春待ちの様子の写真に癒され、また、明日、性懲りもなくブリッジに出掛けます。

追伸、ビディングboxの形と色が違います。ゲームは全世界共通ですが、使用する物は多少違うのですね。
Commented by agsmatters05 at 2016-02-01 05:14
異人館さん、
継続は力なり、同感。というかそれしか頼るものがないかも。でも、やればやるほど、うまくなってるという感じはないのですよねえ、このゲームは。それにコントラクトを全うしたって、オポーネントが高得点をとることだってあるじゃないですか。その夜のほかのテーブルとの兼ね合いで。まったくフェアじゃない場合もありますものね。

すごい、ハートの7で、グランドスラムって、ゴルフで言えばホールインワン?そのハンド、記念にどこかに飾っておきましょうよ。(笑)

週に5晩やれたら、ラッキーな週で、しかもかなり朝昼晩とのんびりする暇がなくて、退屈しないで済みます。ブリッジのない夜はちょっと間延びがして、気が抜けてしまいます。でも、来週は、5晩はむりです。 

でもって、日本のコントラクトブリッジ連盟というキーワードでグーグルイメージを開いてみたら、日本のブリッジのテーブルは、(1)ビディングボックスのおいてないテーブル、(2)ボードを入れてるケースがピンク‼(3)長細いテーブルで向こうに二人、こっちに二人でやってる???
などの違い(!)を発見しました。そして、グーグルイメージの下の下のほうに、当ブログに載せた写真も一枚入ってました。ふう、これはいいことなのか?よくないことなのか?(笑)
Commented by agsmatters05 at 2016-02-01 05:20
追加。それから(4)ビッディングボックスが横に長いのも見ました。これって紅茶国では見たことありません。すごくめずらしいです。テーブルが大きかったらいいけど、テーブルが小さいときは大丈夫かしら。あるクラブへ行くと、いつもこのビディングボックスを人(私)の領域までグーンと押し出して、私のエリアを狭く狭くして平気な人がいるんです。あるとき、そっと彼のほうに押し戻して、私のエリアを広げようとしたら、即座にビッディングボックスを押し返されました。ったく、困った人がいるもんです。でもって、わざとそのボックスの陰に私のカードをおいて、ビッディングボックスを動かすか、体を動かさないと、私のカードが見えないようなことをしたこともあります。まあ、彼の右隣りに来なければ問題ないので、毎週このトラブルに巻き込まれるわけじゃあありませんけどね。(笑)
Commented by agsmatters05 at 2016-02-01 05:29
追加の追加、(もう止まらなくなってしまいましたよ。)イギリスの北の方、カンブリア地方へ行くと、ケズウイック、コッカ―マス、ワーキントンといったところではビッディングボックスを自分の左側においてるんです。地域によって、こういう違いもあるんですね。ま、勝敗には関係ないと思いますけど。
どこでもお目にかかったことないけど、本当はビッディングボックスというのは、一つあればいいんだって。自分が一枚ビッディングする札をとったら、そのボックスを次の人に渡せば、次の人はそこからビッディング札を選ぶことができるからって。これって、なるほど、さすが、かしこい、とおもうのですが、だれも、どこでもそういうのやってるの、見かけたことありません。ま、家庭などでラバーブリッジをするときは、別にビッディング・ボックスがなくても、口で言えばいいですものね。(ああ、またどうでもいいことをしゃべって(書いて)しまいました。こういうのを日本語でだれかと話したこと、今までに一度もなかったからです。異人館さんは私のブリッジライフの唯一の接触可能な日本側情報発信者です。お付き合いくださり、感謝しています。(^-^)
Commented by 異人館 at 2016-02-01 16:21 x
私も止まらなくなりました。左にビディングBOXですか。欧米の方は左利きが多いからでしょうかねぇ。

コントラクトブリッジをすると、脳に血流がザクザク流れ、ドーパミンが出て、来る老齢期特有の病の予防になると信じて、座った位置が悪くても(笑)続けています。

友人が数年前に、日本の横長のBOXを誕生プレゼントにくれました。うち内仲間で家で遊ぶ時に使っています。

ブリッジ用語全てが英語。横文字使わない日々が続きますが、切って、狩って、、、勝ったと大騒ぎ。勿論顔はブリッジフェイス、心の中で花火が上がります。

私の場合、ミスった。心の中で線香花火の最後なような様子が殆どですが。
Commented by konatum at 2016-02-01 21:07
もう、ラッパ水仙が咲いてますね。
そちらの方が気温低いなのに、と、毎年思うことですよ。

で、あっ!、クリロー、咲いてる!♪( ´▽`)
Commented by agsmatters05 at 2016-02-01 22:36
> konatumさん
この冬は温暖でまわりの草花が異例でした。水仙やクリローもその例。
そのうちに、小夏さんからの、手塩にかけられた立派な本物のクリローをみせてもらえるのを楽しみにしています。よその家の垣根越しに、腕を伸ばして撮るのは、小夏さんのを見たいからなんですよ。呼び水みたいなつもりで載せてるの(笑)。ホントよ。
Commented by agsmatters05 at 2016-02-01 22:39
> 異人館さん
「脳に血流がザクザク流れ、ドーパミンが出て、来る老齢期特有の病の予防になると信じて」ってところが、実にいいですねえ。フェイスブックでいけば Like を5回ぐらい押したいところです。
「座った位置」と結果の関係について、なにか情報はありませんか?最近は ノース(北)が割りと有利なのではないかとおもってみたりするのですが。ハハ、おそらくまったく根拠ないでしょうね。
Commented by 異人館 at 2016-02-02 09:47 x
次回、ノースに座ってみます。ディレクターのPCと繋がらブリッジ・メイト押すのを嫌う方もいますが、私はわりと好きです。統計学、以前、頭脳集団の学生達たなさった時に、彼等は数学的にブリッジをしていたのですね。

統計取るのは大好きですが、オーバーコールやオープニングリードを考えてフィネスして外す確率が高い私。

騙されやすい、私、この業界では脂身タップリの鴨みたいです。葱も背負って甘味噌も付けてます。
by agsmatters05 | 2016-01-31 08:49 | Trackback | Comments(9)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31