紅茶国C村の日々


学年末お別れ会(夏休み2015の始まり)

e0010856_23434587.jpg


すでに ここ で書いたように、学年末の恒例のスタッフ送別会がありました。過去記事も毎年書いてきましたが、ここと、ここと、ここ・・・です、とまでご案内するほどの記事でもないような気がするので、これは「過去ログふりかえり」なし。(⇐単なる手抜き。006.gif

7月17日(金)、女子校のジャパン・デイの次の日、金曜日は私はオフの日だけど、のこのこと午後3時45分の送別会に出かけていきました。今年は、わがMFL(モダン フォリン ラングエッジ)、つまり外国語学科に所属する先生が二人退職されるというので、前々からカードを書いたりお餞別を集めたりの動きがあったのでした。 ドイツ語のJ先生、フランス語のS先生、どちらも女性で二人合わせて49年とかの永年勤続された先生たちでした。二人とも熱心で優秀な教師であり、お人柄もとても尊敬できる先生たちでした。

S先生は、学科長の送別の辞によると、オフステッド(注)が求める理想的な語学教師の型にぴったりの先生だとのことでした。私の知っているS先生はいつも重い大きなカバンをかかえておられて、生徒の宿題帳を持ち歩いているという印象でした。そして、こまめに指導されて、怠けたり、ふざけたりする生徒に厳しく当たるという印象の先生でした。(注、オフステッドとは、英国教育監察局。ブログで、ここ とか ここ。)

J先生もドイツ語の主任として、本当に多くのお仕事をこなされている先生でした。毎年ドイツに生徒を引率していったり、ドイツから交換プログラムで生徒を呼んだり、それだけではなく、生徒のドイツ語の成績がいいこと、卒業後の生徒たちとの交流も含めて、とにかくドイツ語科目に関しては本当に大活躍でした。在英のドイツ大使館から英独関係と独語教育への貢献を認められて表彰されたりという先生でした。

e0010856_2345991.jpg


で、この送別会は勤続年数の少ない順に、やめていく(またはほかの学校へ移っていく)先生の紹介をして、カードや何かの贈り物をして、その先生がスピーチをする、ということがいつものならわしとなっています。

S先生とJ先生のスピーチも、本当によく準備されてしっかりと練習された(と思われる)立派なスピーチでした。S先生のスピーチは、22年間の思い出とか、フランスへ生徒を引率して旅行されたときの思い出、エピソードをていねいに話されていましたが、スピーチの最後になって、「やめた後、これから何をしたいかというと、アメリカのボストンに住んでいる孫に会いに行くことだ」という文を読んでいるとき、S先生がつい万感こみあげて、しばらく言葉がでなくなる、ということがありました。

そこにいた人たちもついついもらい泣きしそうになるようなしばしの感動のひとときでした。

でも、なんで孫に会いに行く予定だという部分で感情があふれるの?それが不可解でした。


その翌日。(7月18日、土曜日)
e0010856_23594960.jpg

J先生のご自宅で、MFL(言語科)の先生たちばかりの持ち寄りパーティーがありました。

ここで、みんながS先生のこの(感動の)スピーチをネタにして大笑いとなりました。いつもダンマリのわたしだって、ついS先生に聞いてしまいました。「どうしてお孫さんに会いに行く、ということがそんなに感極まるんですか?」と。初めて会う孫でもなし、会うことを禁止されていた孫に会うわけでもなし・・・。するとS先生、「ああら、私、自分で前もってスピーチの練習をしたときは、あそこでは全然泣いたりしなかったのよ。ほかのところでは思いがこみ上げてくることもあったのに、どうしてあそこで感きわまったのか、さっぱりわからないわ。」とのことでした。

