カテゴリ:未分類( 1447 )

式の前の日はリハーサルがあって、マゴマゴちゃんがフラワーガール役をするので、その練習会がありました。
e0010856_131571.jpg


Kさんにも、うちのマゴマゴちゃんより少し年上の甥御さんがいるのですが、なにせニューヨーク住まいとかで、今回はこられなかったのでした。

式は4月8日(土)の夕方5時からで、それより前にプロのカメラマンによる撮影会がありました。

e0010856_1152632.jpg


そうとは知らずに式の当日、少し早めに会場に出かけて行ったので、Kさんのご家族・ご親戚と一緒に、私も二人の写真撮影会に参加させてもらいました。ホテルの入り口でしばらく待っていたら、カメラマンが3人もご登場。メグは「一人しかたのんでないのに。」なんて言ってましたが、この3人のプロカメラマンがホテルの敷地内のいろいろないい場所に行っては、ああもこうもいろいろ注文を出してポーズをとらせるので、つられて私たちもたくさん写真を撮ることになってしまいました。


e0010856_145687.jpg
e0010856_157412.jpg



この3人のカメラマンたちは、式の最中も舞台の一番近くにいて、撮りどおし撮っていました。


e0010856_1372769.jpg
e0010856_224751.jpg

e0010856_15820100.jpg


でもね、こうして写真だけ見るとわからないでしょうけど、とにかく暑くて、暑くて、たまらないのです。だれもが汗をかきどおしで、このひと時をすごしていたのでした。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-23 02:06 | Trackback | Comments(1)

メグの結婚(3)式場

式場となったのは、タイの国、クラビ地区にあるプーレイ湾に面したホテルでした。
e0010856_836522.jpg


行ってみてわかったことは、このホテルでは、結婚式というのは、年に4,5回しか受け付けないとのこと。とてもプライバシーを重んじた、ていねいな作りのホテルでした。入り口では用件を説明しないと中に入れてもらえないし、中に入っても、案内誘導の人に従わなければ、自由に動き回れないような、込みいった作りの場所でした。そしてホテル内はちょっと迷路のようになっていて、建物から建物への移動はすべて車に乗せてもらって、でした。

今回の結婚式でメグたち二人の予算、経費がどのくらいなのか、全然聞いてないのですが、親のすねをかじらずに二人で結婚式を挙げてくれたことについては、「助かった」というか、「ようやった」というか。ウエルダンなのでした。

そしてメグたちご当人二人はこのホテルでかなり特別待遇をしてもらって、4畳半ぐらいあるような大きなベッドのある部屋で、プール付き、ベランダ付き、化粧室付き、休憩室付きの、建物全体を使わせてもらったような感じでした。さらに結婚式の翌日は島巡りのツアーもついていたとか。3日間の極楽暮らしだったようです。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-22 09:11 | Trackback | Comments(6)
話は一挙に飛びます。

「なぜタイで?」

1) ハワイのバリエーション  
Mr.Kの妹さんはメグと同じ年で、海外挙式をされたそうなんです。

2) 詳しいことは聞いてないのですが、おそらく二人して、JTBの海外挙式受付窓口みたいなところへ行ったんではないかとおもいます。

3)タイで、MR.Kと話した時、「ほとんど僕の一存で決めました。」とか。メグは場所にはこだわってなかったとか。

4) Mr.Kが以前に仕事でタイのクラビという場所で過ごしたことがあり、とても気に入ったので、とも。 Mr.Kにとっては3度目のクラビだったそう。

この二人の決断は、そうはいってもすんなりスムーズに決まったのかどうか、??? です。

あるときフェイスタイムでメグと話していて、
私「タイに行かれない親戚の方とか、友だちとか大勢いるから、また日本へ帰ってから、簡単な食事会でもしたらどうお?」
メグ「お母さん、私の結婚式をつぶす気❓」
私「…………。」

e0010856_17253312.jpg

[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-20 17:25 | Trackback | Comments(4)

メグの結婚(1)

「メグの結婚」というタイトルで書きたい項目を書き出してみたら、約13項目でてきました。
よって、これから約13回にわたってこのタイトルでこのブログを書き綴ってみたいです。
途中でもっとふくらんだり、あるいはもっと縮んだりするかもしれませんが、一応13回の予定です。

