バイバイ・ホンシビ物語(2)

事故の話となれば、「いつ、どこで、だれが、どうして事故に?」を説明しないといけませんよね。

よって、ここでは いつ

時刻、もっとゆっくり運転してたら・・・

土曜日(1月24日)の朝、ロンドンのSOAS(アジア、アフリカ研究所)へ11時までに行くために、前夜ナショナル・レイル・エンクワイアリーズというサイトで列車の時刻をしらべました。その夜は6時40分に帰ってきてA市でホームステイの学生たちとUKサムライたちの食事会に出る予定でした。そのためには、いつものレイトンバザードではなくて、A市の駅とロンドン・マリルボーンを往復する予定でした。

マリルボーンから SOASまでの所要時間がわからなかった。A市から出る電車は9:05 と10:05しかない。早いほうの9:05に乗れば、マリルボーンからSOASまでゆっくり移動できて、十分間に合う。でも、9:05に乗るためには8:30にC村を出なければならない。目覚ましを7:30にかけておいたけど、どうしても眠くて、寝床の中で10:05に乗ることにした。それで9:30 に出ればよかったのが、なにやら用意していて9;35から9:40出発。ちょっと急がないと間に合わないかもしれないという、危ない時間の出発でした。これが事故の原因その一。

遅れたのが悪い、前の夜、早く寝るべきだった。

朝10時過ぎに起きればよい場合、寝るのが午前2時とか、3時でもそれほど問題はないかもしれない。だけど、朝8時に起きるためには、前の夜遅くても一時か二時に寝ないといけない。わかっていたけど、前の夜寝るのが遅くなってしまった。そのわけ。

UKサムライたちが作ったフェイスブックのグループ・アカウントというのがありまして、6人のサムライたちと私と東京のOB、琉玖さんの8人しか見ることができないサイト。この8人だけはいつでも、なんでも書き込みができて、読むことができるサイト。前にもちらっと書きましたが、ジャパン・カラオケ・ヤメロ・スワッグ・ダブル・ウォーム・カシラ・ソノホカナンタラカンタラ…という長い名前のアカウント。

このサイトにサムライの一人Aちゃんが、5人のメンバーにあてて、「ねえみんな、5人のツダの留学生たちがくるけど、ばらばらに各家庭で迎えるんじゃなくて、なにかグループでやりたいとおもわない?」という提案をのせたのでした。これは24日を遡ること5日前。1月19日(月)のことでした。

それから始まって、火、水、木、金と4日間。日中はみんな学校へ行ってるからエントリー(コメントアップ)が少ないですけど、夜になるとああだこうだが始まりました。

なかなか決まらなかった予定、ヤメロカラオケジャパンスワッグのメッセージスレッド

一番の書き手は最年長、ケンブリッジ大学進学を決めて、今はウエイトローズでアルバイト中のN君と、N君より1歳若いだけのAちゃん。他にはA君がマメな書き込みメンバーでした。その次が私、だったかな。コメントのやり取りは、今見直したら、全部で65回となっていました。

24日(土)に、3人がウエールズから、2人がロンドンから来て5か所の家庭に一泊するとき、到着した後みんなどうするんだい?というわけです。その相談にかなりの時間がとられた。金曜日(23日)の夜も真夜中過ぎまで、「みんなどうする?」が続いていました。 ひとつだけ決まっていたのは土曜の夜8時半から、A市のプレッゾというイタリアン・レストランでみんなで集まって食事をしようということだけでした。N君がお店に予約してくれて、私もその中に入れてもらうことにしていました。

そんなこんなで、金曜の夜寝どこに入ったのが遅かったと。しっかりとロンドン行きの準備をして、カバンも用意して、電車の時間も調べて、翌朝は起きて30分もあれば出かけられるぐらいに用意しておきました。(でも3時過ぎだった。⇐ これがあかんかった別の理由。)

やっぱり寝起きが悪くて、出発が遅れた。出発があと10分早かったらどうだったろうか、とも思う。でも、あの凍結状態は車でなくても、靴を履いた足で歩くだけでも普通に歩けないほどだったのでした。そんなこととはつゆ知らず…。
                                                                                                                                     
e0010856_644581.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://agsmatters.exblog.jp/tb/22756773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by konatum at 2015-01-29 18:24
早起きは、三文の得。。。ちと、違うかぁ〜。

ツルツルの道路、怖いですねー。
Commented by agsmatters05 at 2015-01-29 22:25
ほんと、ほんと、すごく怖いよ。
なんだか、今でも、普通の道路でも滑り出すような気がする。
by agsmatters05 | 2015-01-29 07:29 | Trackback | Comments(2)

紅茶国で日本語教師。でも、身の回りのいろんなことを気ままにつづっていきます。日本語教育のほかに、イギリス風景、たまには映画や料理や本やニュースや旅のことなど。


by dekobokoミチ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31