S先生が言葉に詰まってしばしスピーチが途絶えたこと自体、僕も泣かされてしまったじゃないかといって、からかって大笑いする先生もいたのでした。

さて、このお別れホームパーティーは、持ちより式で、前もって何を持っていくかみんなに知らせておかなければなりませんでした。それで私は、ほかの人のメニューを見て、ダブらないようにと考えて、すしとサラダと書いておきました。そう書いたからには、それを料理せねばなりますまい。

18日(土)は朝からずうっと台所でした。

サラダと書いてしまってから、どんなサラダにしようかと考えあぐねました。海苔巻に合うサラダって、ポテトサラダが一番におもいうかびました。だけど、最近覚えたバジル・ソースを使ったグリーンサラダもぜひ作ってみたかった。オーブンでローストしたのはこれら(↓)。
e0010856_23461729.jpg

上の写真の左二つ(クージェットとマッシュルーム)は下の写真の右側、グリーンサラダに入りました。上の写真の右側のものはチキン・グージョンと呼ばれるチキン・フライ。本当は鶏のささみ肉を買ってきて自分で揚げるのがいいのですが、金曜の夜コントラクトブリッジが夜11時まで入ってるし、土曜日にどこまでフライをつくる時間があるかどうかわからなかったので、これ(既製品のチキン・グージョン)をオーブンで焼いてから、細長く切って、細巻き、海苔巻に入れてみました。うーん、アイデアは悪くなかったけど、このチキン・グージョンはもうすこしハイクオリティーのものが欲しかったかな。黒コショウがえらく強い味の、テスコのチキン・グージョンでしただから、、、(苦笑)。

e0010856_23474766.jpg

この(↑)右側のグリーンサラダが好評でした。これに使ったソースは、バジルひとつかみと、オリーブオイル、ちょっとにんにく、そしてすりごま、クルミと松の実、アボカド、バルサミコ酢などを例のボッシュのユニバーサル・ミキサーでガガガーと練り上げたものでした。これを 茹でたブロッコリー、さやいんげん、オーブンで焼いたマッシュルームや、クージェットなどと合わせてまぜまぜしたものでした。

海苔巻
e0010856_23491339.jpg

昼頃からすしご飯を作り、野菜を用意して、最後に巻き上げる段階までけっこう時間をとられて、夕方6時の集合時間にぎりぎりセーフの料理でした。

e0010856_23585064.jpg

ほかの先生たちが持ってきた物も全部程よいバランスで、とても見事な持ち寄りパーティーでした。(写真撮り忘れ!涙)。アスパラガスのキッシュ、クスクスのサラダ、ポテトのカレー風味のサラダ、冷製肉(ハムやスライスサラミなど)。マッシュルームとチキンのパイも、前菜に向く野菜のスティックとディップ。どれもこれもおいしかったです。

デザートは上から3番目の写真で、これも全貌でないのが残念。数種類のケーキやプラムのパイなど。
しかも、みんな同じ語学教師仲間ということで、おしゃべりもはずんで、とても楽しいパーティーでした。とはいえ、話題はゴシッピーで、あの人この人のうわさ話が多くて、私の知らない人のことも多く、私はあまり話についていけなかったです。

e0010856_2359935.jpg


J先生、来年もまた同じ日、同じメンバーで、同じ場所でホームパーティーしますと宣言されていました。来年の7月3週目の土曜日。果たしてこれと同じパーティーがあるかどうか、注目したいです。だって、あの働き者で年中忙しい、忙しいと言っていたJ先生が退職して1年目、どれだけ変わっているか、全然変わらずにいるか、ぜひお目にかかりたいとおもうものですから。
[PR]
by agsmatters05 | 2015-07-27 22:29 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/23464319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 異人館 at 2015-07-28 10:06 x
充実したお仕事やお仲間と共に、英国で豊かな生活を過ごしていらっしゃる様子が文章からも写真からもうかがえ感銘しています。

