ブログトップ

紅茶国C村の日々

悪夢

朝方、とっても嫌な夢を見てしまった。
やっぱり、書いておかなくては…。

一言でいうと、銀行のカードをとられてしまった夢。
詐欺にあってしまったのだ。

とてもまざまざと物語が進行して、郵便局だったか、銀行だったかの係員(男)に
だまされて、持って行かれた私のブルーの銀行カード。返してもらえない。
代わりの係り員がやってきたとき、ようやくカードをとられたことに気がつき、
この係員の腕をつかまえて、私のカードを返してくれと必死でたのみこんでいた私。

もうだまされたことが悔しくて、悔しくて、
目が覚めてひとしきり、悲鳴とも唸りとも叫びともつかぬ声を上げて泣いた。

実はもっと詳しいいきさつ(巧妙に仕組まれた筋書き)があったのだけれど、どうにも
思い出すことができない。

こんないやな夢を見た理由は、いくつか考えられるかもしれない。

一つは、2014ユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝したオーストリアの歌手、
髭の美人歌手、オトコなのか、オンナなのか、その両方を表現している人、コンチータ。

彼女の唄(「不死鳥のように舞い上がる」)を訳そうとして、
その詩の世界にはまり込んでいたことが原因の一つではなかったか。

気持悪いという人もいるみたいだけど、
オトコとオンナの境界線を超えるというか、混ぜ込んで生きてしまうというのは、
おそらく大変な事だろうとおもう。そのクリエイティビティーとその苦しみの
両方がわかるような気がして、すっかりおかしな心理状態になって(させられて)しまったからだと思う。

いくつかの歌詞の試みの訳のウエブサイトがみつかった。
じょうずな訳と、間違った訳の両方が出そろっていた。

私も試しに訳してみたくなってしまった。
このブログの記事の一回分と考えている。たぶん、明日ごろ・・・・。

今日の記事は、ただこれだけ。

いえ、実はもう一つ、学校で不思議な出来事があって、それも
いやな夢に続いているかも知れない。昨日学校へ行ったとき、
言語棟のあるクラスでなにやら生徒たちのざわめきがして、
ふとその教室を見たら、 A先生が床にあおむけに倒れていた。

ただし、意識不明ではなくて、2-3の先生の話しかけに答えて、
ちゃんと話をしていた。私が近寄って、大丈夫ですか?というような
出る幕はどこにもなかった。遠くからなにもできなくて申し訳ないとおもいながら、
いったい何が・・・???となぞめいた気持ちになってしまったことは確か。

e0010856_8573674.jpg

(上の写真は アッシュリッジエステートのウエブサイトからお借りしました。)

そして実は土曜日も日曜日も、ブルーベルの写真を撮りに行きたかったけど、
天気が悪くて行けなかった。陽が射してくれないと、森の中の青紫の
花の写真うつりが全然違う。ブルーベルは妖精の花。魔法使いの好む花だから。

そんなこんなで、銀行員に騙されて、銀行カードを持って行かれてしまった夢を見たのも、
このごろの心理状況を反映しているかもと思ったり。

でも実際お金や何かを騙し取られたということは最近の私には、起こってはいない。
とにかく、夢でよかった。
[PR]
トラックバックURL : https://agsmatters.exblog.jp/tb/21991424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by konatum at 2014-05-14 23:34
ホント、夢で良かった(⌒▽⌒)

その後、A先生は、大丈夫だったのかな?

そのコンテストの優勝者の話はニュースでみましたよ。

ブルーベル、楽しみにしていますよ♪
Commented by agsmatters05 at 2014-05-14 23:44
はあい、小夏さん、
夢って気分を映すことがあるからねえ。
でも、自分でもほんとにびっくりしたの。リアルな夢だったから。

うん、今日(水曜日)、写真撮りに行ってきたよ。
それからA先生にも会った。スマイルして大丈夫って言ってた。来週のクラブに「Cat returns 」 のDVDを貸してくださるって。半分
ジャパンクラブの応援団してくださってる感じ、かな。
いろいろあるけど、なんとか無事に通り過ぎていってます。
いつもご声援ありがとう。
Commented by 大崎繁子 at 2014-05-15 22:02 x
ミチさん!夢で良かった!お疲れなんですね。でも、それは良い夢だとおもいますよ。気をつけなさいと言う警告の夢です。年が行ってくると、メガネはどこへ?財布はどこへ?携帯は?なんてことがよくあって、つくづく自分が嫌になることがよくあります。財布が見つからない時って本当に憂鬱でした。大切なカードがはいっているしね~~携帯紛失事件からは常にウエストポーチを身に着け、財布と携帯を入れているんですよ。恰好は気にしなくなりました(笑) 
Commented by agsmatters05 at 2014-05-16 04:25
繁子さん、ウエストポーチはグッドアイデアですね。私はポシェットを年がら年中肩にかけていて、もういくつも使いつぶしましたけど、時々肩に負担かなとおもうときもあります。

なるほど、上の夢は警告として解釈すると、いい夢かもですね。「騙される」というのは、いやな経験ですけど、とりあえずは夢が私のバッドラックをかたがわりしてくれたと思うことにしようかな。ま、騙す人になるよりはだまされている方がずっとましな人生ですものね。夢の中のカード詐欺者に天罰あれ!なんちゃって。(笑)
by agsmatters05 | 2014-05-14 21:38 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で(元)日本語教師(今もちょっとだけ)。身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅や、家族のことなど。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31