つくレポ (赤字の訂正箇所を追加しました。)

今日何作った?何食べた?

全部フェイスブックから影響されたレシピーです。今日だけじゃなくて、ここ最近の「作ったよレポ」(つくれぽ)。

一つはこれ(↓)。

カリフラワーまるごとスロークッカーで

e0010856_824281.jpg


メグがブリストルに住んでいた時、センズベリーの買い物カードに景品がついて、ゲットしたスロークッカー。長いこと箱に入れてしまったままにしておいたのですが、最近フェイスブックでやたらとスロークッカーの料理が目に付いたので、棚の上から引っ張り出してきました。

カリフラワーまるごと一つ。その上に、溶かしたバター、つぶしたガーリック、セージというのがなかったので、ローズマリーの生葉を使いました。あとは、レモンの刻んだのと、レモンジュース。塩、胡椒。そうして上からすり下ろしたパルメザンチーズをたっぷり(四分の三カップ)ふりかけて、低温で5時間調理しました。

出来上がりは、おもったよりとろとろとか、ぐちゃぐちゃとかにならず、芯の部分はまだ歯ごたえがのこっていました。そしてレモンとバターとガーリックとハーブが程よく混ざって、なかなかイケル味でした。中味を取り出した後、きざんだパセリを入れてパセリソースを作って(カリフラワーから水分が出るので)、カリフラワーに注いで食べるのだそうですが、それはまた明日。

↓の写真は、レシピーのページ(上のカリフラワーまるごとスロークッカーでというところをクリックするとでてきます)からお借りしたもの。セージを使うとこんな色になるんですね。

e0010856_8293298.jpg



次にこれ(↓)。

ヘルシーで焼かないブラウニー


二週間に一度、日本語の勉強のお手伝いをしているジェインさんは、2,3年前からヴェーガン(ベジタリアンよりもっと食制限が多い)だそうで、卵や酪農製品も全然食べないのだそうです。でも、よく手作りのお菓子など、卵やミルクを使わないで作ったのを食べさせてくれます。彼女の影響を受けたというわけではないのですが、フェイスブックに出ていたレシピーで私も作ってみました。

e0010856_8391266.jpg


デーツ(という干し果物、すごく甘い)と、クルミと、ココナッツミルク というのは大間違いで、ココナッツオイルのことでした。上の焼かないブラウニーのウエブサイトに英語のレシピーがある通りです。ミルクじゃなくて、ココナッツオイル。と、カカオパウダー(といってもホットチョコレートの粉、砂糖入り)と、蜂蜜少々をミキサーでガガガーとして、型に入れる。実はその上にチョコクリームのようなものを載せるのですが、それをしなくても十分おいしくて、一人で全部食べてしまいました。砂糖なしだともっと健康的に感じますよね。砂糖の入ってないココアパウダーがなかったので、しかたなく。でも、デーツの甘味が半端じゃなくて、こってり、重厚なデザートになりました。日本の羊羹に匹敵するような重量感。


ちょっと前に作ったのはこれ(↓)。

シナモンスワール・・・

e0010856_961752.jpg


食パンが食べきれなかったので、小さく切って、ミルク(クリーム)、卵、クルミ、レーズン、砂糖の代わりに蜂蜜、それにナツメグやたっぷりシナモンを混ぜ合わせ、これもスロークッカーの高温で3から4時間。朝ごはんにもなるし、おやつにもなるので、一人で完食してしまいました。


その前にこんなのも(↓)。

チキンにチーズをはさんでパイ皮でくるんで焼く。

e0010856_9112160.png


鶏の胸肉を半分に開いて、中にクリームチーズとモツアレラチーズと、チャイブ(がなかったので細ねぎの刻んだの)をいれて、周りを生ハムでまいて炒めてからパイ皮でくるんでオーブンで焼く。味はよかったけど、おなかが空いてないときに食べたので、中身だけ食べてパイ皮を残すというような結果でした。上の写真はきれいにとれてますが、実際はこれほどのきれいな色はでませんでした。

おっと、全部今日作ったわけじゃないですよ。今日作ったのはカリフラワーまるごとのみ。何しろスロークッカーですからねえ。時間がかかるので、ほぼ一日一品ずつぐらい。こうして見てみると、材料をそろえて混ぜ合わせるまでがメインの仕事で、後は、オーブンに放り込むとか、冷蔵庫で固めるとか。案外仕上げは簡単。

上のレシピータイトル(黄色いアンダーラインのところ)をクリックしていただくと、全部動画がついています。これを見ているだけで、作りたくなってしまう、ってことありませんか?
[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/25821848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mittyan-buhibuhi at 2017-06-04 14:37
私が作れるのは、パイ包みかなぁ〜。
やってみるべか(*^o^*)

そののスロークッカー、如何なるものなのか、ちょっと、調べてみるべ。
Commented by 大崎繁子 at 2017-06-04 20:28 x
ミチさん!そのやる気が、うらやましいです。美味しそうで、食べたいですが、作りたいとは思いません。3年8ヶ月続いている温野菜で、十分なんです(笑)
Commented by agsmatters05 at 2017-06-05 06:32
小夏さん、
つられて私もグーグルしてみました。クックパッドにもいっぱいレシピーが載ってました。材料を仕込んであとは気長に待てる場合か、ほったらかしできる場合に向いてるとおもいます。でもせっかちな人、急ぎの人にはお勧めできない。でかい肉の塊を調理するのに、いいみたい。でもお肉を柔らかくしたいときは酢を入れるのがいいみたいです。とかとかね。
Commented by agsmatters05 at 2017-06-05 06:39
繁子さん、温野菜いいですね。私もいつか真似したい。でも朝は、なかなかそれができにくいです。料理は材料がそろってて、時間があるときは、やってみたくなる習性ができてるみたいです。(笑)とにかくフェイスブックのレシピーサイトは動画が上手にできているので、生徒も言ってました。「簡単に作れそうな動画だ」って。ついついだまされてしまうんです。
by agsmatters05 | 2017-06-04 09:31 | 食べたもの、作った料理 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31