関西の港町から東海の港町に嫁ぎ、この土地では外に食べに行く社交ばかりでつまらなく思っていました。せめて家庭で楽しめる場を作りたいと教室を始めましたが、持ち寄りの集まりも浸透しません。やはり日本の住宅事情が少なからず邪魔をするようです。我が家は劣悪な(笑)住環境ですが、人と集まるのが好きで食事会やBCの会をしています。

去り行く語学教師の方のお庭でしょうか?山に囲まれた島国と、丘陵の島国との違いをつくづくかんじました。

以前お尋ねの、どうしてブログに行き当たっかは、英国・コントラクトブリッジ・マナーハウスの単語で検索し、貴女の素敵なブログに当たりました。

昨日出たクラブのセクショナルは、12ペア中午前・午後のセッションを通じて9位でした。私のブリッジの道は険しく(笑)程遠い日々ですが、面白いハンドが沢山来て結果はどうあれ楽しく遊びました。

2015年の夏休み、ゆっくり楽しんで下さいね。英国の夏休みの様子また楽しみに読ませて頂きます。

私の夏休みは、熱中症で女性倒れ搬送されるとニュースにならないよう、ひたすらオゾン層が破壊され紫外線のきつい外気から肌を守りながら、屋内マインドスポーツを楽しみます。

2020年の東京Olympic、追加2競技募集に、ソフトボールや野球と並んで世界中から26競技団体がエントリーし、ブリッジ協会も候補に名乗り出ました。が、結果は選考8団体には入れませんでした。日本で本当に馴染みの少ない競技です。

お仕事、生活、趣味、何を読んでも益々ブログに引き込まれる日々です。
Commented by agsmatters05 at 2015-07-29 09:01
異人館さん、
長文コメントをありがとうございます。読ませていただくのが楽しいです。キュナードラインのブログもせっせと読み続け中です。サー・ジョン・エヴァレット・ミレイの絵も拝見できましたよ。上のJ先生のお家は初めてお邪魔したのですが、とても素敵なお家でした。お庭も写真のように緑が多くて、手入れが行き届き、几帳面なJ先生のお家らしかったです。
Commented by konatum at 2015-07-30 13:35
立派なコメント入れられている異人館さんの後に恥ずかしい。。

ミチさん、海苔巻き、上手!
真ん中に具がちゃんとなってる(⌒▽⌒)


Commented by agsmatters05 at 2015-07-30 22:14
小夏さん、
熱中症は大丈夫ですか?
いえいえ、いつもの一口コメで、超ありがたいのですよ。
このブログには(今はMarriさんお休み中ゆえ)唯一長命レギュラーコメンテーターの小夏さんのコメントが一本のろうそくの灯のように、私のブログ・ライフを明るく照らしてくれていました。いつの日か異人館さんのblogが再開されて、エキサイトではないけど、一緒に交流できるようになるとまた楽しからずや、なんて思ってしまいます。

あ、海苔巻の話でしたね(笑)。気を付けたことは、キュウリが三角形にならないように、ってね(笑)。それは覚えてました。Marriさんのことを考えながら・・・。(笑)具が真ん中におさまったのは偶然でした(ネ、私って正直すぎるかしら。)(笑)
スモークサーモンはやっつけ仕事、というか予定外の産物でした。スモークサーモンは数日前からすし酢(今回は酢と砂糖、レモン汁)に漬けておき、上に載せようかとおもってたけど、ご飯も足りなくなり、ええ、とにかく巻いてしまえという感じでディスプレイ用に巻いてしまいました。でもこれはこちらの人の口に合う食べ物なんでしょうか。一番先に売れてしまいましたねえ。
Commented by 異人館 at 2015-07-31 13:08 x
もう本当に恥ずかしいです。知りたいことや興味深いブログに行き当たりついつい長話を!後発読書ですがストーカー(笑)ではないので安心してくださいね。

古いパソコンゆえセキュリティやその他云々、ブログをやめて数年。今はスマートフォンに頼りきりで、自らは発信せず読者の日々です。

いつかブリトンのサウサンプトン辺りで、筏に乗れたらブログ再会してみようと思うのですが、何せ先立つものが、、、、。

次のブログの「ブリトン」に反応してしまいました。ブリテンと発音していました。あー憧れのクイーンズ・イングリッシュです。
Commented by agsmatters05 at 2015-08-01 07:59
異人館さん、
サザンプトンですか。いいですね。どうして筏なんでしょう?