まずはその一、そもそもの始まりについて。➡ そもそも談議です。

かねがね私はメグに「30代になったら子育ては大変よ、20代の若いうちが子育ては楽よ」などとつぶやいていたものの、こういうことは一人の意志だけで決められることではないので、いつのことやら、どうなることやら???さっぱりでした。ちなみにメグは1986年生まれ。今年ちょうど満30歳。

去年(2016年)の夏、8月初めごろ(7、8、9日)のことでした。この記事 を書いていた頃、同時進行でメグと長いFBメッセージの交換をしていました。翌9月のサンディエゴ行きに、メグがMR.Kも一緒に行ってもいい?と聞いたのがそもそもの始まりでした。その時はすでにサンディエゴのホテルに私とメグの二人一部屋で予約をしてしまったいたので、これを変更するのに、姪に二度手間をかけなければなりませんでした。

サンディエコでは仲良く二人して、すべての結婚式行事に参加して、よっちゃんの言葉によれば二人は「アツアツだねえ」と。

それから10,11,12月。二人は着々と、婚姻届け、同居開始、そうして海外挙式の準備を進めていったのでした。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-19 02:18 | Trackback | Comments(2)

メグのウエディング (2)

余韻冷めやらぬ、翌日(9日、日曜日)。
書きたいことがまとまらないので、もう一枚写真をアップしておくことにしました。

e0010856_0574234.jpg


長いよもやま話や、詳しい細部を書くには、旅の宿のアイパッドではとても歯が立ちません。

上の写真はフェイスブックに昨夜載せられたもの。
メグのブリストル時代の友人ピアウさんがアップしてくれたものをここにもシェアします。
式後の花道を引き上げる二人に周りから祝福の白い花びらがふりかけられているところ。

こうして、予定通り式が進行していき、この後みんなで写真撮影。そうして、海岸沿いのあづまやを取り囲んで出席者およそ50にんが思い思いの飲み物をいただいて談笑していた時、海の向こうの空半分から黒雲がもくもくと湧き上がり、急に夕闇が迫ってきた感じになりました。すると、あづまやで飲み物を作ったり、給仕したりしていた人たちがさっさと動き回って、あづまやの屋根のまわりのひさしからグルグルと上手にカーテンのような、シートのようなものを垂れ下げて、やってくる夕立に対応する準備を始めたのでした。

黒雲がこちらに近づいてきて、雨がポツリ、ポツリ、雷が一度、二度ピカ、ゴロゴロとなり始めたときは、ほぼ全員メインエントランスのロビーに退避完了できたのでした。

このホテルの方の話によれば、こういう夕立は毎日あるとのこと。もう手慣れたものでした。

全員が退避し終わった後の土砂降り、スコールの激しさといったら、日本の集中豪雨並みの激しさだと思われましたが、屋根や地面を激しく打ち付ける豪雨が続いたのはものの30分。出席者が談笑してしばらく待っていた間に晩餐会の会場はプランBの屋内にすっかり移動されて、予定よりちょっと遅れてタイ料理の宴が始まったのでした。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-10 01:28 | Trackback | Comments(2)

メグのウエディング

2017年4月8日(土)

無事結婚式が終わりました。

e0010856_317109.jpg



雨じゃなかったので、ここ(↓)ではなくて、
e0010856_332946.jpg


屋外のこういうところ(↓)で、でした

e0010856_314677.jpg


ありがとうございました。
と、まあ今日は「速報」のみとさせていただきます。
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-09 03:26 | Trackback | Comments(2)

出発前夜


いよいよ明日、紅茶国を飛び立って、南アジアの王国、タイランドへ行ってきます。

学校は春休みですがその直前にとったキャンパスの桜の写真(↓)。
e0010856_8113358.jpg


しばらくこれ(↓)とはおさらばです。
e0010856_813775.jpg


今日はW村のドーンさんのところでヘアーカットしてもらいました。そのあとでポストオフィスに行って旅行保険に入りました。前の日に、トマス・クック(旅行代理店)とか、Berkeleys銀行とか、いくつか旅行保険の値段を聞いてまわっておいたのですが、ポストオフィスが一番入りやすかった。一回の旅行の保険代と、1年間を通して旅行保険に入るのと金額があまり変わらないという現象にお目にかかりました。私、保険っていつも掛け捨てだとしか思ってなくて、ほとんど弁償などしてもらったことないです。 トマス・クックでは、一回の旅行保険料も、1年分の旅行保険料もポストオフィスより安かったけど、年齢制限があって1年間はだめだとか。ま、とにかく保険というものは掛け捨てが一番めでたいことだと思うべきなのでしょうか?????

