ブログトップ

紅茶国C村の日々

作っちゃった、だてまき。

朝起きてアイフォンなどを一通りゆっくり眺める日でした。

今日は日曜日で、この冬休みの最後の日。明日から学校が始まる前の日。

今日の予定は? 特になし。

入浴、洗髪、メール交信、インターネット(特にfacebook)のブラウズ、PCでブログ読み、PCでブリッジの練習。PCで姉妹会のアルバム編集作業の続き。あとは3度の食事。散歩。

そこで、朝見たあぱかばさんのこの記事。

だて巻きの見事な写真に遭遇して、とうてい私には縁のないもの、食べられるわけないと思って半分あきらめかけたのですが、ふと、どうやってつくるんだろ?と思ってしまったのです。

今日の今日まで、だて巻きというものについて何にも知らなかった私。卵とおそらく小麦粉のようなものが入っているのだろうと思っていました(恥)。インターネット様(クックパッドとか)にお尋ねすると、はんぺんというものが必要だと。そんなもの異国の果てのド田舎にあるわけないよ、と思ってまた半分あきらめかけました。そしてふと、それでも、まてよと思いなおして、「はんぺんがないとき、だて巻きをどうやって作れるか?」とぐ―グル様に聞いてみました。ちゃんと答えが出てきました。

そもそも、昔ははんぺんじゃなくて、白身の魚が原材料だったとのこと。あら、そんならあるわい。冷蔵庫の中に白身の魚がある、ある。

夕方暗くなってからでしたけど、それを今日のブログの記事にしようと思って、行動開始しました。結果はご覧の通り。(↓)

e0010856_6305955.jpg


一応うまくいったように見えますでしょ?だけど大失敗だったのです。それは、早い話が、味付け。

白身の魚というのに、燻製のスケソウダラを使ったのですが、これがこんなに塩からかったなんて、ちっとも知らなくて、魚の匂い消しにワインやらをふりかけて、砂糖は使わず、その代わりにだしの素一袋を入れてみました。これが失敗の元。だしの素なんか入れなくて、ちょっとだけ砂糖を入れとけばよかった。それでもまだこのタラの切れ身は相当塩辛かっただろう。塩抜きをせんといかんくらいに。見かけはまともなだて巻きにできてるように見えるだけに、残念無念。卵8個も使ってしまいました。これどうしよう。あしたから 何日以内に食べ終わらんといかんのかしら。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/24020237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by konatum at 2016-01-06 11:08
すごい!見かけは、とてもとても、グー!!

血圧、気にしながら、ちびちび、食べてください(o^^o)
Commented by agsmatters05 at 2016-01-07 09:18
小夏さん、
私は血圧は大丈夫なの。コレステロールは問題ありだけど、ね。
とりあえず、毎日せっせと食べてます。あと2-3切れになりました。明日には終わるはず。(笑)
今度いつか甘い甘いだて巻きを作ってみようかしらね。(^-^)
Commented by 異人館 at 2016-01-09 21:53 x
明けましておめでとうございます。

お手造りの伊達巻!とても美味しそうです。日本も年が明け、今年は暖冬でコート無しでも過ごせる日が続きました。成人式前後この週末やっと冬らしくなりました。

先日、初ブリッジしてきました。いつものパートナーと50%でした。初春何とかボトムを取らずに可もなく不可もなくまた今年が始まりました、

英国の年末年始の過ごし方を楽しみに読ませて頂いております。ブログ、本当に楽しみにしております。変わらず英国の生活を知ることができて私は本当に嬉しいです!
Commented by agsmatters05 at 2016-01-10 04:06
異人館さん、

去年は異人館さんというコメンテーターをこのブログにお迎えできて、ビッグニュースでした。このブログを読んでくださる方、コメントをくださる方はかなり限られている中で、異人館さんのコメントはちょっとこそばゆいところもありますが、とてもありがたく(すなおに!?)激励されていると思わせていただいてます。

さて、だて巻きは完食しました。サンドイッチにしたり、おかずにしましたが、最後はそのままスナック代わりでした。そういうものだと思えば食べられない味でもなかったものですから(苦笑、いえ、負け惜しみ)。

初ブリッジ、50%とは、中ぐらいの春ですね。おめでとうございます。ボトムは撮りたくないですよねえ。よほど体調の悪いときか、パートナーとの相性に問題があるか、カードに呪いがかかっているか、、、でしょう(笑)。

私の年末年始、楽しみはブリッジのみでした。週末はできませんでしたが、クリスマスと正月の木金以外はせっせと(客人をほっぽらかしても)ブリッジしました。結果?それがねえ、アップ&ダウンの繰り返し。本当に、このゲームの勝敗を決める真のファクターは何なのかとつくづく考え込んでしまいます。努力や意図や体調、服装からアクセサリーとさえも関係があるようなないような(笑)、奇妙な結果に翻弄され続けました。

英国の年末年始って、なんでもない普通の日なのですが、クリスマスの余波で、一応はバンクホリデーという休日になっているので、やはり家族や友人のパーティーがさかんですね。私は日本の正月をやはり心の中のどこかにひきずってしまい、そばやおもちや七草粥を思い出してしまいます。

それでは今年も、ブリッジ情報その他、よろしくお付き合いくださいね。チャンスがあればスラムをめざしましょう!
by agsmatters05 | 2016-01-03 23:45 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31