スピコン2017 (日本語カップ)


これは6月24日(土)でした。

e0010856_948911.jpg


ロンドンのHolborn 駅の近くのコンウエイ・ホールというところで、日本語杯をめざすスピーチコンテストがありました。

e0010856_9511886.jpg


今年は、3人の生徒が苦労してスピーチを書いて、録音して予選に参加したのですが、惜しくもだれも予選を通過できなかったのです。3人とも、私の目からみたらとてもいいスピーチを書いて、よく頑張って、甲乙つけがたい面白いスピーチだとおもったのですが、時間制限とか、語彙レベルとかの枠をはみ出したものは、どんなにいいスピーチでもはねられることになったのだそうで、たぶんその辺で引っかかったのだと思っています。もっと慎重に、参加規則に気をつければよかったのにと、悔やまれました。特にこの3人の生徒らが、それぞれに努力して、いいスピーチを書いてきたので、それだけで私は「すばらしい」と一人で思いこんでしまっていたのでした。

会場でも、「今年から予選通過の規則がきびしくなって・・・」と係の先生から言われたのでした。

e0010856_9582068.jpg


この3人のほかに、今年は年齢が若すぎて出場を見送った、日本語ペラペラのT君と、二人のお母さんと、私と合計6人で、スピコンの後はジャパンセンター参りをしました。

ある意味では気楽に楽しめたイベントでした。今年のキーステージ3(7,8,9年生)の課題は「理想の旅行」ということで、3人とも自分流に考えた日本旅行を夢見る話を書いていました。あそこへ行きたい、ここへ行きたい、あれをしたい、これをしたいと、夢見るだけ楽しくなるようなスピーチでした。

本当は3人ともここにそのスピーチを紹介したいのですが、とりあえず、一つだけ。オリバー君のスピーチをMOREに載せさせていただきます。彼はほんとうによく日本のことを調べ上げて、詳しい日本旅行の夢についてはなしてくれたのですが、おそらく規定の時間を超過してしまっていたので、予選をクリアできなかったのでしょう。3,4分というところを5分を超えるスピーチとなっていたのでした。




日本 めぐり

こんにちは、 ぼく は オリバー です。 きょう、ぼく は  りそう の ホリデイ に ついて 話します。

もちろん、ぼく は 日本 が 大好き ですよ! 日本 の ぜんぶ が 大好き です。 日本語 や、 日本 の ぶんか や、 日本 の たべもの や、 日本 の 地理 – ぜんぶ です! だから、 ぼく の りそう の ホリデイ は  日本 めぐり です。

ぼく の ホリデイ は いちねんかん です! だから、ぼく は 日本 の よっつの きせつ を たいけん する こと が できて、いろいろな ばしょ に いく こと が できる でしょう。


ぼく の ホリデイ は とし の はじめ に スタート します。 まず おんせん に いく でしょう! じごくだに やえん パーク や たにがわ おんせん や べっぷ の じごく に いきます。 
ふくしま けん あいずし の あいず ろせん でんしゃ で たび を します。 ふゆ の あいず の ふうけい は うつくしい ですよ!
ぼく は ふゆ に みやぎ けん の きつね むら に いきます。 ぼく は きつね が 大好き です。 ゆき の なか で あそぶ きつね は とても かわいい ですよ!

はる には、 きれいな さくら を み に とうきょう に いきます。 ぼく は はなみ を して、 のんびり したい です! ながの や とやま の やま にも いって、 たてやまくろべ アルペン・ルート を あるきたい です。
それ から ぼく は ゴールデん ウィーク の おまつり にも いきたい と おもって います。 そして、ぼく は さんじゃ まつり を いわう ため に せんそうじ に いくでしょう。 これ は ぼく が 日本 に いく いちばん だいじな りゆう です。 ほんとうに 日本 の ぶんか を あじわう こと が できます!

なつ には、ぎおん まつり や てんじん まつり に いきたい です。 しかし、日本 の なつ の てんき は とても あつい ので、 ながし そうめん と かきごうり で リラックス します。 おいしい ですよ! いちど は あつさ を たのしむ ため に、 おきなわ の すなはま に いきたい です。 でも、 たいふう の きせつ は えんりょ します! その とき は、 ぼく は ほっかいどう で ハイキング を します。

あき には、 ほっかいどう に とまりたい です! ほっかいどう の こうよう は とても うつくしい ので、 ぼく は どうしても ほっかいどう に いかなければ なりません! ぼく は、 だいせつざん こくりつこうえん や そううんきょう や しれとこ 五 こ や さっぽろ の なかじまこうえん など に いきたい です。 つぎに、 きょうと に いって、 きよみずでら や きんかくじ など の たくさん の おてら を たずねます。 ぼく は とうきょう に もどる とちゅう、 やまなし けん で ぶどう を つみます。 ぼく の 日本語 の せんせい の いえ は やまなし けん で ぶどう を つくっています から。

さいご に、 しんねん の まえ の すてきな ホリデイ を すごします! ぼく は ぼうねんかい の パーテイ に いって、 としこし そば を たべて、 もちろん 「こうはく うた がつせん」 を  見ますよ! その あと はなび を みて、 じょや の かね を きいて、 そして はつ ひので を おがみます。

これ が ぼく の いちねんかん の 日本 めぐり の ホリデイ です! でも たぶん ぼく は もう いちねんかん 日本 に のこりたくなる と おもいます!

[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/25898042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mittyan-buhibuhi at 2017-07-07 10:52
拍手。。。
本当に素晴らしいです。
よく調べてますよね、日本の各地のこと。
読んでいて、私も、こんな風に回ってみたいと思いましたもん。

残念でしたね、これが予選通過できなかったなんて。
Commented by agsmatters05 at 2017-07-08 05:40
小夏さん、これが長すぎることはオリバー君も私もわかっていました。でもそれだけで、スピーチの中味を聞いてもらえることもなく、はねられる なんて思っていなかったんです。本番で短くすることができるから、と考えていたんです。5分以上かかったので、多分聞いてもらえなかったんでしょう。また来年があるから、3人とも続けてくれるとおもっています。
by agsmatters05 | 2017-07-07 10:13 | 行ったところ | Trackback | Comments(2)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31