荷造りはほぼ終わってます。あと、明日朝起きたらベッドカバーとかシーツとかを洗って、新しいのに換えて、私のいない間私の部屋はララちゃんに使ってもらう予定。そのために今日まで部屋の模様替えをずうっずうっと続けてきたのですから。ララちゃんとルイちゃん、イースターの休み中ゆえ、両親が働いているので、C村に滞在中。

あと3日後、この人(↓)の花嫁姿をこのブログにも載せられるといいのですが・・・。現地のネット事情はさっぱり不明です。
e0010856_883126.jpg


(メグ、たしか1歳半。長崎から松山に引っ越したのが1歳半のとき。これ(↑)は、長崎の錦町というところの家の庭先で撮ったもの。ほぼ30年前の写真です。)
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-05 08:34 | Trackback | Comments(4)

2017年3月の出来事

3月31日(金)をもって、春学期が終わりました。よって明日から2週間はイースターホリデー(春休み)。
3月の出来事を、遠出する前にまとめておこうと思います。

2017年3月、何があったかって?

1日(水)部屋の片づけを始めた。部屋の中が物であふれかえっていて、足の踏み場もない、とはこのこと。
2日(木)2014年にホームステイしたお礼のホームステイ学生Oさんが、ステイ先の雄利葉君を訪ねてはるばるA市まで来て学校にも立ち寄ってくださった。卒業後は某放送局にお勤めがきまったそうで、うれしいニュース。
3日(金)NHSから送られてきた大腸検査用紙(3日分の検便)を投函した。
5日(日)小川糸さんの「糸通信」というブログを読んでいたら、「ふだん通りに暮らすことが一番のレジスタンスだと思う」という1行があった。(2016.12.29の記事で)
6日(月)ぼたもち(おはぎ)を作った。
e0010856_11284797.jpg

7日(火)ちょっと食あたり。AVBC(マルティカルチャーセンター)のブリッジはミルク当番だった。
8日(水)ストーンのジェインさん宅訪問。これから2週間に一度、JLPTの3級を目標に日本語のレッスン。
9日(木)セガ、渡英。13日まで。
10日(金) 紙のゴミを出しつづけている。
11日(土)オックスフォードへ行った。セント・ヒルダズの庭で梅子女史記念の梅の木の花の一人撮影会をした。センズベリーや中国食材店や、和風レストラン「こと」などにも寄った。
e0010856_11272689.jpg

12日(日)ロンドンで、春の同窓会。オックスフォード・サーカス駅から歩いて10分ぐらいの「オーロラ」というレストランで。その後、3時過ぎ、セガとコヴェント・ガーデンで待ち合せた。(これがアイフォンのバッテリー切れで、ずいぶんてこずってしまった。」その後、「ローガン」という映画を二人で見た。ヒュージャクソンの鉄の爪が伸びる話。
13日(月)アクトンへ行き、その後イーリングのWasabi で昼食。そのあとメイドンヘッドへ。そのあと、学校へ行ってレッスン。その後SMBCでブリッジ。RCおじさんと。夜イーメール1通。地震で言えば震度7ぐらいの悪いニュースだった。
14日(火)AVBC、67%。どうしてブリッジというのは、同じようにプレイしているつもりなのに、こうも結果が上下に移動するのだろうか?あまりにも不確定要素が多すぎる。それでも、トッププレーヤーがいる限り、偶然ばかりのゲームではないのだ。
e0010856_11304029.jpg

