ブログトップ

紅茶国C村の日々

週末調理実験レポ(ひよこ豆で豆腐を作るの巻)

先週の続き。写真だけ撮っておいたものですが、記事を書くのが遅れました。

チックピース(ひよこ豆)で豆腐を作りました。

e0010856_5551110.jpg


上の写真の真ん中の皿が出来上がり図。大成功ではなかったけど、一応、「豆腐らしきもの」にはなりました。
全部食べましたよ。反省事項としては、もっと水分を多くして、やわらかい豆腐が作れたらよかった。

日本にいたら、そして豆腐がすぐ買える場所に住んでいたら、まさかひよこ豆で豆腐を作ろうなんて思わなかっただろうし、その必要もなかったはず。すぐ手に入らないから、自給自足を試みたわけですが。

そして残りのひよこ豆のおから。これがずいぶん多かったので、手を変え品を変え、実験心を道連れにして、あれこれやってみました。ひよこ豆おから入りのハンバーグ。

e0010856_935443.jpg


つられて作ったもの、野菜の包みパイ。大きな茄子、赤ピーマン、ブロッコリーなどを炒めて、ペーストリーの薄い衣に包んだもの。
e0010856_9384932.jpg

e0010856_9404453.jpg

これはお弁当に一度に二つ。

お菓子類。一つはいつものアップルケーキ。これ(↓)にも、ひよこ豆のおから【の残り】が、入っています。
e0010856_9415583.jpg

うーん、講評? そうやねえ、やっぱりひよこ豆を入れないアップルケーキのほうが食べやすい気がする。独特な匂いが、ねえ。

先週末の調理実験の話、まだ続いてるんです。↓はホワイトチョコレートを湯煎(ゆせん)で溶かしているところ。
e0010856_9445712.jpg

それに卵の黄身を加えて、クリームチーズも混ぜ混ぜして、
e0010856_9465836.jpg

最後に卵の白身を泡立てたのを3度に分けて混ぜ込んで、
e0010856_9491036.jpg

味はもちろん美味しかったけど、オーブンの温度がうまく合わなくてちょっと黄色い仕上がりにならんかった。うまくいくとこんな(↓)感じの出来上がりのはずだったのに。
e0010856_10132479.png


でもって、今週末も再挑戦のつもりで、クリームチーズを買うてきてしまいました、とさ。(笑)

そのほかの実験で、乾燥食品のヨーグルト漬けというのをやってみました。

e0010856_655276.jpg


実験のつもりで始めたのですが、なかなかいける。2回目、3回目と作ってしまいました。
干しシイタケ、乾燥ひじき、わかめに、ナッツ類。プレーンのヨーグルトに漬け込んで一日、二日で、りっぱなお味に変身!このトシになって、こんな新しい食べ物に出逢えるなんて・・・と思っています。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/24076610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 異人館 at 2016-01-30 13:09 x
実験レポート読ませて頂きました!

ひよこ豆から豆腐、そのおからでハンバーグ。デザートのケーキまで。

また乾物のヨーグルト浸し。

勉強になりました。私もヨーグルトに色々浸してみます。

直ぐ手に入る豆腐。これからは豆腐に敬意を表したて食べます。
Commented by konatum at 2016-01-30 22:09
科学者ですね(*^◯^*)

楽しそう。

今晩のメニュー、すき焼き、で、豆腐、美味しかったです、
ありがたいって思わなきゃですね、いつでもたべられるじょうきょうを。
Commented by agsmatters05 at 2016-01-31 04:53
異人館さん、お料理の先生に「勉強になる」と言われては、こそばゆいです。ひよこ豆は食べなれないと、特有な匂いがありますよね。ウモス(ディップ)にしたら、この匂いはないのに。わたしにはまだ異人館さんのようなマコロンが作れない(涙)。高嶺の花です。お菓子屋のウインドウで見るたびに異人館さんのことを思い出してます。
Commented by agsmatters05 at 2016-01-31 05:22
小夏さん、
科学者!? その卵かな。いえいえ、たんなる悪戯ごころ。ヒマにまかせてお遊びしました。でも、ひよこ豆は、しばらく離れていられます(笑)。

さあてっと、次の実験は、何にしようかな(^-^)。

あのね、すき焼きって、薄切りの牛肉がないとできないでしょ。だからもう何年も何年も、食べてませんの。薄切り牛肉がなかったら、実験もできませんねえ。(涙)この国には、牛肉はでっかい塊でいくらでも売ってるっつうのに・・・・・・・。
by agsmatters05 | 2016-01-30 10:36 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31