メグの結婚(6)晩餐(付け足ししました。)

式が終わって夕暮れが迫ってきたころ、海辺で飲み物が供されました。
e0010856_0323970.jpg

e0010856_0163281.jpg


そのとき、海のほうから黒雲がもくもくと上がってきて、飲み物を用意していたスタッフ(大勢)の方々が夕立の準備をはじめました。その後すぐ雨が降り出したので、みんなそろって屋内に移動。しばらく歓談しているうちに、晩餐のテーブルが用意できたとのことでした。夜8時ごろだったでしょうか。

e0010856_664411.jpg

取り合わせ前菜。

e0010856_675583.jpg

メグの好物のエビ。

e0010856_631488.jpg

これ(↑)はマンゴ―のデザート。

e0010856_635279.jpg

これ(↑)はウエディングケーキのつもり。

このほか、おいしいグリーンカレーもあったけど、写真なし。


付け足し
この晩餐会は、食べながら歓談することが主でしたが、時々少しスピーチがありました。これが面白くて、会場が何度も爆笑に包まれて、若い人たちの元気な笑い声のおかげで、とても盛り上がりました。

はるばるタイのリゾート地、クラビまでお出かけくださった大勢の皆様一人一人に感謝を伝えきれなかったのですが、逆に元気をもらって、いい思い出になりました。

[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/25716345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mittyan-buhibuhi at 2017-04-24 18:20
ジュルジュル。。。。おいひそう〜♪
Commented by agsmatters05 at 2017-04-24 18:34
やっぱりタイの味でした。おいしかったけど、日本から離れて三日目のご親戚のかたのひそかなつぶやきを聞いてしまいました。日本の味がいいなあって。やっぱり日本人は白飯中心が落ち着きますよね。
Commented by marri at 2017-04-26 10:42 x
何人子供がいても、こんな風に思い出の残るセレモニーを提供はしてくれなかったろうか。
男の子なんて育てるだけよ。嫁の実家(神奈川)に家を持ち年中行き来
そのことを喜び恵まれていることを感謝はしているが、見るたびに姿かたちのサイズの変わった孫たち、寂しいよ!
せめて、こういった恩返し的な思い出に残る式は羨ましいナ。でも、これまでの事からある程度の予測のできるメグちゃんの生き方かも!
Commented by agsmatters05 at 2017-04-26 22:28
marri さん、
こどもの結婚って、もうすこし親が口出しするものかと思ってましたけど、結局うちの場合、二人とも、親はあてにできないとわかっていたんでしょうね。自分たちで決めて自分たちでやり遂げてくれました。そういう風に育てたというんじゃなくて、子供から見放されたということかもしれません。結果的には、それをもって親孝行してくれたといってもいいのでしょうか。なにかが終わったわけじゃなくて、長い人生のなかのこれは一コマ。大きな大事な一コマだったと思いますが、まだまだ線路は続くよ、どこまでもです。
by agsmatters05 | 2017-04-24 16:13 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30