15日(水)プリボロ、チーム戦。
16日(木)DPで ALさんと。59%、2位。
17日(金)DPで KSさんと。57%、2位。
18日(土)セガ、ドイツからイギリスへ移動。ヒースロー、ターミナル5へ行き、そのあとパディントンのベストウエスタンへ。オリバーというステーキレストランでステーキを食べた。
19日(日)とにかく部屋の片づけ。次々と捨てるものを探している。
20日(月)レディングでティーム戦。(SMBC)
21日(火)レッスン3っつ。クラブ一つ、ブリッジはAVBCで59%。
22日(水)水曜日はレッスンはないけれど、日本語カップ(スピーチコンテスト)に出るために日本語の作文を書いた3人の生徒らの朗読練習のために登校した。3人とも、9年生(キーステージ3)なので、指定タイトル、私の理想の旅行 (My Ideal Travel) ということで、日本へ行きたいという話をそれぞれ個性豊かに書いてきてくれた。彼ら3人の熱意には本当に頭が下がる。脱帽。4時からストーンでジェインさんのレッスン。
e0010856_11324348.jpg

O君は去年のジンクスにあやかろうと、大好きな抹茶キットカットを食べてからレコーディングにのぞんだ。先生もどうですか、と言ってくれたので、ジンクスにあやかるべく、小さなかけらをいただいたのが、上の写真。
23日(木)昼休み、なおもスピーチ、朗読の練習。3人3様に頑張って、どんどん上達している。
24日(金)スピコン締め切り日。3人とも何度もやり直して、一番いいレコーディングのファイルを夜主催者に送信した。音声ファイルと、原稿と、申込用紙の3点セットをそろえなければならず、ちょっとあせった。夜3人に電話したり、メールして、結局送信し終わったのは、夜の9時ごろだったか。締め切りが真夜中の12時だから、本当にぎりぎりだった。
25日(土)部屋の模様替え。ついにベッドを動かすことができた。夜、体中の節々が痛かった。鶏の丸焼きも作った。C村の散歩もした。いよいよ春がきた感じ。
26日(日)身の上、来し方、行く末を思った日。私はいつまでC村暮らしをするのか?と。わからないことはどんなに深く考えてもわからないものなので、適当なところで思考停止せざるをえないのだけれど。
27日(月)トニー・Cのレッスンは、アン先生の練習帳その一。彼はひらがなを読ませると必ず最初は違う音を出し、「もう一度言って?=ワンスモア?」と聞きなおすと、ちゃんと正しい発音ができる。どうして最初から正しい発音ができないのか、不可思議。
28日(火)AVBC
e0010856_11402096.jpg

29日(水)部屋の掃除。夜はMKBC。ここはなかなか勝たせてくれない。
30日(木)DPで。JBさんと。33ペア中20位だった。
31日(金)DPで。KSさんと。4位。ぴったり50.00%だった。ディスカードの仕方で問題あり。ブリッジから帰ってC村唯一のパブ、「ユニコーン」で、4月30日のパーティーの場所を予約した。50ポンドの予約金を払った。パブにNo.3のトリシャ&ジョンがいた。帰宅後、 N&TさんにFBメッセージを、クレア・ゴールドさんにメールを送った。
ブログ(浅田次郎著「帰郷」を読んだ)を書き、そのあとで、この記事(3月全行動一挙掲載)を書いた。
e0010856_11343530.jpg


とりあえず、こちらを先にアップします。(4月2日)
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-02 08:12 | Trackback | Comments(4)
メグからブログに書いてもいいよ、という返事をもらったので、書きます。

しばらく前からわかっていたことでしたが、ブログに書けなくて、もどかしかったです。

拙ブログにお越しくださった皆様にも一緒に喜んでもらえるとうれしいです。
メグ(長女)の名前(苗字)が変わりました。A から Kへ。

実は去年の夏頃から話が持ち上がっていて、9月のサンディエゴにはメグと一緒に私の姪(メグのいとこ)の結婚式に Mr.K も出てくれていたのでした。話せば長くなるのですが、11月末に入籍、12月初めに同居スタート。幾度か親戚、家族などとのお祝い会も開かれていたのですが、なんと、なんと、結婚式はこの4月8日にタイで、ですって。