実は私も恥ずかしいです。お料理の先生にお見せできるようなものじゃない下手な料理を臆面もなく載せたりして・・・。

引き続き、乗船後90番台まで読み進んでいます。

<< この頃の料理写真から      女子校、ジャパンデー15 >>

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。
by dekobokoミチ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
エキサイトブログ向上委員会
小さな手紙
人形町からごちそうさま
草仏教ブログ
vivid memories
今週のピックアップブロガー
あぱかば・ブログ篇
NED-WLT
◆Cinq*Etoiles◆
大隅典子の仙台通信
ばーさんがじーさんに作る食卓
花の仲間調べ
Strawberry a...
ライフ IN ロンドン
こばやしゆふ yu-...
薬膳のチカラ
マリーあんころネットの部屋
一歩一歩!振り返れば、人...
おうち*
小夏おばさんの 自己中心...
トルコ子育て生活
「ROMA」旅写ライター...
noraばばの お遊び記
そんな毎日、こんな毎日
vege dining ...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
ようこそ!おうちカフェへ
妻の小言。
長坂道子「ときどき日記」
ハチドリのブラジル・サン...
イギリス ウェールズの自...
** mana's K...
三溝清美 Cooking...
- AMERICAN D...
Bienvenue en...
honey+Cafe
agsjapanese
音作衛門道楽日記
♪アロマと暮らすたのしい毎日♪
おひとりさまの食卓plus
好きを仕事にする大人塾「...
犬とご飯と雑貨。
sakuraの英国便り
オオニシ恭子の薬膳日記
7つの塔が見える窓から ...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
Chakomonkey ...
ベジタリアンミットゥンと...
ごちそうさま@Cafe
大好き海外ドラマ&恋して...
風に色をつかせるとき
Linen Style...
un_voyage♪♪
おいしいは嬉しい
すなおに生きる
北欧・スウェーデンよりシ...
カフェと畑と犬と猫
久次郎さんブログ
追憶ノート
Photos from ...
YUKA’sレシピ♪
くらしのし
マリーあんころネットの部屋2
オカリナ / エトランゼ...
アメリカからニュージーランドへ
やわらかい陽ざしのなかで
Delicatusib
すぎりおのがんばったるねん
クラシックな暮らし
daidokoro
2度目のリタイア後のライフ
エゲレス暮らし
世に倦む日日
ロンドン発 おもてなしテ...
アメリカ 青春の記録
ロンドンの食卓
WITH LATTICE
野口家のふだんごはん ~...
日々の記録
素敵な日々ログ+ la ...
人生、苦ありゃ、楽あるさ...
最新のコメント
はいはい、小夏ばあちゃん..
by agsmatters05 at 08:08
わぁ、良いなぁ〜、グラン..
by mittyan-buhibuhi at 16:54
じゃ、黒猫が横切っても横..
by agsmatters05 at 08:53
すっかり、秋模様ですね〜..
by mittyan-buhibuhi at 10:56
LINEですよ。 動画..
by mittyan-buhibuhi at 21:47
小夏さんとこは LINE..
by agsmatters05 at 01:47
marri さん、 m..
by agsmatters05 at 01:38
よしこさん、 新米ママ..
by agsmatters05 at 01:29
小夏さん、メグは2週間、..
by agsmatters05 at 01:25
お疲れ様でした。 紅茶..
by mittyan-buhibuhi at 23:14
エキサイト以外のブログ
その他のジャンル
a-ranking
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