ブログトップ

紅茶国C村の日々

埼玉県の中学校へ手紙を送ったこと。

すみません。下の写真。本当は顔なんか青色にしたくないんです。でも、「ぷらいばしい保護条例とかいうオキテ」?のために、ここではこんな風にせざるをえない、というわけです。しかたなくなく・・・。でも、だいたいの雰囲気だけはご想像ください。みんな上手な笑顔を作ってくれてます。ふだん笑わない子も、カメラの前でしっかりいい笑顔をみせてくれているのには、今になって私もびっくりしています。
e0010856_95487.jpg

わがジャパン・クラブにあてて、日本の埼玉県の中学校から大きな封筒が届きました。それは、今、写真のプロパティーというところを見たら、6月17日(火)撮影と出てきました。埼玉県のT市の中学校の英語部の皆さんから、わがG校のジャパン・クラブのメンバーにあててお手紙とポスターが送られてきました。一人一人にお手紙を手渡しました。手紙は英語と日本語で書いてあったので、日本語の全然できない子にも読めました。誰の手紙を誰に渡すかまったくのあてずっぽうで、ランダムに配らせてもらいました。そして一人一人、手紙をもらった相手に返事を書いてね、と言って名前をメモしておきました。この(↑)写真の中で返事を書かなかった(書けなかった)子が一人。忙しかったのでしょう。書く心づもりは十分ある子でしたけど。前列一番左の J君。もしかしたら、夏休みの後で、書いてくるかもしれませんが。
e0010856_8363944.jpg


日本の様子、学校の様子、文化紹介などがポスターの中味でした。英語部顧問の しょーこ先生、お世話になりました。上のポスターは、夏休みの後で、言語棟の廊下の壁に掲示板が設置されるそうで、そこに貼りださせていただく予定です。

そして、そのお返事を7月14日の月曜日にWHスミスの郵便局からようやく送ることができました。これには、一人一人の生徒たちからのお返事と、オモシロポスターを同封しました。それは、一人一人にハガキ大のカラーペーパーを渡して、自分が好きな、自慢できる、イギリスの、人、モノ、場所、言葉、何でも5つ書いてくれ、と言いました。このリストが面白かった。ハリーポッターとか、女王とか、フィッシュ&チップスとか、誰でも知っている有名なもの(人)のほかに、とってもおたくっぽい名前や言葉もありました。ボリス・ジョンソン(ロンドン市長)などという名前も出てきましたし、トップハット(山高帽)とか、紅茶もありました。きちんと統計を取ったら面白いかな、とも思いましたが、ここでは一応その外観だけ、写真でどうぞ。
e0010856_9151994.jpg


食べ物では、生徒たちのご自慢/大好物は:チョコレート、マフィン、ビスケット、フィッシュ&チップス、プリングルズ、ジャッファ・ケーキ、ベーコン&エッグ、ローストビーフ、紅茶、ブラック・プディング 等々

好きな場所、自慢の場所: 城、丘、ロンドン、 森、緑の広場、ストーンヘンジ、ブライトン、スーパードライ、ロンドン塔

e0010856_9153293.jpg


好きな、自慢のメディア: ヴィデオゲーム、 ウォレス&グロミト、IT クラウド、シャーロック、シンプソン一家、ドクターフー、 BBC, League of the Legends, Britain's Got Talent, East Enders, Top Gear

音楽分野では ビートルズ、
本:  ハリーポッター、指輪物語

人: ボリスジョンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、Mike Buthell, Edger Wright, The Queen, Ed SHeeras ?????

文化: 傘、 災害がないこと、 学校が無料、 文化的多様さ、 山高帽、  プレミアリーグ、テクノロジー、 王室、モリスダンス 

(私の全然わからない音楽のバンド名とかも入っていましたが、とりあえず、今頃のイギリスの10代の子供たちって、こんなことがご自慢なんだ! と知って、面白くおもいました。これが私だけの感想でないといいのですが。)

e0010856_924420.jpg


どうしてこの学校とつながりができたかということは、あと1週間ぐらいして、ここに書くことになりそうです。
それから、この学校へは、10月のホームステイ旅行の時、5人の生徒たちと学校訪問をさせていただき、クラブのメンバーと交流を持たせていただく予定です。

楽しみにしています。
しょーこ先生、よろしくお願いします。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/22216255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by agsmatters05 | 2014-07-26 09:39 | Trackback | Comments(0)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。