メグの結婚(1)

「メグの結婚」というタイトルで書きたい項目を書き出してみたら、約13項目でてきました。
よって、これから約13回にわたってこのタイトルでこのブログを書き綴ってみたいです。
途中でもっとふくらんだり、あるいはもっと縮んだりするかもしれませんが、一応13回の予定です。

まずはその一、そもそもの始まりについて。➡ そもそも談議です。

かねがね私はメグに「30代になったら子育ては大変よ、20代の若いうちが子育ては楽よ」などとつぶやいていたものの、こういうことは一人の意志だけで決められることではないので、いつのことやら、どうなることやら???さっぱりでした。ちなみにメグは1986年生まれ。今年ちょうど満30歳。

去年(2016年)の夏、8月初めごろ(7、8、9日)のことでした。この記事 を書いていた頃、同時進行でメグと長いFBメッセージの交換をしていました。翌9月のサンディエゴ行きに、メグがMR.Kも一緒に行ってもいい?と聞いたのがそもそもの始まりでした。その時はすでにサンディエゴのホテルに私とメグの二人一部屋で予約をしてしまったいたので、これを変更するのに、姪に二度手間をかけなければなりませんでした。

サンディエコでは仲良く二人して、すべての結婚式行事に参加して、よっちゃんの言葉によれば二人は「アツアツだねえ」と。

それから10,11,12月。二人は着々と、婚姻届け、同居開始、そうして海外挙式の準備を進めていったのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/25707248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marri at 2017-04-19 20:56 x
いよいよ、ドラマの始まりですね。
この日を迎えてから、そういった思いで胸に秘めていた数か月
しかし、新生活に向けての着々たる段取り、若い二人の建設的な準備。
ホンマ、手のかからぬ、しっかりした娘さんで!親はどんな人かな!
Commented by agsmatters05 at 2017-04-20 07:24
marriさん、この記事間違って公開してたの、マリさんのコメントで気が付きました。書こうかな、どうしようかな、と迷っていたものですから。

かくなる上は、続けなくっちゃ、ですね。

そう言われればたしかに私は何も手をかけてないですねえ。親などあてにできない、しない、頼りにならない、と見放しているんでしょう。これからは足手まといにならないように心掛けなくっちゃ、ですね。
by agsmatters05 | 2017-04-19 02:18 | Trackback | Comments(2)