よって、来週タイへ行ってきます。いえ、行かねばなりません。(日本へ帰りそこねました。涙)。

タイの海岸沿いのホテルで式を挙げるのだそうです。こんな感じの場所で(↓)。
e0010856_7233569.jpg


ね、びっくりでしょ、小夏さん。
麗さんからは「お相手はタイのかた?」とたずねられました(笑)。

タイは暑そう。25度から30度ぐらいの気温とか。夏の服を持って行かなくっちゃです。

というわけで、いろいろ準備に取り込み中です。
よって、ブログもおろそかにならざるを得ません。
本当はいっぱい書きたいけど、あまり詳しく書くと誰かさんにきっと怒られそうだから(笑)。

コンピューターは持って行かないつもりです。
アイパッドで、簡単な記事だけ、写真と一緒にアップしたいとおもっています。

======================

今日から4月、エイプリル・フールでした。

というのは、真っ赤な嘘。(笑)
今日は嘘をついてもいい日。だけど嘘がつけない私(笑)。

数日後の記事をお楽しみくださいね。

 
[PR]
by agsmatters05 | 2017-04-01 07:33 | Trackback | Comments(8)
3月ったって、あと1週間のみ。早いですねえ、日が経つのが。

昨日と今日は珍しく青空が広がって、いいお天気でした。よって、C村の散歩。

e0010856_7153592.jpg


気温は15度以下ぐらい(のはず)。一応コートをはおってでかけますが、とにかく太陽の光がみなぎっているのが、ありがたい。そして、ながいこと忘れていた、あの花の季節がきていました。

e0010856_7183121.jpg


e0010856_720873.jpg


よそ様の垣根越しに、腕を伸ばして、そうです。ほとんど盗撮さながら。
今年もまた、この時期なんですねえ。

e0010856_722399.jpg


ほとんど一週間ごとの更新で、つまらないブログになっておりまして、たいへん申しわけないです。もうちょっとマメに書きたいのですが、毎日毎日これでもいろんな出来事が起こって、てんやわんやしています。

いえ、その一番の時間食い虫は、夜のブリッジと、それに加えて自由時間には、読書、料理、インターネット三昧。そうしてもうひとつ、とってもめずらしい現象が起こっているのです。何、何?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。書かせていただきます。書いてしまいます。13年ほど住まわせてもらってきたこのC村のホームステイ。部屋の模様替えに手を出してしまいました。これって、ほかの方々には全然関係のない、つまらない出来事だと思われるでしょうね。でも私にとっては、ほんとうにすごい、革命的なことに思われます。あいにく、写真がないので、できたら、絵に描いてみたいです。できるかな、私。

e0010856_752484.jpg


はい、なんとか。手書きで二つの部屋の見取り図を描いて、スキャンして、編集して(小さくして)、アップしてみました。ハズイので、ごくごく小さめに。要するに、前と後ではすこしだけスペースに変化があるというだけのことなんですが。とにかく、ものだらけの部屋に住みついていて、必要最小限度のことしかしてこなかったマイ・ルーム。これも退職したことのあおりでしょうか。とにかく持ち物を整理しなくては、とずっと思い続けてきて、ようやく、この時点で、相当いろいろなものを捨てまくっています。といってもとっくに捨てておいてよかったものばかり。おもにふるい書類関係ばかり。これから少しずつ、ほかのものも捨てていきます。ふるいコンピューターのコードやカメラのケースや、何本も何本もため込まれてきたペンとか。とにかく、私にとってはささやかな革命が起ころうとしているんです。そういうわけで、ブログもついつい後回しになってしまっています。はい、すみません。

そういえば数日前、リサーチ関連の書類をまとめて捨てることにしたとき撮っておいた写真がありましたっけ。
お別れの記念に、載せておこうかな。

e0010856_8101210.jpg


こういうのを毎日毎日、買い物袋に一つぐらいずつ、捨てまくっています。1週間経ち、10日たち、ゴミ箱がいっぱいになっても、まだまだゴミ出しは終わりません。ったくどんだけのゴミと一緒に暮らしてきたのか、私は。というわけです。(笑)
[PR]
by agsmatters05 | 2017-03-27 08:03 | Trackback | Comments(2)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