週末クッキング+イーリングで母子ランチ

前の日にセガから電話をもらい、そそくさとありあわせの食材で作ったもの(↓)

e0010856_9412075.jpg


左上はおにぎり。左下はフルーツ。真ん中上はローストした野菜。真ん中下はローストした野菜とスパゲッティサラダ。右側上は、できそこないの抹茶ケーキ。分量と調理時間を適当に変え過ぎて、2度焼き、三度焼きして、結局自分一人で食べた。味は良かったんだけど。右下はレタスと高野豆腐の煮つけ。煮びたしというのかな。野菜料理家、Shouji Izumiさんのレシピーでとっても簡単に作れて、とても美味しい一品。作るたびに一人満足して、「おいしくてたまらん」と思いながらいただく一品です。だけど、セガはレタスを煮るというアイデアが受け入れがたかったらしく、まったく無視無視でした。

ふたをしたタッパーの写真ではなんの食べ物かわかりにくでしょうから、↓ の写真も載せておきますね。

e0010856_9363793.jpg


とまあ、このようなものを(たのまれもしないのに)とにかく作って、荷造りして、袋に入れて、車に詰めて、日曜日(1月29日)、トムトム(サテナビ)と一緒に出かけていきました。あいにくの雨模様。行く先はロンドン西郊、イーリング。

e0010856_9374857.jpg


ホリデーインのロビーで落ち合って、しばらくおしゃべり、情報交換。そのあとは、持参した食べ物じゃなくて、パブランチでした。

e0010856_9384383.jpg


イーリング界隈のとあるパブ(The Haven Arms という名前のパブ)でサンデーロースト。私はチキン、セガはミックスロースト。量が多くて私は食べきれませんでした。ヨークシャープディングのボリュームが半端じゃなかった。


e0010856_93934100.jpg


その後、イーリングを車でゆっくりと移動してまわったあと、TKトレーディングという日本食品をたくさんまとめて売っているお店に行きました。

e0010856_9402222.jpg


ついついつられてお米10キロその他、ふだん買えないものを(控えめに)買って、またホテルのロビーに戻り、お茶しました。二人して、アイフォン(スマホ?)やアイパッド相手に2,3時間ねばったかな。夜になって7時ごろ、雨ざんざん降りのなかを、引き上げることに。

あ、持参した食料の中の、おにぎり(4個)と、インスタント味噌汁(写真なし)と、フルーツのパックのみを、セガはお買い上げに(もちろん無料で、笑)。ま、頼まれたわけじゃないから、全部持ち帰ることになっても全然驚かない母親だったことでしょう。ふだん一緒に住んでないから、食習慣も???でした。

雨の夜の運転は、要注意ですよね。

e0010856_9432518.jpg


それでも日曜の夜って、交通量が多くないから、

e0010856_9441410.jpg


実験的に数枚。

e0010856_9454158.jpg


無事8時過ぎ、C村に帰りつきました。
[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/25256972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by konatum at 2017-02-02 15:51
けっこう、セガさん、紅茶国にいらっしゃいますよね、嬉しいですね。
母の手料理、喜ばれたでしょうねぇ。

もちろん、作る方もですね(*^^*)
Commented by agsmatters05 at 2017-02-02 16:57
小夏さん、そうなんですよ。日本国内どうしの小夏家で小夏さんが家族合流される回数よりも多いかもしれません。

「頼みもしないのに勝手に作って、食べろ食べろと押し売りしてくる」老母です。(笑)
Commented by Marri at 2017-02-06 20:34 x
束の間のデートですか!
貴女って小まめですね。手作りのお弁当、おふくろの味!
これまでの人生、日々の中で今が一番会えてる回数多いかな。
ヒフティ・ヒフティとか言います。等分になっているとか。
これまであえてなかった分の等分の量、これから味わえるかも。良かったね。
こいつぁ、春から縁起が、いいわい・わい~♪
Commented by agsmatters05 at 2017-02-07 10:25
marriさん、コメ・感謝。
それがですねえ、親子だけど、いろいろあるんですわ。
親子だから、、、かな。なかなか、「味」のすり合わせがムズカシイです。でも、これからはこういう話がもっと増えるかもしれない。今年は「家族ネタ」のニュースが増えそうなんです。(とまあ、これはちょっと「予告」まで、よ(笑)。
by agsmatters05 | 2017-02-01 11:12 | Trackback | Comments(4)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