ブログトップ

紅茶国C村の日々

C村唯一のパブは「ユニコーン」

e0010856_09401503.jpg
散歩の後、ちょっと一杯。お決まりの飲物は「シャンディー」。ラガーまたはビールとレモネードのミックスドリンク。
e0010856_09434483.jpg
実はこれは裏側。ヒトもいっぱいいたけど、遠慮してカメラを向けたりしない。
e0010856_09460616.jpg
こちら(↑)が正面入り口。おまけにもう一枚。C村唯一の教会。(↓)

e0010856_09474555.jpg
築後数百年は経っているのでしょう。こんどきちんと調べてみますね。

一応、今夜はこんなところで、おしまいにしておきます。(今日の記事はちょっと手抜きだなぁ。)

[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/22082120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by けい at 2014-06-05 18:26 x
ミチさん
ご無沙汰しています。pcを変えたためなかなかセットアップできなくて、やっと」使えるようになりました。素敵なお花、のんびりした英国の風景、どれも心癒されます。こちら関東も今日から梅雨にはいり、乾いていた紫陽花も鮮やかさを取り戻すことと思います。
10月に来日の予定とか、こちらにもいらっしゃるのでしょうか?是非お目にかかりたいと思っています。また予定が決まったらお知らせくださいね。  
Commented by Yoshi at 2014-06-06 12:45 x
ミチ様、

田舎のパブ、良いですね。お料理もおいしいところが多いですよね。それにここは建物も由緒があるようで、とても良さそうです。

去年私はケンジントンのパブで足下に置いていたバックを盗まれてガクッとしました。都会のパブは誰でも入ってこれるので要注意ですね。
Commented by agsmatters05 at 2014-06-10 07:42
けいさん、コメントありがとうございました。お返事遅くなってしまいました。10月26日から11月2日までの予定は、かなりふさがってきましたが、まだフリーの時間とか、未定の時間帯も残っています。生徒の事情もあり、受け入れ側の事情もあり、来月ぐらいになったら、もっとわかってくるとおもってます。また、ご連絡しますね。
Commented by agsmatters05 at 2014-06-10 07:52
Yoshi様、
ケンジントンのパブでの盗難は本当に残念なことでしたね。
ったく、悔しいですよね。

パブについては、一つ一つのパブの持ち味やいわれがあるみたいで、これを探りだしたら、相当な量のデータがきっと得られることでしょうね。私は時間的にも、経済的にも、パブにかけるものがないので、最小限度の接触しか持っていませんが、夏のイギリスの屋外のパブは、天気さえよければかなり楽しめますよね。夕方5時6時からずうっと10時、11時ごろまで明るい夏の宵はなかなかいいモノです。
by agsmatters05 | 2014-06-05 09:53 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。